終了間近の主要セールが多くなっています(来週水曜日夕方まで)。

Sugar Bytes『Turnado』24種類のエフェクトでリアルタイムにトラックを変化させるダイナミック・マルチFX

Sugar Bytesのマルチエフェクト・プラグイン『Turnado』がフラッシュセールになっています。59%OFFで昨年のブラックフライデー特価を超えて恐らく過去最安値を更新しています。

2022年4月9日:終了しました。

Turnadoは、EDMなどのクラブ系音楽制作に便利なオーディオマッシュアップ・マルチFXです。

2022年4月5日 追記:終了期限を過ぎていますがまだセール価格が継続しています(今後の終了日不明)。

スポンサーリンク

『Turnado』直感的な操作でトラック製作を行うことができるダイナミック・マルチFX

ざっと見動画(1分):

Turnadoは、直感的な操作で、サウンドを(非常に複雑に)「煮込む」ようにして「ユニークなサウンド」を作成することができる(EDMなどのクラブ系音楽制作用の)マルチエフェクトプラグイン(&スタンドアローン・アプリケーション)です。

Turnadoの概要が掴めるの動画(1分):

デモ動画(1時間):

もうちょっと詳しい解説動画(9分・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ&解説動画(33分・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ&レビュー動画(7:24・自動翻訳の日本語字幕可能):

『Turnado』について

究極のオーディオマングラー『Turnado』

Turnadoは、とてもシンプル。

8つのノブが付いていて、それぞれがエフェクトを発射したり、ダイヤルで変化させたりすることができます。

また、1つまたは複数のエフェクトでプレイしたり、実験したりすることができます。

より詳細なエキスパートモードでは、24種類のエフェクトをカスタマイズできます。

さらにコンパクトにしたい場合は、ディクテーターモードを使用しましょう。1つのフェーダーで8つのエフェクトを同時にコントロールすることができます。

特徴

  • ハイクオリティなオーディオ操作


  • 8つのスロットに24のエフェクト


  • Classic:ディレイ、リバーブ、アンプ、フィルター


  • Hi-Tech:モジュレーション、トランスフォーメーション、ループ、DJ


  • 2つのLFOとステップ・シーケンサーによるモジュレーション


  • ダイナミックなシグナルフロー


  • ディクテーターモードを搭載


  • 安定した動作と低いCPU負荷


  • Komplete KontrolとMaschineのNKSサポート

リミックス・デジタル・オーディオ

既存の素材を再解釈

Turnadoをマルチエフェクト・プロセッサーと表現するだけでは、その本質を捉えきれていないかもしれません。

Turnadoも他のマルチエフェクトと同じように、リバーブやディレイを使用すして音作りを行うことが可能です。

一方、他のマルチエフェクト・ユニットとこのTurnadoが大きく異なるのは、搭載されている「エフェクトの組み合わせ機能」と「リアルタイム・コントロール」のオプションを備わっていることです。

メインページの使い方動画(1:55・自動翻訳の日本語字幕可能):

世界でも指折りにコントロールしやすいエフェクト

Turnadoは、最小限のコントロールで最大限の透明性を実現します。

スタジオでの音楽制作としても、ステージでのリアルタイム演奏用のエフェクトとしても使用できます。

最低限のコントロールで、すばらしい汎用性をもたらします。

Turnadoに備わる「Dictator」機能

Dictatorのフェーダーは、1つのスライドのみの操作で、複数のノブをコントロールすることができます。各ノブごとに、いつ、どのくらい回転させるかを設定することができます。

もちろん、Turnadoですべてのコントロールを自動化することも可能です。

あるいは、より自然なアプローチをお望みなら、MIDI経由でリモートコントロールすることもできます。

Dictator(ディクテイター)機能の使い方動画(1:26・自動翻訳の日本語字幕可能):

羊の皮を被った狼

Turnadoのエフェクトの編集パネルを開くと、どれほどパワフルなのかがわかるはずです。

5つの異なるパラメータを微調整することができ、そのコントロールの度合いは驚異的です。

これら5つのノブは、それぞれメインスクリーンのノブに結びつけることができます。

ハンドオフのオートメーションが必要な場合、各スロットには2つのLFO/ステップシーケンサーとモジュレーションに使用できるエンベロープフォロワーが搭載されています。これらは任意のエフェクト・パラメーターにアサインすることができます。

エディットページの使い方動画(5:24・自動翻訳の日本語字幕可能):

ダイナミック・シグナル・フロー

エフェクトを介して信号をルーティングする場合、2 つのオプションがあります。(各エフェクトを直列に(バンク 1 から 8 まで)通過させるか、ダイナミック・シグナル・フロー・モードでは、各エフェクトがアクティブになった順番に従います。)

エフェクトの順番を設定することはそれ自体が芸術ですが、1つのエフェクトを別のエフェクトの上にドラッグして入れ替えることができるので、順番を変えることでサウンド全体に劇的な影響を与えることが可能です。そしてその状態を素早く試聴することができます。

この機能は、例えば、リバーブがいつアクティブになってもチェーンの最後に来るようにしたい場合にも便利です。

システム要件

Mac

OS X 10.12以上(64ビットのみ)

フォーマット

  • AAX
  • オーディオユニット(AU)
  • スタンドアロンアプリケーション
  • VST2
  • Komplete KontrolとMaschineのNKSサポート

Windows

Windows 7以上(64ビットのみ)

フォーマット

  • AAX
  • スタンドアロンアプリケーション
  • VST2
  • Komplete KontrolとMaschineのNKSサポート

*このソフトウェアはWindowsとmacOSの両方で64ビットフォーマットでのみ利用可能で、32ビットシステムでは機能しません。

メーカーページリンク

セール情報

恐らく過去最安値を更新しています。

通常価格:119ドル

セール特価:49ドル(59%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の3つの製品が無料でプレゼントされます(3月中のみ)。

*主なセール価格の推移:

  • 2021年11-12月:119ドル → 79ドル
  • 2021年4月:119ドル → 79ドル
  • 2020年8月:119ドル→69ドル