Vir2『MOJO 2: Horn Section』最高峰のホーン系ライブラリ(使いやすいインターフェース&アーティキュレーションが満載:Kontakt PlayerでもOK)

ここでは、人気のホーン音源『Mojo 2: Horn Section』を紹介します。

*このMojo 2 は、Kontaktで動作する音源ですが、無料版のKontakt Playerでも完全に動作します。

(Mojo 2自体にKontakt Playerが付属しているので、Kontaktを別途用意する必要はありません。そのまま使用が可能です。)

2022年5月26日:

フラッシュセール『Vir2 Instruments Memorial Day Sale』が開催されています。

19種類の製品がセールになっています。

*日本時間の6/2(金)夕方までの短期セールです。

スポンサーリンク

MOJO 2: Horn Section:卓越したホーン音源

ざっと見動画(1分):

「MOJO 2」は、人気のホーン系Kontaktライブラリです(容量100GB越え)。

ホーンセクションのKontaktライブラリとして最高峰のサウンド。そして使いやすいインターフェースにアーティキュレーションが満載の逸品です。

デモ動画

サウンドデモ動画(4分10秒):

全体的な紹介動画(8分50秒・日本語字幕可能):

SampleLibraryReviewによるレビュー動画(32分・日本語字幕可能):

深堀り動画(24分・日本語字幕可能):

使い方動画(17分30秒・日本語字幕可能):

解説動画(28分・日本語字幕可能):

レビュー動画(50分・日本語字幕可能):

「Mojo Horn Section」とNative Instrumentsの「Session Horns Pro 」との比較動画(17分54秒・日本語字幕可能):

オーディオデモ:

『MOJO 2』の詳細

究極のホーン・コレクション『MOJO 2: Horn Section 2.0』

MOJO 2: Horn Sectionは、最大かつ先進的なインストゥルメントです。

インストゥルメントを完全に再設計し、すべての真新しいサンプルをレコーディングしています。

Mojo 2は、ポップス、ファンク、ジャズ、ビッグバンドに適したホーン音源です。これまでにない柔軟で革新的なアプローチと、シンプルさと多機能性を高いレベルで両立したインターフェースを備えています。

この10年間で最高のホーンをお届けします。

バージョン2.0の新機能

Vir2 MOJO 2: Horn Section 2.0は、1年以上の開発期間をかけた過去最大のアップデートで生まれ変わりました。

インストゥルメントを一から作り直し、オリジナルのサンプルをアップデートして改良し、エキサイティングな新機能とインストゥルメントを多数追加しました。

すべてのサンプルをリミックスし、4つのシミュレートされたミュート楽器を追加し、新しいレガートオプションを追加し、シミュレートされたビブラートを改善するなど、多くの機能を追加しました。

新しいウォークスルーでこれらのアップデートを確認し、MOJO 2の新しいパワーを味わってください。

完璧なホーンセクションを作成できる優れたライブラリ

Vir2はMOJO 2のために13種類の金管楽器とリード楽器を録音し、あらゆるホルンのニーズを満たしています。

それぞれのホルンには、サスティン、スタッカート、スタブ、ベンドダウン、オクターブランダウン&アップ、ドイト、ライズトゥヒット、シェイク、トリル、スウェル、クレッシェンド、フォールなど、13種類のアーティキュレーションが搭載されています(また、最大4つのベロシティレイヤーと3つのラウンドロビンが搭載されています)。

  • トゥルー・レガート:

    レガートモードでは、最もリアルなメロディーを演奏することができます。Vir2は1音1音の間の移行期間を綿密に記録し、真に生き生きとした音で美しいホーンラインを演奏することができます。


  • フルホーン・アンサンブル:

    MOJO 2では、楽器ごとに1~10人の奏者を瞬時に調整して、演奏に深みと迫力を加えることができます。さらにパラメータで、アンサンブルの人間性やステレオの広がりをコントロールすることができます。


  • サウンドをカスタマイズ:

    3つのマイクポジション(クローズ、ニア、ルーム)をブレンドして、完璧なミックスを実現します。キーノイズオーバーレイを利用して、ミュージシャンが楽器を操作する際の音を導入したり、豊富なFXスイートでホルンを調整したりできます。
時代を超越する音楽を手元に

MOJO 2: Horn Sectionのは、タイムマシンのように機能する4つのユニークな「era modes」(時代モード)が搭載されています。

このモードは、収録されている17本のホルンを象徴的な時代から次の時代へと楽に移動させることができます。

時代設定は以下の通りです。

  • モダン、レトロ(60年代~70年代)

  • ヴィンテージ1(40年代~50年代)

  • ヴィンテージ2(20年代~30年代)

MOJO 2: Horn Section 2.0のユーザーインターフェース

パフォーマンスページ

パフォーマンスページには、グローバルコントロールとアーティキュレーション固有のコントロールが備わっています。

ボリューム、リリースの長さ、レガート、サステイン・ビブラート(リアルとシミュレート)、ピッチベンド・レンジ、キーノイズ、ラウンドロビンなどのパワフルなコントロールにより、ホーン・パートの演奏方法やサウンドの形をカスタマイズすることができます。

ミキサーページ

ミキサーページには、クローズ、ニア、ルームの3つのマイクポジションすべてのコントロールと、フルミックスオプション(3つのマイクポジションすべてのプリミックスで、メモリーの読み込みが容易になります)があります。また、1人から10人までのアンサンブル設定をここでコントロールすることで、より充実したサウンドを実現できます。

エフェクトページ

MOJO 2: Horn Sectionに収録されているすべてのエフェクトは、最高のサウンドを得ることができようにMOJO 2のために特別に作られたものです。

これらのエフェクト(EQ、Cabinet、Saturation、Tape Saturator、Compressor、Limiter、Delay、Reverb)を、それぞれ独自のパラメータとプリセットでコントロールできます。

キーマッピングページ

キーボード・レイアウトをカスタマイズし、さまざまなアーティキュレーションやリリース・サンプルが、どこでどのようにトリガーされるかを変更することができます。

これにより、インストゥルメントをワークフローに統合することが、これまでになく簡単になりました。

Komplete Kontrolにも適した設計

このMOJO 2: Horn Sectionは、Komplete Kontrolや Maschine とシームレスに統合できるように設計されており、ユニークな実践的な体験を提供します。

すべてのNKS互換ハードウェアのコントロールを使用して、MOJO 2のインターフェースを操作できます。

MOJO 2: Horn Section 2.0の機能

  • 17種類の金管楽器とリード楽器:

    アルト・サックス、バリトン・サックス、テナー・サックス、ソプラノ・サックス、クラリネット、フリューゲルホルン、フリューゲルホルン・ミュート、フレンチ・ホルン、フレンチ・ホルン・ミュート、トロンボーン、バス・トロンボーン、バス・トロンボーン・ミュート、トロンボーン・ミュート、ピッコロ・トランペット、ピッコロ・トランペット・ミュート、トランペット、トランペット・ミュート・ミュート



  • 楽器ごとに13種類のアーティキュレーションを搭載:

    サスティーン、スタッカート、スタブ、ベンドダウン、オクターブランダウン&アップ、ドイト、ライズトゥヒット、シェイク、トリル、スウェル、クレッシェンド、フォール



  • レトロ、ビンテージ、モダンなサウンドのための4つのEra Presets



  • 3つの独立したマイクポジション:クローズ、ニア、ルーム



  • 3つのマイクポジションをステレオミックスして記憶しやすいように加工した「フルミックス」を追加収録



  • リアルな演奏を可能にするTrue Legatoで録音



  • 楽器ごとに1人から10人までのアンサンブル設定が可能



  • よりリアルなアンサンブル演奏を可能にするオートディビジモード



  • 最大4つのベロシティレイヤーと3つのラウンドロビン



  • 169の新しいアーティキュレーションパッチでコンピュータのメモリ負荷を軽減



  • 各アーティキュレーションパッチには、アーティキュレーションを高速化または低速化するスピードノブを搭載



  • アーティキュレーションのオン/オフスイッチにより、メモリの使用量を削減



  • クリエイティブなカスタマイズが可能な9種類のパワフルなエフェクト



  • クリエイティブなスタートポイントとなる数十種類のエフェクトプリセット



  • ユニークで直感的なGUI



  • Komplete KontrolとMaschineの完全な統合



  • スタンドアロンのKontakt Player 5が付属



  • 100GBを超える非圧縮サンプルコンテンツ

システム要件

  • インストール時に144GB、インストール後に64GBのディスク空き容量

  • Kontakt 5 Player(付属)またはKontakt 5(バージョン5.8.1以上)

  • 8GB以上のRAM(16GB以上を推奨)

Mac

  • OSX 10.11またはそれ以降
  • インテル Core i5 以上

Windows

  • OS 7以上
  • 32ビットまたは64ビット対応
  • インテル Core i5 または同等の CPU

Kontakt Playerのプラグイン形式

  • AU
  • VST
  • AAX

セール情報

通常価格:499.95ドルセール特価:374ドル

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2019年6月:499.95ドル → 425ドル
  • 2021年6月:499.95ドル →399.95ドル
  • 2021年10月:499.95ドル →374ドル
  • 2021年12月:499.95ドル →374ドル