【€19】VST Buzz シンバルロールコレクション『Cymbal Rolls』リリース

 

VSTBuzzから、複数のマレットとシンバルを使ったシンバルロールコレクション『Cymbal Rolls』をリリース。

Kontakt(フル版)とスタンドアロン(.WAVフォーマット)の両方ので利用が可能です。

 

Cymbal Rollsのページ

 

 

"Cymbal Rolls" Kontakt Library Walkthrough

 

 

『Cymbal Rolls』を作成する際の目的は、作曲家や製作者が音楽制作にに必要とするシンバルロールサウンドの究極のコレクションを作成することでした。
そのために、さまざまなマレット、スティック、ビーターを使用して、さまざまな速度と強度レベルで、非常に多様なシンバルの種類とサイズ(クリスタルクリア24ビット/ 96KHz)を録音することにしました。

 

 

『Cymbal Rolls』の収録内容

  • 14インチ スルタンハイハット
  • 15インチ ミステリーシンバル
  • 16インチ アルケミークラッシュ
  • 16インチ パワークラッシュ
  • 16インチ スウィートクラッシュ
  • 18インチ スルタンチャイナ
  • 18インチ トラディショナルクラッシュ
  • 19インチ ミディアムクラッシュ
  • 19インチ トラディショナルクラッシュ20インチ ライド
  • 21インチ クラッシュ
  • 21インチ ジャズライド
  • 21インチ フラットライド
  • 21インチ タークライド
  • 22インチ   Agop Turk China
  • 22インチ アルケミーライド
  • 24インチ  スルタンライド
  • 28インチ ファクトリーメタル

各シンバルは、さまざまなテンポで、大中小のマレット、スクレープ、スーパーボールのマレットなどのさまざまなスティック/ビーターで演奏されました。

ショートロール、ミディアムロール、ロングロール、ソフトロール、ラウドロールなどを含む様々なロールも記録されています。

 

シンバルロールスは信じられないほどのサウンドデザイナーリックアレンによって設計され、録音されました。

パーカッショニストのJon Mattox(Istanbul Agop Cymbalsに支持されている)は、幅広い範囲の映画、予告編、テレビ番組、ビデオゲームを手がけてきました。

 

  
  

『Cymbal Rolls』の特徴

  • スタンドアロンの『.Wav』ファイルが含まれています
  • Apogee AD16Xコンバーターを通してProToolsでクリスタルの明快さのためにハイエンドの24ビット/ 96kで記録されました
  • 使用されているルームマイク:Roswell Audio K47からUA4410 Pre
  • 使用されているマイクの種類:JZマイクBT-201からUA4410までのマイク、X / Yマイク:Schoeps CMC6からMK4カプセルまでのAPI3124以降、Earthworks MC30のリファレンスマイク(API3124以降)
  • Kontakt 5.5.0.409以上の完全製品版が必要 – Kontakt Playerとは互換性がありません
  • 合計18パッチ – シンバルごとに1パッチ
  • ホール、部屋、大聖堂、そしてもっと珍しいものを含む25のIRを選択できます

 

セール情報

 

19ユーロ

*VSTBuzzのユーザーは溜まったポイントを使用すればより安く購入できます。