【無料】Spitfire LABS『Bass Guitar』フリーのプレーヤーLABS用音源(トラックに深みとリズムを与てくれるベースギター)

Spitfire Audioの無料のプレーヤーLABS用の新しい音源『Bass Guitar』がリリース&無料配布されています。

トラックに深みとリズムを与てくれるベースギターのバーチャルインストゥルメントです。

スポンサーリンク

Spitfire LABS『Bass Guitar』

紹介動画(1分):

LABS Bass Guitar

Spitfire LABS『Bass Guitar』は、スムーズでソウルフルなベースギターのサウンドやパンチの効いたドライヴ感のあるサウンドなどを収録したクラシックなベース・サウンドのライブラリです。

この音源は、Spitfire AudioのLeo Wyattによって録音され、ハックニーのPremises StudiosでヴィンテージのAmpegを使ってリアンプされました。

4つのプリセットと7つのコントロールを備えたこの多目的LABSクラシックは、あなたのトラックに深みとリズムを与えます。

LABS用ライブラリの導入方法

このライブラリは、Spitfire Audio社の無料のプレイヤー『LABS』で使用できます。

LABSは、MacとWindowsで使用できます(VST・AU)。

無料のプレイヤー『LABS』の説明ページ:

https://www.spitfireaudio.com/info/faq/labs/

LABSの導入方法の動画:

LABS – How It Works: Get LABS

LABSをダウンロード&インストールして、そのLABSアプリから各無料製品を取得します。

詳細:LABSの導入方法の動画集ページ

https://www.spitfireaudio.com/labs/getting-started/