【90%OFF】「Vacuum Vintage」(真空管回路モデリング・モノフォニックシンセ)$100→$10

よろしければシェアお願いします

2019年6月7日 追記:セール復活中
 

Air music tech社製の「真空管回路モデリング」シンセサイザー 「Vacuum」 。

「Vacuum」には、2種類あります。

Vacuum Pro」と「Vacuum Vintage」。

 

両者の違いは、、 

「Vacuum Pro」は、ポリフォニック・シンセサイザー。

「Vacuum Vintage 」が、モノフォニック・シンセサイザー。

 

モノとポリの違いがわからない方はググってください。。

ここでもざっくり説明しておくと。。

ポリフォニックは、同時に複数の音が出せるシンセ。要するに和音が出せる。

モノフォニックは同時に一つ音しか出せないシンセ。ベースなどに向いています。ブリブリ言わすと気持ちいい音です。

どっちもそれぞれ独自の個性があり優劣はありません。

  

そして今回のセールです。

そのモノフォニック版の「Vacuum Vintage」がセールになっています。しかもかなり安い。

 

通常価格「99.99ドル」が、「9.99ドル」で購入可能です。

  

このVacuum Vintageは、去年の夏にも同額の9.99ドルでセールになっていました。しかし、当時のセールの対象者は、「Vacuum Pro」もしくは、Airのバンドル製品「 AIEP 3」のユーザー。また、Airとは兄弟会社のAKAIの「VIP」 と「 MPC」のユーザー、Protoolsのユーザーのみが対象でした。

いわゆるクロスグレードセールってやつでした。

そして、今回は誰でも購入可能な正規版が9.99ドルになっています。

    

   
Vacuum VST/AU/Plugin | Air Music Technology | Make Analog/Analogue Bass and Synth Sounds Tutorial

   

MacとWindowsで使用できます。プラグイン形式は、AUとVSTに対応しています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. keyman2 より:

    これはもう、一番好きなVirtual Analogのひとつです。Proでダイアルがついてるのがこっちでは外れてるところがあって、二つあるかな、その内の上の方のダイアル跡のところダブルクリックするとランダムパッチが生成されます。これがぶっ飛んだ音が出がちでとってもいいんです(笑)。フィルターも実にいいです。本物っぽい。但し、どうやってもレゾナンスで自己発信はしません。ちょっと残念なんですが。それでも全体的に音の質感がよろしいのです。ほんとの昔のシンセ的な。私もセールで買いましたが20ドル位出した気がしますね。10ドルなら冗談でも買っていただきたい。きっとお気に召すと思います。音が、ヘビーなんですね。

    • sawayaka trip より:

      keyman2 ありがとうございます。
      Vacuumは独特なシンセと思いきや普通にいい音奏でるんですよね。。
      keyman2さまが仰るように、10ドルなら冗談でもありかと思います。使いでがありますし。