United Plugins『Voxessor』Youtubeや映画などの音声を半自動で「聞きやすい声」に改善してくれる最新ツール

United Pluginsの新しいプラグイン『Voxessor』。

2021年6月12日 追記:セールは終了しました。

*2021年5月26日 追記:44%OFFのセールになっています(リリースセール以来かと思います)。

通常価格:139ドル → セール特価:79ドル

以下に、Voxessorがどのような製品なのかを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Voxessor:音声を半自動で「聞きやすい声」に改善してくれる最新ツール

Voxessorは、Youtubeなどのビデオや映画などの「音声の聞こえ方」をほぼ自動で調整してくれるインスタント・音声改善ツールです。

Voxessorに調整したい音声を適用すると、そのサウンドは、聞く人が認識しやすく理解しやすい声に調整されます。

バランスのとれた音声の作成を必要とする全ての製作者向けた簡単操作のチートツールです。

1分ちょっとの簡単な紹介動画(日本語字幕可能):

Voxessor Introduction

Voxessorの概要

Voxessorは、音声を半自動で「聞きやすい声」に改善してくれる最新ツールです。

Voxessorの特徴

すぐに完璧な吹き替えが作成できます

Voxessorは、映画、ポッドキャスト、YouTubeビデオ、コマーシャル、電子書籍の作成、スピーチのレコーディングなどに便利なツールです。

音声を処理するために必要なすべてのプロセスをカバーし、驚くほどのスピードで動作します。

Voxessorは理想的な音声のイコライジングを提供してくれます

人間の声を適切にイコライジングするためには、いくつかのポイントを設定する必要があります。

微調整すべき理想的な周波数とそのQは、話者の性格によって異なります。

Voxessorを使えば、これらのポイントを探す必要はありません。

男らしいものから女らしいものまで、EQのテイストを選ぶだけで、数秒で設定が完了してしまいます。

インテリジェント・マッチング機能

上記の最高級のEQ機能だけではなく、Voxessorには「Intelligent Matching」があります。

「EQ機能」と「Intelligent Matching」組み合わせることでより高度な音声の作成を行うことが可能になります。

「Analyze your voice」(学習ボタン)を数秒間押すと、「声」の特徴が検出されます。

これにより、理想的な声にできるだけ近づけるようにEQ処理が行われます。

自動ボリューム

Voxessorは、スピーカーのパフォーマンスに起因する音量の不完全性を自動的に修正し、滑らかで完璧なボイスオーバーフローを実現してくれます。

これは、ドキュメンタリーや電子書籍のような長尺の音声を扱う場合に特に便利です。

スマートダイナミクス

Voxessorのダイナミックセクションには、1ノブのコンプレッサーと1ノブのゲートが含まれています。

これらは内部でプリセットされており、ダイアログやボイスオーバー用にチューニングされています。

しかし、これらの特性を利用して、Voxessorをボーカルにも使用することができます

これにより思いがけない結果が得られるかもしれません。

チューニング可能なディエッサー

それぞれの声は異なり、スピーカーによってシビラントの周波数が微妙に異なります。

Voxessorのディエッサーは、元の素材へのダメージを最小限に抑え、最大限の効率で作業するために適切な周波数帯を選択することができます。

手間のかからない簡単なソフトウェア保護

アクティベーションには、iLok、ドングル、インターネットアクセスは必要ありません。

このソフトウェアは、ライセンスファイルを使用してソフトウェアをアクティベートします。

あなたがユーザーである限り、購入したソフトウェアをすべてのコンピュータで自由に使用することができます。

自動音量補正機能

自動ゲイン補正機能は、現在の設定に素早く適応し、出力は入力と同じくらいの音量で聞こえるようにします。

リアルな3Dでありながら柔軟なGUI

このプラグインの写実的なグラフィックユーザーインターフェイスは、あなたが実際のハードウェアに触れている感じを与えます。

UIのサイズを変更するには、右下隅にある矢印をドラッグすればOK。

貴重な画面スペースを節約するためにウインドウを小さくしたり、または使用しやすくするために拡大することも自由自在です。

無料で15日間の無制限試用版

すべての説明は、自分でプラグインに手を入れることに比べれば何もありません。保存制限がなく、ノイズもありません。実際にあなたのプロジェクトでプラグインを使用して、2週間その力をフルに活用してください。

あらゆるサンプリングレートで64ビットのオーディオ品質

このプラグインは、あなたが得ることができる最大のオーディオ品質を提供します。

内部の64ビットオーディオ処理を使用し、任意のサンプリングレートを扱うことができます。192kHzまたはそれ以上の周波数にも対応しています。

スマートバイパス

当社のプラグインがバイパスを管理するインテリジェントな方法により、パラメータを自動化する際にクリック音や有害なノイズが発生しないことを保証します。

また、バイパスの状態がお互いに完全に同期していることを保証するためにレイテンシーを補正します。

インテリジェント・スリープ・オン・サイレンス

このプラグインは、処理を行うことに意味があるかどうかをインテリジェントに検出します。

そうでない場合は、一時的にスリープモードをオンにします。

このような状態では、CPUを実質的に必要とせず、他のプロセスのコンピューティングソースをセーブしてくれます。

Voxessorの使い方マニュアル

Voxessorは、数秒で完璧なボイスオーバーを作成するのに役立つ洗練されたツールです。

この簡単なマニュアルでは、その機能とコントロールの機能を説明します。

メインセクション

Input Control (入力のコントロール)

入力コントロールは基本的にGain inです。フロントDAWプラグインにどのくらいの信号が入るかをコントロールします。

範囲は-24から+24dBです。

Output Control(出力のコントロール)

このノブは、プラグイン全体の出力ボリュームをコントロールします。24 と +24 dB の間で設定します。

Autolevelオートレベル)機能

シグナルのレベリングを行い、ダイナミクスを抑えることができます。この機能をオンにすると、素材の音量が一定になります。

Mode(モード)

録音した声のキャラクターを選択すると、Voxessorが自動的にEQをかけてくれます。

スケールは、最も深くて男らしい声から、穏やかな女性の声まであります。

Intensity(インテンシティ)

Intensity は、このセクションで適用する EQ のドライ/ウェットノブです。

Voxessorに搭載されている「ダイナミクス」と「ディエッサー」の機能

コンプレッサー

信号に適用される圧縮のレベルを決定します。

ゲート

信号に適用されるゲートのレベル。

De-esser on/off ディエッサーのオンとオフ)

このボタンは信号にディエッサーを適用するかどうかを決定します。

Depth (深さ)

ディエッサーの強度レベルを調整できます。

Deeser tuning(ディーサーのチューニング)

このノブは、スピーカーのシンビランの周波数を探し出すために使用されます。

『インテリジェント・マッチング』機能

On/Off 

マッチングプロセスをオンにします。

Analyze your voice(声を分析する機能)

録音した信号の再生中にこの機能を5秒間オンにしてから(ボタンが点灯)、オフにします。 次に、信号が分析され、理想に一致する準備が整います。

正確さは、選択した「モード」(キャラクター)の声にも依存します。

Match(マッチ)機能

このノブは、機能を一致させるためのドライ/ウェットのノブです。

メーター

IN(入力)

入力信号の音量を示す。

Compressor GR(コンプレッサーGR)

コンプレッサー部のゲインリダクション。

Gate GR(ゲートGR)

ゲート部のゲインリダクション量を示します。

OUT

全体の出力レベルを示します。

右クリックメニュー

  • マウスの右ボタンでプラグインの背景の任意の場所をクリックすると、以下の機能にアクセスすることができます。

  • 1セント単位で正確にGUIをスケールします。

  • バージョン情報を取得します。

  • 製品のWebページにアクセス, サポートに到達し、オンラインドキュメントにアクセス

  • プラグインの有効化/無効化

  • GPUアクセラレーションを無効/有効にします。

ダブルクリックのメニュー

  • 一部のパラメータでは、ノブをダブルクリックすることで、より正確な数値設定にアクセスすることができます。

  • プリセットと左右の矢印

  • このプラグインにはプリセットのセットが付属しており、ほとんどの場合にトリックを実行したり、サウンドを微調整する際の良い出発点となるはずです。

    右と左の矢印を使ってアクセスするか、プリセットフィールドを直接クリックしてください。

    自分のプリセットを保存して管理することもできます。お使いのコンピュータでは、プリセットは以下のパスに保存されています。

Windows:

  • C: C:IllustratorVoxessor

macOS X:

  • HOME/Documents/SoundeviceDigital/Voxessor

インストールとメンテナンス

インストールは、WindowsとMac OS Xの両方のプラットフォームで標準インストーラーをダウンロードして使用することを含む迅速で簡単なプロセスです。

インストーラーはプラグインとプリセットを適切な場所に配置して、DAWが簡単に見つけられるようにします。

プラグインは、VST、VST3、AAX、AUのすべての関連インターフェースで利用できます。

HighSierra以降のOSXでは、DAWに新しいプラグインを検出させるために、コンピューターを再起動する必要がある場合があることに注意してください。

(問題が発生した場合は、info@unitedplugins.comまでご連絡ください。)

メーカーページリンク:

https://unitedplugins.com/Voxessor/documentation

システム要件

Mac

  • macOS 10.10以降(Big Surは未対応)
  • 64ビットのみ
  • SSE2をサポートしたIntel/AMDプロセッサ
  • VST2、VST3、AAXまたはAU互換ホスト

Windows

  • Windows 8-10
  • 32ビットまたは64ビット
  • SSE2をサポートしたIntel/AMDプロセッサ
  • VST、VST3またはAAX互換ホスト

セール情報

通常価格:139ドル

セール特価:79ドル

2021年1月:139ドル→35ドル(リリースセール)

United Plugins社の製品はリリースセール時が一番安いことが多いのです。。