Native Instruments『Ozone Elements』と『HYBRID KEYS』を無料配布中

Native Instrumentsが、iZotopeのマスタリングツール『Ozone Elements』とKontakt音源の『HYBRID KEYS』を無料配布しています。

無料配布は6月1日(火曜日)夕方頃まで。

スポンサーリンク

無料配布について

NIとiZotopeの同一アラインアンスへの参加を記念して、すべてのお客様に Ozone Elements と HYBRID KEYS を無償提供させていただくことになりました。

OZONE ELEMENTS

プロデューサーでもベテランのエンジニアでも、自信を持ってトラックのマスタリングができるようになります。

Ozone Elementsには、どのようなフォーマットでも素晴らしいサウンドにするために必要なツールが揃っています。

Master Assistantでスタートポイントをすばやく見つけ、Equalizerモジュールで問題点を特定し、Imagerでミックスのステレオフィールドを調整し、定評のあるOzone Maximizerであなたの音楽にラウドネスを加えましょう。

Ozone Elementsは、NKSにも対応しているので、Native Instrumentsのワークフローでこれらのエフェクトに簡単にアクセスすることができます。

OZONE ELEMENTS を手に入れる

HYBRID KEYS

HYBRID KEYSは、プラック、ピアノ、シンセ、マレットなどの様々なサウンドをブレンドし、パンチの効いたドリルや歪んだエレクトロニックワークアウトまで、あらゆるシーンでメロディックな役割を担う型破りなキーボードサウンドを生み出します。

一流サウンドデザイナーによる豊富なプリセットとマクロのコレクションは、綿密なエディットと簡単なカスタマイズでさらに進化いたします。

HYBRID KEYSを手に入れる

キャンペーンページリンク

管理人メモ:

Ozone Elementsは過去に何度か無料配布されていたので既にお持ちの方も多いと思います。しかし、まだ貰っていない方はこの機会にゲットしておくと良いでしょう。

HYBRID KEYSは、Kontakt音源ですが、無償のKONTAKT PLAYERでも使用が可能です。

どちらの製品も取得時にメールアドレスの登録が必要です。

Ozone Elements

Ozone Elementsは、iZotope社が誇る定番マスタリング総合ツールOzone 9の入門版的な位置づけになります。(iZotope社が開発しているメジャーなソフトウェア Ozone、Neutron、Nectar、RXの4製品の入門版「Elementsシリーズ」の一つです。)

Step One DTM School自由が丘教室さまによる紹介動画(4分14秒):

DAW LESSONさまによるワンバージョン前のV8の解説動画(16分):

キックンさまによるOzone9 ELEMENTSの使い方動画(14分):

メーカーページリンク

HYBRID KEYS

  • ピアノ、オルガン、ハープシコードなどの個性的なキーボードサウンド
  • キーボードのサンプルと独創的なエフェクトを組み合わせたハイブリッドなパッチ
  • 豊富なプリセット、直感的なインターフェイスでカスタマイズが容易
  • 高音質のプリセット、リアルタイムの操作性、直感的なインターフェイスが特徴のPlay Series製品

*このインストゥルメントはKONTAKT 6のフルバージョンにも付属します。

メーカーページリンク

HYBRID KEYSの解説動画(8分・日本語字幕可能):

HYBRID KEYSのサウンドデモ動画(10分):

キャンペーンページリンク