Wave Alchemy『Kontakt Synth Bundle』高品質なサンプルベース・シンセサイザー3製品バンドル(要Kontakt)

エレクトリックミュージック系音源開発のエキスパート、英国のWave Alchemy社によるKontaktインストゥルメント(シンセサイザー)3製品のバンドル『Wave Alchemy Kontakt Synth Bundle』が、73%OFFのセールになっています。

これ相当安いと思います。

ただし、Kontakt 5以上のフルリテール版(有料版)を所有している必要があります。

通常価格:163ドル → セール特価:44ドル

*セールは6月1日(火曜日)夕方までの予定です。

このWave Alchemy Kontakt Synth Bundleには、以下の3つのKontaktインストゥルメント(シンセサイザー)が収録されています。

スポンサーリンク

Spectrum:無限のインスピレーションを与えるハイブリッド波形シンセサイザー

サウンドデモ動画(2分55秒):

解説動画(20分・日本語字幕可能):

SpectrumについてMutate

Spectrumは、無限のインスピレーションを与えるハイブリッド波形シンセサイザーです。

14種類の象徴的なビンテージ・シンセサイザー、10,000のサンプル、175のユニークなパッチを搭載しています。

注意:Spectrumを動作させるには、Native Instruments Kontakt 5.5.1(またはそれ以上)のフルバージョンが必要です。このインストゥルメントは、無料のKontakt Playerでは動作しません。

コンセプト

Spectrumの中心となるのは、美しく多彩なシンセパッチのコレクションです。それぞれのパッチは、アイコニックなアナログおよびデジタルシンセサイザーの印象的なコレクションを使って、一から愛情を込めてデザインされています。

Moog Minimoog Model D、Roland Juno-60、Roland Juno-106、Arp Odyssey、Korg MS-20、Roland JX8P、Moog Source、Roland Saturn 09、Roland SH-09、Moog MG-01、Korg Minikorg、Korg Poly-800、Future Retro XS、Yamaha DX5。

4つのパワフルなオシレーターには、175個の特徴的なマルチサンプリングされた「波形」が搭載されており、Spectrumの画期的な編集・加工パラメーターを使って、同時にレイヤーを重ねて忘却の彼方へと変えていくことができます。

特徴的なアナログベースやリード、複雑に変化するパッド、表情豊かなコード、ツイストされたアナログシーケンスなど、膨大なスペクトルのサウンドが可能です。

特徴

  • ビンテージ・アナログと初期のデジタル・ハードウェア・シンセサイザーのコレクションに基づいてデザインされた175のユニークなパッチ


  • Maschine 2とKomplete Kontrolキーボードに対応したKontakt Snapshotフォーマットの250以上のカスタムプリセット


  • 最大4つのパッチを同時にブレンドし、クリエイティブに重ねることで、本物のビンテージキャラクターやパワフルなモダンサウンドを実現


  • 精巧にレコーディングされた9969個のサンプル(96KHz)、20GB以上のサイズ(圧縮時12GB)


  • HDアナログ:すべてのサンプルは丁寧にループ処理され、高度なノイズ除去を施して編集されているため、ダイナミックレンジはオリジナルのシンセサイザーの何倍にもなります。


  • シングル・インストゥルメント・デザイン – 他のKontaktベースのインストゥルメントとは異なり、インストゥルメント全体とその機能のすべてを1つの.nkiに読み込むことができます。プリセットを見ながら複数のインストゥルメントを読み込んだり保存したりする必要はありません。


  • 真のアナログサンプルは、デジタルシンセシスでは不可能なアナログシンセシスのサウンドとキャラクターを再現します。


  • ビンテージ・ハードウェア・シンセを使っているかのような美しいビジュアルを再現


  • Dice Mode:ワンクリックで、何億通りものユニークな組み合わせで、新しい刺激的なサウンドを瞬時に自動生成できるユニークな機能です。


  • 深くスクリプト化されたパラメーターにより、直感的でパワフルなコントロールが可能で、オリジナルパッチのサウンドを有機的で複雑な独自の新しいサウンドに造形することができます。


  • 強力なコードとスタック・サウンドを作成するためのイージーモードとアドバンスモードを含む、コード・メモライザーを内蔵(プリセットも含む)。


  • ノート、ピッチ、長さ、LFOのベロシティ、すべてのフィルターパラメーターを個別にシーケンスできる32ステップ、9レーンのシーケンサーを内蔵。


  • パンチの効いたモダンなサウンドに仕上げるために、サウンドを素早く簡単に加工できるチャンネルストリップエフェクトを内蔵。


  • コーラス/フランジャー、ディレイ、リバーブを外部バスにルーティングしてミックスダウン可能な内蔵エフェクトシステム。


  • 最大64ボイスのモノラル、レガート、可変ポリフォニックボイスの再生が可能。


  • ホストDAWでの高度なミキシングのために、内蔵エフェクトをグローバルに無効にする機能を備えたプリセットロードが可能なアドバンスドオプション。


  • NI MaschineとKomplete Kontrolとの完全な統合。Spectrumのすべてのパラメータは、ハードウェアの物理的なコントロールにマッピングされています。

Mutate:次世代バーチャルハイブリッドシンセサイザー

サウンドデモ:

紹介動画(6分・日本語字幕可能):

Mutateについて

Mutateは、次世代バーチャルハイブリッドシンセサイザーです。

Native InstrumentsのKontakt 5.5.1(またはそれ以上)で機能します(Kontaktの有料版のみに対応)。

Mutateを使えば、あらゆるサウンドを作ることができます。

マルチサンプリングされたユニークな波形をねじったり、曲げたり、変形させたりして、アブストラクトなダブステップのベース、ねじれたテクノのシーケンス、モーフィングされたうなり声、メインルームのEDMのベース/リード、コーンを溶かすようなサブウーファー、豊かなコード、暖かいアナログベースなどなど。

また、パワフルなパラメータロックシーケンサーと豊富なオンボードプロセッシング/FXで、複雑に進化するトーンを組み合わせ、忘却の彼方へと「変異」させることができます。

Mutateは、3.7GBのコアライブラリを搭載しています。

そのユニークな生の波形とデザインされたプリセットのマルチサンプルは、ゼロから合成され、巨大なハイブリッドアナログ/デジタルEurorackモジュラーシンセシステムから直接録音されています。

プロデューサー、サウンドデザイナー、プログラマーは、Mutateのクリエイティブなオンボード・パラメーターに触れる前に、実に多様なクリエイティブ・サウンドのタペストリーと構成要素にアクセスできます。

エレクトリックミュージックのスペシャリストである「Wave Alchemy」は、このインストゥルメントの生々しい音色こそが、エレクトロニック・ミュージック・プロデューサーのツールキットに欠かせないものだと考えています。

Mutateには、「Raw Waveforms」インストゥルメントと「Designed Presets」インストゥルメントの2つのインストゥルメントが同梱されています。

Raw Waveformsインストゥルメント

Raw Waveforms」インストゥルメントは、46個の波形パッチに含まれる2730個のマルチサンプルで構成されています。最大4つのオシレーター(+ノイズオシレーター)をミックス、パン、チューニングして、ユニークなレイヤーのシンセサイザーサウンドを作ることができます。

デザインド・プリセット・インストゥルメント

Designed Preset」インストゥルメントは、6305個の完璧にループしたマルチサンプルが142個の表現力豊かなパッチに収められており、フィルター設定、モジュレーション、エンベロープの設定をEurorackモジュラーシステムから直接録音して、箱から出してすぐに使用することができます。

どちらの楽器もシーケンサーとFXのエディットページを備えています。

シーケンサーページ

Mutateの心臓部には、32ステップ、16トラック、可変レートの「パラメータロック」シーケンサーがあります。

この心臓部で、ノートピッチ、ボリューム、ノートレングス、アタック、フィルターカットオフ、フィルターレゾナンス、フィルターLFOデプス、フィルターLFOレート、ステレオスプレッド、ディストーションレベル、リバーブセンド、ディレイセンドを、ステップごとに個別にオートメーション化することができます。

また、インストゥルメントの「シャッフル」機能と併用すれば、サンプル&ホールドのような繊細なエフェクトから、完全に狂ったモーフィング・シーケンスまで、あらゆるものを作り出すことができます。(ここからが本当に面白いんです!)

FXページ

FXページには、フランジャー、フェイザー、コーラスの3種類のモジュレーション・エフェクトと、カスタム・リバーブが用意されています。コーラス)、カスタムリバーブとディレイユニットがあります。

特徴

  • 9,035個のマルチサンプリングされた24ビットWAVサンプルからなる3.7GBのコア波形ライブラリ。


  • Kontakt 5インストゥルメントのスクリプトを多用し、直感的なグラフィカル・インターフェースを採用。


  • ハイエンドのEurorackモジュラーシンセを使って録音、デザインされた142種類のシンセサイザーパッチを収録した「Designed Presets」インストゥルメント。


  • 4つのプログラム可能なオシレーター(+1つのノイズOSC)を搭載した「Raw Waveforms」インストゥルメントは、Eurorackモジュラーのアナログおよびデジタルオシレーターを使用して個別にデザインされた46種類の「波形」をそれぞれ搭載。


  • 151種類の「Design Presets Instrument」プリセット。


  • 20種類の「Raw Waveforms Instrument」プリセット。


  • 複数のフィルタータイプ、カスタムオンボードエフェクトとインパルスレスポンス、豊富なモジュレーションルーティングと3つのLFO。


  • シーケンスのピッチ、ボリューム、ノートの長さ、サンプルの開始点、フィルタのカットオフ、フィルタのレゾナンス、フィルタのLFO深度、フィルタのLFOレート、ステレオスプレッド、ディストーションレベル、リバーブセンド、ディレイセンドを1ステップごとに個別に設定可能


  • モノラル、レガート、ポリフォニックのキーボードモードを切り替え可能。


  • ユニゾン、ステレオ・ワイド・エフェクト


  • サチュレーションとビットクラッシャーエフェクト


  • Mutateは、広範なモジュレーションとシーケンサーのパラメータロック技術を使って、波形をインサイド・アウトにねじ曲げることができる、真にユニークな「ベースマシン」シンセサイザーを作りたいという思いから生まれました。


  • Wave Alchemyは、Kontaktのスクリプト機能を限界まで高めて、実験的なエッジを持ち、ベースヘッズに破壊的で進化したサウンドを提供することを使命としていました。

注意:追加のファクトリープリセットの一部は、Kontaktバージョン5.5.1(またはそれ以上)が必要です。

Bass Pedals:Moog Taurus Mk1(ベース・シンセサイザー)のインスパイア(Kontakt)

サウンドデモ:

Bass Pedalsについて

Bass Pedalsは、人気のMoog Taurus Mk1(ベース・シンセサイザー)にインスパイアされたKontakt用シンセサイザーです。

パワフルなアナログ音源と最新のサウンドシェイピング機能を組み合わせたベースシンセサイザーです。

Bass Pedals For Kontaktには4つの編集ページがあります。

プリセットページ

プリセットページには、Moog Taurus MK1ベースシンセサイザーで録音した28種類のマルチサンプルパッチを読み込むことができます。

すべてのプリセットパッチには、3つのラウンドロビンサンプルバリエーションと長いサンプル長があり、オリジナルの楽器の不完全さや奇妙さを表現しています。

このページのサウンドをさらに編集し、Bass Pedalsの「ロー・オシレーター」(下記参照)とミックスして、面白い「ハイブリッド」パッチを作ることができます。

生のオシレーター(シンセサイザー)ページ

Bass Pedalsの生のオシレーターを使って、あなた独自のサウンドを合成してみましょう。

Rawモードには、2つのアナログ・オシレーター(Empirical Labs Fatsoの提供によるスイッチ可能な飽和波形)、1つのスイッチ可能なサブ・オシレーター、ノイズ・ソース、オシレーター・ユニゾン・モードがあります。

これらはすべて、Taurus MK1アナログ・ベース・シンセサイザーから録音された、慎重にループされた波形の広範囲なセットによって個別に駆動されます。

エフェクトページ

エフェクトページには、編集可能な多数のエフェクトと、Eventide DSP-7000 Harmonizerから録音された特別なリバーブIR(Impulse Responses)が用意されています。

コントロールページ

コントロールページでは、インストゥルメントのモノラルモード、ノートの優先順位、ポルタメント、ピッチベンドレンジ、キーボードベロシティ、カーブレスポンスなどをコントロールできます。

オリジナルのMoog Taurusと同様に、Bass Pedalsもモノフォニックな楽器として設計されていることに注目してください。

カスタムのKontaktスクリプトを使用して、長いアンプリリース設定を使用している場合でも、新しいキーが演奏されると前のノートがリアルに「ミュート」されます。

特徴

  • 3207個のマルチサンプリングされた24ビットのWAVサンプルを含む4.5GBのコアサウンドライブラリ

  • Kontakt 4+のカスタムインストゥルメントと直感的なGUI(フルバージョンのKontaktが必要です

  • 28個のヘビー・マルチサンプリングされたTaurus MK1パッチ(3×ラウンドロビンを含む

  • インストゥルメントのRaw Oscillatorページを利用した40個のベースペダルのプリセットとスタートポイントを丁寧にプログラム

注意:この製品を動作させるには、Kontakt 4または5のフルバージョンが必要です。この製品は無料のKontakt Playerでは動作しません。

システム要件

Mac

OS X 10.7または10.8(最新のアップデート)、Intel Core 2 Duo、2GBのRAM(4GB推奨)

Windows

Windows 7またはWindows 8(最新のService Pack、32/64ビット)、Intel Core 2 DuoまたはAMD Athlon 64 X2、2GBのRAM(4GB推奨)

注意

  • このソフトウェアを実行するには、FULLバージョンのKontakt 5.5.1以上が必要です(無料のKontaktプレーヤーでは動作しません)。
  • 19.2 GBのハードディスクの空き容量が必要です。
  • Wave Alchemyでは、これらのインストゥルメントをスムーズに動作させるために、4GB以上のRAMを推奨しています。

セール情報

通常価格:163ドル

セール特価:44ドル(73%OFF)

*このセールはPlugin Boutiqueが主催なので、この製品を購入時に有料のプラグイン(「Cableguys DriveShaper」または「Audio Damage Dubstation 2」のお好みの方)を無料で貰うことができます(5月31日まで有効):

管理人メモ:

今回のセールは安いと思います。

個人的なWave Alchemyの製品の評価は、サウンドに関しては文句なしに一級品。(機能しているのかよくわからない)サポート体制や製品の使いやすさなどの部分では評価が分かれるようです。自分はここのサウンドのセンスが好きなので付き合い続けています。