ブラックフライデーセール 2022【終了日順まとめ】

Karanyi Sounds『Wavesynth』シンプルな音作りが楽しいウェーブシェイパーKontakt音源

ロサンゼルスを拠点にシネマティック、Lofi、80sポップなどのサウンドにフォーカスしたハイセンスなバーチャルインストゥルメンを開発している「Karanyi Sounds」。

同社のシンセ・インストゥルメント『Wavesynth』が『Karanyi Sounds Black Friday』で過去最安値タイになっています(70%OFF!)。

*この製品の使用にはKontakt 6.2.2.2以上のフルリテール版が必要です。

スポンサーリンク

『Wavesynth』シンプルな音作りが楽しいシンセのKontakt音源

Wavesynthは、KaranyiSoundsが放つ最先端のウェーブシェイパー・インストゥルメントです(Kontakt 6用)。

大胆なベースラインから超ピーキーなシーケンスやラップ、シネマティック・サウンドスケープ、ドローンなど、伝説的なシンセサイザーのサウンドと新しく力強いサウンドが多数収録されています。

ざっと見紹介動画(35秒):

紹介&解説動画(8分・日本語字幕可能):

VHSシネマサウンドセットのデモ(4分50秒)

デモサウンド(7分30秒):

Wavesynthの詳細

Wavesynthは、KaranyiSoundsが放つ最先端のウェーブシェイパー・インストゥルメントです(Kontakt 6用)。

大胆なベースラインから超ピーキーなシーケンスやラップ、シネマティック・サウンドスケープ、ドローンなど、伝説的なシンセサイザーのサウンドと新しく力強いサウンドが多数収録されています。

Wavesynthは、アナログシンセと同じくらい柔軟性に富んでいます。

60以上のパラメータ(すべてMIDIラーン可能)と直感的なインターフェースデザイン、ロール(Karanyi Soundの内蔵インテリジェント・ランダマイザー)を使用することにより、新しく刺激的なパッチを数秒で作成することができます。

機能

  • 220以上のファクトリー&アーティストプリセットを搭載


  • 12のクラシックシンセ(Juno 106, JX & 8P, Voyager, Emulator, M1, Sub37, Prophet 6 & 8, OBX, MS20, CZ)のサウンドを収録


  • 14種類のウェーブテーブルアルゴリズム


  • アンプ&ウェーブ可能なエンベロープ


  • 2つのLFOを搭載:ウェーブテーブル位置&プロフェット型ローパスフィルター


  • MOOG型ローパスフィルター


  • 3つのカスタマイズ可能なエフェクト:ディメンション、テープディレイ、ホールリバーブ


  • マスターEQ、コンプレッサー、リミッター


  • ROLL (インテリジェントランダマイザー)

システム要件

  • Mac OS X 10.11以上を推奨

  • Windows7以上

  • 4GBのRAM、8GBを推奨

  • Kontakt バージョン 6.2.2.2以上

  • パフォーマンスを最適化するために64ビットDAWを推奨

  • アクティベーションに必要なネイティブアクセス

  • 重要:このソフトウェアを実行するには、Kontakt 6.2.2以上のフルバージョンが必要です(無料のKontakt Playerはサポートされていません)

メーカーページリンク

セール情報

Karanyi Sounds

通常価格:59ドル

セール特価 :14.99ドル(70%OFF)*最安タイ

*主なセール価格の推移:

  • 2021年1月:50ドル→29ドル(リリースセール)
  • 2022年4月:50ドル→14.99ドル(APD)