IK MULTIMEDIA『SYNTH BUNDLE』(SYNTRONIK)77%OFF(17種類シンセバンドル)

IK Multimedia社が開発しているシンセサイザー・バンドル『Syntronik』が77%OFのセールになっています。

17種類のシンセサイザーが入っている豪華な製品です。

追記:ブラックフライデーセールからこのSyntronikはスライドして通常のセールとして延長されています。割引率もそのまま維持。

セールは12月10日(木) 15時頃まで。

Syntronik:17種類のシンセを搭載したシンセ

氏家先生によるデモ動画(27分):

IK Multimedia SYNTRONIK Demo & Review

現代に蘇るヴィンテージ・シンセのDNA『Syntronik』が77%OFF

Syntronikは、先進のサンプリング技術と、IKならではのモデリング技術に基づくシンセサイザー・エンジンを組み合わせたハイブリッド・タイプのヴァーチャル・インストゥルメントです。

Syntronikには、丁寧にマルチ・サンプリングされたヴィンテージ・シンセサイザー / ストリング・マシン名機38機種のサンプルをベースにした、17のインストゥルメント、総計2,100種類以上のプリセット・サウンドが用意されています。

最良のコンディションの機材から収録したサンプルをコア音源としながら、各機種に最適化されたインターフェース、オシレーターの繊細かつ微妙なゆらぎを再現するIK独自のDRIFT™技術、そして4種類のアナログ・フィルター・モデルといった独自のエンジンにより、まるでオリジナル実機を操作しているような感覚で、音作りが楽しめます。

さらに加えて、4パートを組み合わせたマルチの構築 / スプリット機能を備えています。

各パートにはアルペジエーター機能と、5つまで同時使用可能な縦型ランチボックス・スタイルのエフェクター・スロットが装備されており、これらを自由に組み合わせることで、複雑なサウンド・テクスチャーやリズム / シーケンス・パターンの作成からサウンド・デザインに至るまで、Syntronikだけで実現可能です。

製品詳細ページ(日本語):

IK Multimedia - Syntronik
Syntronik - The legendary synth powerhouse

Syntronik デモ・サウンド

管理人メモ:

このSyntronikは、同じく現在ブラックフライデーセールになってるシンセバンドル「Arturia V Collection 7」の競合製品として捉えることもできます。

Arturia V Collection:

ARTURIA V-Collection 6 "The Basics" Demo & Review

詳細記事:

Syntronik、Arturia V Collection、両者ともに往年の名シンセが数多く入ったリッチなシンセバンドルです。

しかしこの2つには大きな違いがあります。

(ご存知の方も多いと思いますが)Arturia製品はハードウェアシンセの細部までシミュレートしている完全なモデリングです。

一方でSyntronikは、本質的には、シンセのサウンドをサンプリングしたサンプルベースのバーチャルインストゥルメントです。

どちらも一長一短があります。

本物のハードウェアシンセを操作するように使用したいならArturia V Collection 7一択です。ハードウェアシンセのようにリアルなオシレーターの振る舞いを用いて音作りを行うことができます。その分扱いが難しい(と言ってもプリセットが豊富なので誰でも使えます)。

Syntronikは、サンプリングされた美しいシンセのサウンドをIKのフィルタなどの機能を使って自分好みに加工していく感じです。このフィルタが売りになっています(IK独自のDRIFT技術と4種類のアナログ・フィルター・モデル)。

サンプルベースなので詳細な音作りには向いていませんが、元のサウンドクオリティは(流石IK Multimedia社製で)良いものだと思います。サウンドの種類は気が遠くなるほど用意されています(2,100種類以上)。

また、サウンドが破綻しにくいので初心者でもわりと簡単に使いこなしていくことができるはずです。

ただし、Arturiaなどの通常のシンセ・プラグインと違い(搭載されているサンプルが膨大なので)マシンのストレージを圧迫しやすいので、ストレージ容量の少ないノートPCなどを使用されている方は注意かと思います(60GBくらいあります)。

一方で、CPUの負荷は通常のシンセより軽いです。

個人的にはロンプラーとシンセの中間の良いとこどりの便利な音源だと思っています。

Syntronikのシステム要件

Syntronikは64ビットのアプリケーションです。64ビットのCPUとOSが必要です。

Mac (64ビット)

最小限:インテル® Core™ 2 Duo、4 GB の RAM(8 GB を推奨)、Mac OS X 10.9 以降。60GBのハードディスク容量。
サポートされているプラグイン形式(64ビット):AU(オーディオユニット)、VST 2、VST 3、AAX

Windows (64ビット)

最小限:Intel Core 2 DuoまたはAMD Athlon 64 X2、4GBのRAM(8GB推奨)、Windows 7、Windows 8またはWindows 10。60GBのハードディスク容量。
ASIO対応のサウンドカードが必要です

サポートされているプラグイン形式(64ビット):VST 2、VST 3、AAX

デモ動画:

Ik Multimedia Syntronik The Legendary 99 Presets
IK Multimedia Syntronik Synthesizer Plug-in Demo
Jordan Rudess Syntronik Demo – Part 1

IK MULTIMEDIA SYNTH BUNDLE(Syntronik)のセール情報

通常価格:299.99ドル

セール特価:69.99ドル(77%OFF)