KV331「SynthMaster」「SynthMaster Player」用のプリセット拡張バンクが4ドル均一 (SynthMaster Player無料配布は継続しています)

  

 

KV331社(拠点:トルコ・アンカラ)のシンセプラグイン『SynthMaster』で使用できる拡張パックが4ドルのセールになっています。

 

そういえば、『SynthMaster』のプレイヤー版(簡易版)の『SynthMaster Player(有料バージョン)』は、先日まで無料配布していたので、入手された方も多いのではないかと思います。

(2019/11/05 現在:実はまだやっています!)

【無料配布継続中!】SynthMaster Player(通常価格:29ドル)
  トルコのシンセメーカー「KV331 Audio」社のロンプラータイプのシンセプラグイン『SynthMaster Player(有料版)』(通常価格:29ドル)が無料配布されています。 11月11日まで。 ...

 

今回の拡張パックは、そのSynthMaster Playerでも使用が可能です。

    

『SynthMaster』と『SynthMaster Player』の違いは、オシレーターをはじめとした込み入った制御が可能か否かですが、これらの拡張パックの使用時の場合も同様です。

  

『SynthMaster Player』でも、これらの拡張パックを適用することが可能です。

しかしながら、そのプリセットの深い部分の変更はできません。

(逆に『SynthMaster』では、プリリセットを好きなように書き換えることができます。)

 

とはいえ、これらの拡張パックは著名なプロのサウンドデザイナーが制作した逸品なので、完成度はすでに高い水準にあります。

 

簡易版の『SynthMaster Player』でも搭載されているFX機能などを使うと、プリセットに自分なりの味付けを施すことは可能です。

 

製品群には、世界的に著名なサウンドデザイナー:生方ノリタカ氏(Ubukata Nori)のサウンドバンクなども対象になっています。

 

  

 

Japan’s Vintage

 

生方ノリタカ氏よって新しく追加された「Japan’s Vintage」には、「SynthMaster 2.9」または、「SynthMaster Player」で使用可能な32のプリセット拡張バンクが収録されています。

 

Ubukata氏のSynthMaster / SynthMaster Player用の最新プリセット拡張バンク「Japan’s Vintage」。

この拡張バンクは、YAMAHA CS-10、CS-15、SY99、Roland SH-5、System 700、KORG 800DV(Maxi KORG)のサンプル波形を使用しています。

 

Nori Ubukata『Japans Vintage』
$20.00 → $4.00  

 

他にも、32種類の「SynthMaster」「SynthMaster Player」用のプリセット拡張バンクが4ドル均一になっています。

 

セール期間は、11月16日までです。

  
  

お?まだ『SynthMaster Player』の無料配布やっていますね。親切にも、拡張パックを買うと自動的にSynthMaster Playerが無料でついてきます。。

   

注意事項:KV331のショッピングサイトでは、PayPalで支払うことも可能です。しかしながら、PayPalを使用した支払いでは、購入金額の5%(最低でも1ドル以上)の追加料金が発生することに注意してください。

と言ってもクレカは使いたくないなぁ。。楽天バーチャルクレカ使える方はそれを使う手もありますね。(個人的には、一回の買い物だと残高が微妙に残って、そのあと残高使うの忘れて、期限切れで数百円が無駄になったことが何度かあります。。その点がちょっと使いにくくてあまり好きじゃなです。。)

 

 

 2019/11/05 夜 追記:

 

⬇️ 

以下のKV331本家サイトの記述を見ると、全て入っているようですね。

SynthMaster Bundles
SynthMaster is an award-winning software synthesizer by KV331 Audio, available in VST AU and AAX formats. It ranked number 1 in MusicRadar's 'Best VST/AU Synth ...

SynthMaster「すべてのバンドル」には、SynthMaster 2.9、SynthMaster One、およびKV331 Audioによってリリースされた現在のすべてのプリセット拡張バンクが含まれます。

現在、9人の著者による31のプリセットバンクがあり、さまざまなジャンルの1800のプリセットが含まれています。

バンドル全体のプリセットの合計数は現在4500ですが、日々増えています!

SynthMaster ‘Everything Bundle’には、2019年の第4四半期頃にリリースされる予定のSynthMaster v3.0への無料アップグレードも含まれています。

SynthMaster、SynthMaster One、およびプリセットバンクを個別に購入する場合と比較して、「Everything Bundle」は約40%安くなります。

出典:KV331

 

VAIOMIX様からのコメント

(他のユーザー様への注意喚起を含みます。)

⬇️

先ほどKV331サイトで拡張バンク3点購入しました(PayPal手数料1ドル込みで13ドル)。
PayPal決済で予想外のことが起き、かなり戸惑ったので報告です(長文失礼)。

KV331アカウントとPayPalアカウントで別のメアド使ってたんですが、PayPal決済した後、KV331アカウントのメアドが特に確認もなくPayPalアカウントのメアドに変更されてしまいました。
(ひょっとしたらどこかにチェックを外すべき項目があったのかもしれませんが、少なくとも私は気づかなかった)

管理上、困るので元のメアドに再変更はしたのですが、そうするとシリアルナンバーが全部再発行されてしまうのですね…(SynthMasterとSynthMasterOneの両方)

Windows10の私の環境ではシンセ本体からの再アクティベート方法は見つからず、シンセはなぜか立ち上がるが、SynthMasterブラウザにエクスパンジョン購入結果は反映されずで、しばらく悩みました。(同じPC上ではアンインストールしても再アクティベートはできない)

結局、サイトから新しいライセンスキー(テキストファイル)をダウンロード後、所定の場所(Winの場合ドキュメント直下のSynthMasterフォルダ)の古いファイルと入れ替えて解決しましたが、アクティベート作業はずいぶん昔の事なので、これを思い出すのに苦労しました。

ちなみにサイトのマイアカウントから拡張バンクのZIP取得しても、入ってるのが古いインストール方法を記したReadMeファイルだけなのはビックリです。生方氏の「Sounds of the World」だけはSFZを含むからかexeファイルが入ってましたが。

結局、3つすべての拡張バンクをシンセのブラウザ側から直接インストールできました。(長くなってすみませんでした)

 

VAIOMIX様、貴重な情報ありがとうございます!

 

 

コメント

  1. Keyman2 より:

    KV331に現在問い合わせ中ですが、このJapan Vintageが買えません。買おうとすると、「あんたNori UbutakaのPOP Hit 1持ってるから」って言われて先に進めません笑笑。持ってるけどちゃうやろ!

  2. VAIOMIX より:

    ご無沙汰です。
    先ほどKV331サイトで拡張バンク3点購入しました(PayPal手数料1ドル込みで13ドル)。
    PayPal決済で予想外のことが起き、かなり戸惑ったので報告です(長文失礼)。

    KV331アカウントとPayPalアカウントで別のメアド使ってたんですが、PayPal決済した後、KV331アカウントのメアドが特に確認もなくPayPalアカウントのメアドに変更されてしまいました。
    (ひょっとしたらどこかにチェックを外すべき項目があったのかもしれませんが、少なくとも私は気づかなかった)

    管理上、困るので元のメアドに再変更はしたのですが、そうするとシリアルナンバーが全部再発行されてしまうのですね…(SynthMasterとSynthMasterOneの両方)

    Windows10の私の環境ではシンセ本体からの再アクティベート方法は見つからず、シンセはなぜか立ち上がるが、SynthMasterブラウザにエクスパンジョン購入結果は反映されずで、しばらく悩みました。(同じPC上ではアンインストールしても再アクティベートはできない)

    結局、サイトから新しいライセンスキー(テキストファイル)をダウンロード後、所定の場所(Winの場合ドキュメント直下のSynthMasterフォルダ)の古いファイルと入れ替えて解決しましたが、アクティベート作業はずいぶん昔の事なので、これを思い出すのに苦労しました。

    ちなみにサイトのマイアカウントから拡張バンクのZIP取得しても、入ってるのが古いインストール方法を記したReadMeファイルだけなのはビックリです。生方氏の「Sounds of the World」だけはSFZを含むからかexeファイルが入ってましたが。

    結局、3つすべての拡張バンクをシンセのブラウザ側から直接インストールできました。(長くなってすみませんでした)

    • sawayaka trip より:

      VAIOMIXさま、この情報は重要かと思います。レポ感謝です。
      他の方への注意としてVAIOMIX様のコメントを記事中に追記させていただきました。ありがとうございます。

      KV331は良い製品を安価に提供してくれる素敵なデベロッパーだとは思うのですが、つい最近までサイトがHTPPSに対応していなかったり(ユーザーエリアのアクティベーション用のページでさえHTTPでした)、ペイパル使用者への手数料を要求したりとちょっと疑問に思うところもあるんですよね。。

      • keyman2 より:

        私も同意見です。私の場合は何ら通知なく上記の私のトラブルが解消されていました。これってセール期間過ぎたらどうなるかっていうと、安く買えなかったんですよね。チェックして正解でした。嫌味ではないのですが、治ったね買えたよ、ってメールしときました。音沙汰なしだもんな。。。。

        • keyman2 より:

          まあでも、音聞いてフィルターのレゾナンス弄ると不満も吹っ飛ぶから大した出来です、Synthmaster 2.9は。ついでにあと三つ買っときました。私にしては珍しく全部入り買ってないんですよね。今更それにしても今後の新規のExpansionが当然入るとは思えず。生方さんのは完コレです。