u-he『Hive 2』軽量&多彩な良シンセ:安く購入する方法

*2020年4月26日 追記:セール継続中です。

u-heの軽量で多彩なシンセ『HIVE 2』。ファンが多い素晴らしいシンセなので、今後購入しようかと考えているプロデューサーの方も多いと思います。

u-he社は、SerumのXfer社と似た感じで、原則的にセールはやらないデベロッパーです。

したがって、いつ買っても損した気分にならないので、好きな時に買う感じで良いと思います。(ただし稀にですがイレギュラーなセールを実施することはあります。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

u-he Hive 2の購入について

New In Hive 2 0

最近V2にメジャーアップデートされ、魅力が更に増している「Hive 2」。良質なシンセをまずは一台買いたいと考えている方にも十分おすすめ出来る汎用性の高い名シンセです。

u-heの本家サイトで、「Hive 2」を購入する場合は、149ユーロ(約17,326円 / 161ドル)です。

ほとんどの方は、この価格で買っていると思います。

u-he本家販売サイト:

Hive: Sleek, streamlined, supercharged
Hive: Built for fast results

u-heの製品とSerumはPlugin Boutiqueで買う方がお得

一方、ご存知の方も多いと思いますが、いくつかの『u-heの製品群』と『Xfer社のSerum』は、Plugin Boutiqueで購入する方が、若干お得になります。

『HIVE V2』@PluginBoutique

販売価格:149ドル

とu-he本家販売サイトより、11ドルほど安い。

それに加えて、PluginBoutiqueでは、Virtual Cash(PluginBoutiqueで使用できる金券)£6.03(約800円)が進呈されます。

また、 1ポイントからサンプルパックと交換できる『Rewards+ Tokens』も2.4ポイント貰えます。上記のようにu-he 本家サイトよりPlugin Boutiqueの方が、かなりお得に購入できます。 

お得なバンドル『u-he Hive 2+Bundle』 のセール

そしてやっと、今回の本題。。

『u-he Hive 2+Bundle』

期間限定で、u-he Hive 2とResonance Soundからの2つのサウンドパックがセットになったバンドル製品『u-he Hive 2+Bundle』が安くなっています。

『u-he Hive 2+Bundle』の内容

の3つの製品がセットになっています。

通常価格:194.9ドル(u-he本家の場合はもう少し高くなり、215.9ドルです。)

セール価格:175ドル  

『u-he Hive 2+Bundle』に収録されているサウンドバンク

AZS – Elevation for Hive

Aiyn Zahev Sounds – Elevation for HIVE | u-He HIVE Presets

Elevationは、主にトランスミュージック、EDMプロデューサーを対象としたU-he HIVE用プリセットのコレクション。

このサウンドバンクは、HIVEの3つの異なるフィルターモデルを利用して、スケルキーな共鳴と悲鳴を上げるアシッド感のあるシーケンスをお届けします。

速いエンベロープは、はっきりとした、さわやかなプラックサウンドを可能にします。

スーパーソースタックは、重要な「ブレイクダウン」を防ぐためにマッシブかつ楽しげなリードに使用されています。また、濃いめのラッシュなパッドサウンドも収録。

HIVEのファットなアナログ風のオシレータは、27のベースサウンドをトラックに提供するために使われています。

ほとんどのベースシーケンスは、どのキーでも使えるようにオクターブ単位でプログラムされています。

エフェクトセクションは慎重に使用され、極端なディストーションから微妙に微調整され、小さなEQ調整はミックス&ディレイとリバーブセットでサウンドを際立たせます。

138BPMやプログレッシブトランス、EDM、さらにはアンビエントエレクトロニックミュージックに携わるプロデューサーにとっては、特に、このサウンドバンクが役に立つでしょう。

内容:

  • 85 HIVE Presets in Total

  • 7 Acid Sequences1

  • 7 Bassline Sequences

  • 10 Basses4 FX sounds

  • 16 Leads12 Pads

  • 12 Plucks

  • 7 Melodic Sequences
https://www.pluginboutique.com/products/5135/?a_aid=5b20e8f82813c

AZS – Organism for Hive

1.2のアップデートで、この合理化されたシンセはウェーブテーブルで大規模な拡張を得ました。

古典的なデジタル技術を含めることで、HIVEは時間にさかのぼり、80年代や90年代の素晴らしいウェーブテーブルサウンド紡ぎ出すことができます。

そのフィルター、モジュレーション、そしてユニゾンにより、サウンドをより現代的なものにすることができます。

この『Organism』は、あなたに101の新しいプリセットを与えます。

ユニゾンウェーブテーブルのアンビエントで官能的なサウンドを重視して製作されています。実際、パッドだけでサウンドバンクの40%を占めています。

フルミックスの状況では、すべてのサウンドは慎重に調整されています。

全体を通して慎重なFXとモジュールが割り当てられています。

デモサウンドを聞いて、Organismを体感してください。

上記のページで視聴も可能です。

U-HE『Hive 2』について

Hive 2のプリセットサウンドデモ(11分):

Hive 2 Preset Walkthrough

Dash Glitchさんのレビュー動画(26分):

u-He Hive 2 is INSANELY good! First look VST Plugin

プリセットサウンドデモ その2(17分30秒):

U-he – Hive 2 – Presets Preview (Extra Sounds)

HIVE V2.0の特徴

  • 低CPU使用率(要するに軽い)、3種類のシンセエンジン

  • ウェーブテーブルオプション付きの2つのオシレータ、16倍のユニゾンおよびチューナブルサブオシレータ

  • ドラッグ&ドロップモジュレーション割り当て

  • 曲率、修正、クオンタイゼーション、サンプル&ホールド、スルーレート用のモディファイア付き12 x 2 モジュレーション・マトリックススロット

  • 4つのユーザー定義可能なXYコントロールパッド

  • アルペジエーター、リアルタイム録音付きステップ・シーケンサー

  • 4つの独立した出力を備えたユニークな8ステップシェイプシーケンサー

  • 2つのファンクションジェネレータが追加のエンベロープ、ゲートジェネレータ、LFO、スルーリミッターとして機能します。

  • コピー、ロード、保存オプション付きの各オシレータ、フィルター、マトリックススロットなどのパネルプリセット

  • ソロボタンで個々のオシレーターまたはフィルター信号を試聴可能

  • フリーズオプションとズームコントロールで、オーディオ出力または任意のモジュレーション信号を表示する範囲

  • マイクロチューニングサポート(.tunファイル)

  • 2000を超えるNKS対応のファクトリープリセットをu-he社のお気に入りのサウンドデザイナーの一部がオンラインで入手可能

  • 70%から200%にリサイズ可能なUI
  • HIVE 2は7つの並べ替え可能なエフェクトを搭載しています:
  1. ディストーション
  2. コーラス
  3. ディレイ
  4. フェイザー
  5. EQ
  6. リバーブ
  7. コンプレッサー

メーカーページリンク:

Hive: Sleek, streamlined, supercharged
Hive: Built for fast results
Hive 2 - Dirigent
Sleek, streamlined, supercharged 素早くシンプルにアクセスできるユーザーインターフェースと、ウェーブテーブルを搭載し、パワフルで即戦力なプリセットを備えたシンセサイザー・プラグイン「Hive」が、バージョンアップ。 Hive 2は、柔軟性や音質を犠牲にすることなく、多くの機能を搭載し、表...

関連セール: