『Scheps Omni Channel』を買うと『Scheps 73』と『Scheps Parallel Particles』が貰えるキャンペーン

Scheps Omni Channelをカートに追加すると「Scheps 73」「Scheps Parallel Particles」が自動的に追加されるキャンペーンが開催されています(明日までの予定)。

セール情報

三製品の合計価格は49.99ドル。

そこに『クーポンコード:YNY23』を適用すると44.99ドル(4,921円)になります。

セール利用規約:

Scheps Omni Channelを購入すると、Scheps 73およびScheps Parallel Particlesがアカウントに自動的に登録されます。

このオファーは、日本時間の2019年12月24日(火) 19:00まで有効です。

Scheps73およびScheps Parallel Particlesは、Scheps Omni Channelから2時間以内に自動的にアカウントに登録されます。

Waves

Scheps Omni Channelについて

Scheps Omni Channel Strip Plugin – 5 Minute Demo

Scheps Omni Channelは、トラックの制作に必須のEQ、コンプレッサー、リミッター、ディエッサー、マキシマイザー、ゲーター、プリアンプなどをひとまとめにしたオールインワン型のプラグインです。

個人的には最近はAbleton Liveのお供として使っています。。

Wavesらしい手抜かりがない即戦力プラグインで、気に入っています。

自分はセールまみれでミキシング系プラグインはかなり持っている方だと思うのですが、そんな現在でも結構手が伸びるプラグインです。便利で使いやすいし楽なんですよね。。

ただし欠点もあって、負荷がそこそこ高い。でも、使わない機能(モジュール)はオフにすることができるので、これでかなりの負荷(マシンパワー)の節約になります。

あと、最近のアップデートで最適化されて以前より使いやすくなりました。

一方、嫌いな点は、GUIの拡大ができないことです。。Wavesは早くこの点をなんとかせい!と言いたいです。。

詳細記事: