denise『Dragon Fire』ビンテージからクリーンなサウンドまで幅広いサウンドをカバーするトーナル・コンプレッサー

矢継ぎ早に素晴らしいプラグインをリリースし続けている人気デベロッパーdenise。同社の新しいコンプレッサー・プラグイン『Dragon Fire』が半額になっています(最安タイ)。

*セールは10月1日(金曜日)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

Dragon Fire:シェイプ・テクノロジーを搭載した「トーナル・コンプレッサー」

「Dragon Fire」は、「トーン・コンプレッション」と呼ばれるトラックのダイナミクスを調整し、色付けする機能を搭載した最新コンプレッサー・プラグインです。

コンプレッサーのサウンドは複数の機能で微調整が可能で、ビンテージサウンドからクリーンなサウンドまで、幅広いサウンドを作りたい方に最適なコンプレッサー・プラグインです。

ざっと見紹介動画(2分20秒):

解説動画(4分・日本語字幕可能):

デモ&レビュー(4分13秒・日本語字幕可能):

上記の動画作者Mike Thorne氏によるレビュー記事リンク

『ドラム、ピアノ、チェロ、ボーカルにDragon Fireを使って楽しんでいます。本当に万能で、時間をかけて理解していく価値があると思います。』

レビュー記事リンク

MusicTechさんによるレビュー記事リンク

*レート:10/10

Dragon Fireはトーン・シェイピング・コンプレッサーで、一度設定するとすべての音が良くなります。このプラグインは、あなたのシグナルチェーンの中核をなすものになるでしょう。

長所:

  • 優れたサウンドのコンプレッサー
  • 信じられないほどの柔軟性
  • レスポンス間のブレンドが可能
  • 膨大な数のプリセット
  • 非常に分かりやすいレイアウト

短所:

  • 覚えるのに少し時間がかかる

Dragon Fireは、マルチバンド・コンプレッサーでありながら、マルチバンド・コンプレッサーと多くの共通点を持っています。マルチバンド・コンプレッサーは、周波数帯ごとに異なるレベルのコンプレッションを持っています。しかし、Dragon Fireはシングル・チャンネル・コンプレッサーであり、内部のサイドチェーンを正確にEQすることができます。

これにより、周波数をブーストしたりカットしたりして、特定のトーンバンドでコンプレッサーをプッシュすることができます。また、イコライズされた入力信号を出力に渡すことで、より極端なトーンコントロールが可能になりますし、EQされたサイドチェイン信号をコンプレッサーのみにトリガーさせることもできます。その他の機能も充実しており、お気に入りのコンプレッサーのほとんどの機能をエミュレートし、それらをブレンドして理想的なサウンドを作り出すことができます。

デモ動画

デモ動画(3分・日本語字幕可能):シンセとDragon Fireを使ってギター・ミックスとリアクションをファットにする。

デモ動画(4分・日本語字幕可能):Dragon Fireでキックの音色を形作る。

デモ動画(2分20秒・日本語字幕可能):Dragon Fireのプッシュプルグラフの使い方。

デモ動画(4分40秒・日本語字幕可能):Dragon Fireを用いてコンプレッサーのサウンドを形作る。

Dragon Fireの詳細

初のシェイプ・テクノロジー(形状技術)を搭載した「トーナル・コンプレッサー」

「Dragon Fire」は、「トーン・コンプレッション」と呼ばれるトラックのダイナミクスを調整し、色付けする機能を搭載した、簡単操作の最新コンプレッサー・プラグインです。

また、プッシュプル・グラフによるイコライザーのような使いやすさを備えています。

一方で、マルチバンド・コンプレッサーよりも自由度が高く、パワーとシンプルさを兼ね備えています。

ワークフローをスピードアップし、制作プロセスに創造性と楽しさを加え、耳をフレッシュに、クリエイティブに、そして健康的に保ちます。

私たちDENISE社が「denise style」コンプレッサーをコンセプトにし始めた時、クラシックなコンプレッサーをエミュレートするだけではなく、それ以上のもの開発したいと思っていました。

アナログの世界からインスピレーションを得て、独自の魂、クレイジーさ、個性を持ったプラグインを作ることがDENISEの使命です。

私たちは、コンプレッサー自体のサウンドを自由にチューニングできるようにしたいと考え、ゲインリダクションに基づいてコンプレッサーのサチュレーション量を微調整したり、エンベロープフォロワーを微調整して、よりアナログやヴィンテージなサウンドを追究しました。

次に、従来のマルチバンドコンプレッサーよりも、複数のバンドの圧縮を簡単に、コントロールしやすく、柔軟にしたいと考えていました。

これを実現するために、DENISEはDENISEの人気の高いGod Modeのプッシュプル技術を統合しました。

これにより、フルビートのスネアのようにミックスの特定の要素に向けてコンプレッションを絞ることができます。

これらの新機能とテクノロジーにより、私たちはミックスプロセスを全く見直すことになりました。

Dragon Fireの特徴

Shape™テクノロジーを搭載したDragon Fireは、ビンテージからトランスペアレントまで、コンプレッサーのサウンドをチューニングするための複数のクリエイティブな機能を提供しています。

例えば、RMSやKnee機能を使って、オリジナルでビンテージなサウンドを作り出すことができます。

  • RMSとニー機能を使って、コンプレッション・サウンドを柔らかくします。

  • 速いリリースカーブと遅いリリースカーブの間を補間して、「光学的」スタイルのレスポンスを実現します。

  • アダプティブ・サチュレーション。ゲインリダクションに基づいてサチュレーションの量をコントロールすることができます。

Shape™の機能に加えて、以下の機能があります。

  • プッシュプルグラフ:使い勝手の良い、EQスタイルのグラフで、異なる周波数レンジに対するコンプレッサーの反応をコントロールします。

  • シグナルチェーンの最後にある透明なクリッパー機能

  • クラシック・モードでシングル・バンド・コンプレッサーとして使用するための簡単なスイッチ

  • ギター、ベース、ボーカル、ドラムなどのインストゥルメントを含む様々なプリセットを搭載

システム要件

Mac
  • OSX 10.7 – 10.15 (64ビットのみ)
  • VST、VST3、AU、AAX
Windows
  • Windows 7以降(64ビットのみ)
  • VST、VST3、AAX

セール情報

通常価格:99ドル

セール特価:49ドル(50%OFF)*最安

*主なセール価格の推移:

2021年3月:99ドル→49.9ドル