終了間近の主要セールが多くなっています(来週水曜日夕方まで)。

Zynaptiq『UNVEIL』曲のリバーブをブーストまたは抑制し全体的な明瞭さを微調整できる魔法のツール

マジカル・プラグインメーカーのZynaptiqの「UNVEIL」が前回のブラックフライデー価格を超えて来ました。恐らく最安かと思います。

*セールは日本時間の3/15(火)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

UNVEIL:残響の除去とシグナル・フォーカル・プロセッサー

UNVEILは、いわゆるリバーブ除去系のプラグインなのですが、それだけの用途に留まらず魔法のような働きをしてくれる凄いツールです。

(一方で、欠点もアリ。CPU負荷が大きくマシンの性能に依存します。)

こんなことができます。

⬇️

UNVEILとは

UNVEILは、受賞歴のある高い品質で、曲のリバーブをブーストまたは抑制し、全体的な明瞭さを微調整することができる驚異のプラグインです。

UNVEILは、モノラルソースを含む任意のチャンネル数のミックスシグナル内のリバーブを弱めたり、逆にブーストしたりと、リバーブの特性の変更を可能にする、リアルタイムのデミックスベースのプラグインです。

さらに、このツールを使用すると、知覚的に重要性の低い信号成分を減衰またはブーストすることにより、録音の主要な機能に焦点を合わせたり、背景に移動したりできます。

独自の人工知能をベースにした『MAP(Mixed-Signal Audio Processing)テクノロジー』で、UNVEILは以前は使用できなかった位置のオーディオとダイアログを修正し、ライブ音楽録音を強化し、音楽信号からリバーブと「マッド」を取り除き、創造的なサウンドデザインを可能にします。

UNVEILの主な機能

  • オーディオエンジニアにとって録音のリバーブを減衰させることが可能な便利ツール
  • フィルムミキサーとダイアログエディターは、ダイアログとロケーションサウンドからリバーブを削除できます
  • 音楽プロデューサーは、リバーブの豊富なビンテージドラムループをドライレコーディングに、またはその逆に変換できます
  • フォーリーアーティストは、最適にキャプチャされていないサウンドからアンビエンスを削除できます
  • ミックスおよびマスタリングエンジニアは、一般に「マッド」と呼ばれるコンポーネントを減衰させることにより、主要なミックス要素に焦点を合わせることができます

メーカーページリンク

デモ動画

メーカによる紹介動画 その2(日本語字幕付き・3:34):

このビデオでは、ミュージック・プロダクションのためのZynaptiq Unveilの使用方法をレクチャーしています。

UNVEILは、ミックス・シグナル内のリバーブ成分を減衰またはブーストできるデミックスベースのリアルタイム・プラグイン。モノ・ソースなどその入力音源のチャンネル数は問わず、知覚的に重要でないシグナル要素を減衰またはブーストすることにより、オーディオの特長的な部分を際立たせたり、目立たないよう背景へと移動させたりできます。

UNVEILは、MAP(Mixed-Signal Audio Processing:ミックスシグナル・オーディオ・プロセッシング)テクノロジーに基づく独自の人口知能技術により、使い物にならなかった現場収録のオーディオやナレーション/セリフの修正、ライブ演奏の明瞭化、リバーブやエコーおよび不明瞭な成分の除去、そしてクリエイティブなサウンド・デザインを可能とします。

Zynaptiq Unveil:ミュージック・プロダクションのためのUnveil(日本語字幕版)

【日本語】MUSIC EcoSystemsさまによる解説動画(9:26):

新しいV1.5の紹介動画:

デモ&解説動画(6:44・自動翻訳の日本語字幕可能):

日本語による記事リンク:

「ZYNAPTIQ Unveil」製品レビュー:独自技術によりリバーブ成分の増減を可能にしたプラグイン・ソフト(サンレコ様)

『UNVEIL』の詳細

UNVEIL: リバーブ除去とシグナル・フォーカシング

UNVEILは、モノラルソースを含むあらゆるチャンネル数のミックス信号内のリバーブ成分を減衰またはブーストしたり、リバーブの特性を変更したりすることができる、リアルタイム・ディミックス・ベースのプラグインです。

UNVEILは、モノラルソースを含むあらゆるチャンネル数のミックス信号内のリバーブ成分を減衰またはブーストし、リバーブの特性を変更することができます。

また、重要度の低い信号成分を減衰またはブーストすることで、レコーディングの重要な特徴を強調したり、背景に移動させたりすることができます。

「UNVEIL」は、人工知能を用いた独自のMAP(Mixed-Signal Audio Processing)技術をベースに、これまで使えなかったロケーションオーディオやダイアログの修正、ライブミュージックの録音の引き締め、音楽信号の残響や泥の除去、クリエイティブなサウンドデザインなどを可能にします。

主な機能

  • オーディオエンジニアは、レコーディングの残響音を減衰させることができます。


  • 映画のミキサーやセリフ編集者は、セリフやロケ地の音からリバーブを除去することができます。


  • 音楽プロデューサーは、リバーブのかかったビンテージのドラムループをドライな録音に、またはその逆にすることができます。フォーリーアーティストは、最適にキャプチャされていないサウンドからアンビエンスを取り除くことができます。


  • ミックスエンジニアやマスタリングエンジニアは、一般的に “マッド “と呼ばれる成分を減衰させることで、ミックスの重要な要素に焦点を当てることができます。

リバーブとの別れ

レコーディングから残響音を除去することは、これまで困難とされてきました。

既存の残響除去方法は、信号のダイナミクスを操作するか、特定のチャンネルフォーマットを必要とするか、特定の信号タイプに限定されるか、あるいはそのすべてを含んでいます。UNVEILの登場です。

UNVEILは、エキスパンダーやエンベロープ・シェイパーでもなく、スペクトル・スレッショルド・プロセッサーでもなく、フェイズ・キャンセル技術やチャンネル間相関分析も使用しないため、モノラルからDAWがサポートするサラウンド・フォーマットまで、あらゆるチャンネル数に対応し、信号のダイナミクスを変えることなく動作します。

これを実現するために、人間の聴覚システムのモデルを利用して、信号のどの部分がリバーブであるかを識別し、人間と同じように信号を効果的に「聴く」ことができます。

そして、これらの成分を信号から分離し、MAP技術で処理します。ここからは、トラックボールのようなスライダーの値を調整するだけで、簡単にリバーブの量を減らすことができます。

ハロー、リバーブ!

逆に、UNVEILではリバーブの量を増やすことも可能です。クローズマイクで録音したドラムキットをルームヘビーなモンスターに変えたり、サウンドステージの中で音を後ろに移動させたり、異なる場所で録音した音源のリバーブ量を調整して、お互いにマッチさせることができます。

さらに、UNVEILにはいくつかのパラメータがあり、ミックスされた信号の中で、リアルタイムに、モノラルの音源でも、リバーブの特性を操作することができます。

それは魔法ではなく、高度な科学なのです。

UNVEILのディテール

UNVEILのアルゴリズムは、リバーブの処理に限定されません。

実は、人間の聴覚システムがあまり意味がないと判断した信号成分を処理するもので、多くのエンジニアが「mud(泥)」と呼んでいる部分も含まれています。

その結果、UNVEILは、信号を曇らせ、懸命に捉えようとしたディテールを覆い隠してしまうすべてのもののレベルを下げ、重要な特徴に焦点を当て、本質的なディテールをすべて明らかにすることができるのです。

また、逆の機能を使えば、録音に硬質感やあまり前面に出てこないキャラクターを加えることもできます。

Zynaptiq製品のシステム要件

Mac:

  • OSX 10.8.x以降

  • 少なくとも2コアのIntel CPU。i7以降を推奨

  • Apple AU(AudioUnits)、Steinberg VST 2.4、VST 3、またはAvid RTAS / AAX互換ホストソフトウェア

  • AAX Native 32ビットの場合、最低限必要なPro Toolsバージョンは10.3.6です

  • マシンベースまたはiLok 2ベースのアクティベーション用のiLok.comアカウント(フルバージョンとデモバージョンの両方)

  • ソフトウェアアクティベーションのためのインターネット接続(ただし、オーディオに使用されるコンピューター上である必要はありません)

Windows:

  • Windows 7以降

  • 少なくとも2コアのCPU。Intel CPUを推奨、i7以上を推奨

  • Steinberg VST 2.4、VST 3またはAvid RTAS / AAX互換ホストソフトウェア

  • AAX Native 32ビットの場合、最低限必要なPro Toolsバージョンは10.3.6です

  • マシンベースまたはiLok 2ベースのアクティベーション用のiLok.comアカウント(フルバージョンとデモバージョンの両方)

  • ソフトウェアアクティベーションのためのインターネット接続(ただし、オーディオに使用されるコンピューター上である必要はありません)

フォーマット:

MacOS Xの場合:

  • Apple AudioUnits(32/64ビット)
  • Avid RTAS
  • AudioSuite(32 / 64bit)を含むAvid AAX Native
  • Steinberg VST 2.4(32/64ビット)
  • Steinberg VST 3(32/64ビット)

Windowsの場合:

  • Avid RTAS
  • AudioSuite(32 / 64bit)を含むAvid AAX Native
  • Steinberg VST 2.4(32/64ビット)
  • Steinberg VST 3(32/64ビット)

Zynaptiq『UNVEIL』のセール情報

通常価格: 349ドル

セール特価: 139ドル(58%OFF)最安

管理人メモ:恐らくですが過去最安かと思われます。

*主なセール価格の推移:

  • 2020年2月:349ドル→149ドル
  • 2021年11月:349ドル→149ドル(Black Friday2021)