記事内に広告が含まれる場合があります

Rigid Audio『Stompbox』 シネマティック/ハイブリッド・ドラム/パーカッション・キット(要Kontakt)

Rigid Audioからシネマティック/ハイブリッド・ドラム/パーカッション・キット『Stompbox』。

*このソフトウェアを実行するにはKontakt 6.4.2以上のフルバージョンが必要です。

広告

Stompbox:シネマティック/ハイブリッド・ドラム/パーカッション・キット

Stompboxは、シネマティック/ハイブリッド・ドラム/パーカッション・キット32種類のセットです。

(KONTAKT 6.4.2以上のフルリテール版が必要です。)

これらのキットはベロシティセンシティブで、約850個の24ビットWAVファイルで構築されています。

Stompboxには5つの異なるパートが用意されており、別々にトリガーしてミックスすることができます。リバーブ、サチュレーション、コンプレッションなどのエフェクトも搭載しています。

Stompboxの機能

  • 32個のファクトリーキット(1台につき最大128個まで)
  • 5つのセクション(サブ、ミッド、ハイ、スネア、パーク)
  • 5×32のソース音
  • ドライブとディストーション
  • 2つの高品質リバーブユニット
  • ステレオワイドニング
  • セクションごとのフィルタコントロール
  • キットの無作為化
  • ライブラリ画面を使って簡単にブラウジング

デモサウンド:

システム要件

  • このソフトウェアを実行するには、Native Instruments Kontakt 6.4.2以上のフルバージョンが必要です。

セール情報

通常価格:39ドルセール特価:5ドル

*セールは日本時間の5/1(月)18時頃までの予定です。

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2020年12月:39ドル→5ドル(リリースセール)