SoundSpot『NEVO』クリッパー・プラグイン

SoundSpotのクリッパープラグイン『NEVO』についての記事です。

スポンサーリンク

『NEVO』

NEVOは、オーディオのマスタリングやバーチャルインストゥルメントやハードウェア楽器のエンハンスメントを行う際に、究極のピーク・コントロールを提供するために開発された最新のクリッパー・プラグインです。

サウンドデモ(2分28秒):

サウンドデモ(5分39秒):「ギターループ」

サウンドデモ(5分13秒):「ドラムループ」

解説動画(12分33秒):

解説動画(9分39秒):「音楽制作にクリッパーが必要な理由」

『NEVO』について

NEVOは、最新のモンスター・クリッパーです。

オーディオのマスタリングやバーチャルインストゥルメントやハードウェア楽器のエンハンスメントを行う際に、究極のピーク・コントロールを提供するために開発されました。

NEVOは、豊富な機能とコントロールで使いやいクリッパーです。音楽制作に新しいインスピレーションを与えてくれます。

16バンドのソフトクリッパーとシングルバンドのハードクリッパーの組み合わせに加え、複数のカラーリング設定、トランジェントシェイパー、ファイナルクリップウォールリミッターが搭載されています。

これらの機能はすべて、インストゥルメント、グループ、ミックス、マスターから最高のサウンドを得ることができるように、細心の注意を払って設計され、テストされた特定のシグナル・フローに配置されています。

魅力的なワークフローとすぐに結果が得ることができます。

特徴

  • Drive– %コントロールを上げ下げすると、ライトテープドライブからハードチューブドライブに移行します。

    0~50%でテープスタイルのドライブになります。50 – 100% の場合は、チューブ・スタイル・ドライブになります。



  • Curve – これを調整することで、サウンドのローエンドとハイエンドのクリッピングをトランジションさせることができます。

    コントロールを左から右に動かすと高音域の効果が大きくなり、右から左に動かすとローエンドの効果が大きくなります。カーブは、高音と低音の間でバイアスを傾け、同時に周波数を軽く除去します。



  • Smooth– Smoothコントロールは、16のクリッピングバンドのリリースを増加させると同時に、Driveディストーションの効果を滑らかにします。



  • Crush – この機能では、ビット・クラッシング効果をダイヤルすることができます。

    ブリーチ機能は、ダイヤルを 0 から 100% に移動させたときにクラッシュの強さをソフトにすることで、これにも影響を与えます。



  • Breach – この機能を使用すると、シグナルのクリッパー・コントロールを通過させるトランジェントの量をコントロールすることができます。



  • Soften – スムージング機能のようなものですが、ハードクリッパーのシングルバンドにのみ影響します。Soften は 2 つの方法で機能します。

    1、Breach がゼロの場合、Crush エフェクトを柔らかくします。

    2、Breachが1~100%の場合、Breachが通過を許可したトランジェントを維持しながら、より太いサウンドになります。



  • Colouration – このコントロールでは、サウンドに3つのカラーバリエーションを追加することができます。これらのオプションは、WARM、TRANSPARENT、BRIGHTです。



  • Transient Emphasis – このオプションでは、LOW、MID、HIGHの3種類のトランジェント強調を行うことができます。



  • Clip Wall– これは最終的なレンガの壁のようなリミッターで、信号を極端まで積極的に引っ張ったり、潰したりすることができます。



  • Waveform Display, Soft / Hard Clipper Mix Control & Signal Level Ring – この中央のディスプレイは、NEVOがサウンドに与えている効果の詳細を視覚的にフィードバックします。

    クリッパー・コントロールを介して許容されるトランジェントの量などのエフェクトを表示します。

    波形表示ウィンドウの左右にあるコントロールは、ソフト・クリッパーとハード・クリッパーのミックス・コントロールです。

    左のミックスコントロールはソフトクリッパー用、右のミックスコントロールはハードクリッパー用です。

    波形表示ウィンドウの周囲には、クリッパーとエンドクリップウォールリミッターによって生成されたゲインリダクションの量を測定するための色付きのリング/グローが表示されます。

    極端なシグナルレベルに達すると、突然赤に変わります。その後、許容できるレベルに達すると、リングは青に戻ります。

NEVOの単体セールページ

システム要件

Mac

macOS 10.12 – macOS 10.15(古いOSバージョンは動作する可能性がありますが、テストされていません)

プラグインフォーマット:

  • VST
  • VST3
  • AU
  • AAX(Pro Tools 11.0.2以降)

Windows

Windows 7、8、または10(32ビットおよび64ビット)

プラグインフォーマット:

  • VST
  • VST3
  • AAX(Pro Tools 11.0.2以降)

仕様要件:

  • RAM:8 GBRAM以上をお勧めします。 さらに、インストール用に少なくとも8GBのハードディスク容量。
  • プロセッサー:Intel Core 2 Duo、AMD Athlon 64X2以降。
  • フォーマット:理論的には、32ビットまたは64ビットのVST、VST3、AU、またはAAX互換のホストアプリケーションが機能するはずです。

ライセンス:

ライセンスキーをアクティブ化するためのインターネットアクセス。 発信接続ブロッカーが無効になっていることを確認してください。

サンプルレート:

サポートされているサンプルレート:モノラルとステレオの両方で、44.1、48、88.2、96、176.4、および192kHz。

セール情報

2022年1月6日:

通常価格:166ドルセール特価:8ドル

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

  • 2020年11月:166ドル→19.9ドル
  • 2021年10月:166ドル→5ドル