【95ドル】Tone2『RayBlaster 2』独自の合成技術で個性あるサウンドを生み出すシンセ(VST・AU・スタンドアロン)

Tone2のシンセ『RayBlaster 2』がセールになっています。

Impulse Modeling Synthesis(IMS)と呼ばれる合成技術で今までに内容な新しいサウンドを生み出すシンセサイザーです(VST・AU・スタンドアロン)。

通常価格:119ドル → セール特価:95ドル

スポンサーリンク

Tone2『RayBlaster 2』

RayBlaster 2は、他のシンセサイザーでは不可能な、新しい次元のサウンドを作るために開発されたシンセサイザーです。

RayBlaster 2の概要

  • 革命的な新合成法

  • 独自のシグネチャーサウンド

  • プロのデザイナーによる1100以上の刺激的なサウンド

  • 全く新しいサウンドの領域を発見できます

  • ハイエンドなサウンドクオリティ

  • 広大なサウンドレンジと高い柔軟性

  • 簡単な操作で、楽しく演奏できる

  • 真のステレオ・アーキテクチャーを備えたパワフルなサウンド・エンジン

  • 他のシンセサイザーでは作れない個性的なサウンドを実現

  • 聴衆の心をつかみ、音楽を際立たせてくれます

  • 快適なパッチブラウザーと柔軟なプリセット管理

  • 44種類のエフェクトを搭載したモジュラー式エフェクトセクション

  • ドラッグ&ドロップ式のモジュレーション

  • 拡張性

デモ&解説動画

ファクトリーサウンドのデモ(16分53秒):

Tone2 RayBlaster2: Factory sounds

機能紹介動画(15分30秒・日本語字幕可能):

Tone2 Rayblaster Feature Overview

サウンド中心のデモ動画(20分):

First Look: Tone2 RayBlaster 2 Synthesizer (Public Beta)
サウンド

RayBlasterには、世界のトップサウンドデザイナーによる1100以上のプリセットが収録されています。

アルペジエーターやボーカル、ドラムループなどの複雑なサウンドは、トラックのBPMに合わせて自動的に同期します。

目的のサウンドに素早くアクセスできるように、論理的なカテゴリーに分類され、ライブでもスタジオ環境でも、簡単に見つけることができます。分かりやすいパッチブラウザを使えば、すぐに使える膨大なサウンドライブラリにすぐにアクセスできます。

モジュレーション

エキサイティングな動きでトラックにスパイスを加えましょう。

LFOを使ってサウンドを揺らしてみませんか?LFOをノブにドロップすれば、それが実現します。

モジュレーションはシンプルにも複雑にもできます。ドラッグ&ドロップやモジュレーション・マトリクスを使って、何十ものソースを重要なサウンド・パラメータに接続することができます。

LFOのような内蔵モジュレーションソース、パンチの効いたエンベロープ、ステップシーケンサー、さまざまなMIDI信号など、ほとんどのパラメータをオーディオレートの速さでモジュレーションできます。MIDI学習機能も搭載しているので、CCの割り当ても右クリックで簡単に行えます。

サウンド

RayBlasterには、インパルスモデリングシンセシスを補完するために開発・調整された多彩なエフェクトが搭載されている。

44種類のステレオ・エフェクトを搭載し、それらは、いずれも最高のクオリティを目指して丁寧に作られています。

リバーブ、ディレイ、コーラス、アンサンブル、フェイザー、フランジャー、ロータリー、コンプレッサー、アンプシム、イコライザー、サラウンド・エンコード、トランスゲート、レゾネーター、ハイパーソーなど、バラエティに富んだ内容となっています。

ウェーブフォーム、サンプル、リシンセシス

フィルターの特性をRayBlasterのオシレーターにインポートするだけでなく、他のシンセサイザーの波形をインポートすることもできます。

これにより、無限の波形が可能となり、すべての波形をリアルタイムに変化させることができます。

ドラムループやボーカルフレーズなどの短いサンプルを再合成することも可能です。

RayBlasterは、複雑なサウンドをトラックのBPMに同期させたり、すべてのサウンドのピッチ、タイミング、音色をリアルタイムに操作することができます。

機能概要

  • 革命的な新合成方式
  • プロのデザイナーが手がけた1100以上の刺激的なサウンド
  • 真のステレオ・アーキテクチャーを備えたパワフルなサウンド・エンジン
  • 快適なパッチブラウザーと柔軟なプリセット管理
  • 44種類のエフェクトを搭載したモジュラー式エフェクトセクション
  • ドラッグ&ドロップ式のモジュレーション

レビュー記事リンク

長所:

  • 一風変わったシンセサイザーエンジン。
  • ファットでフレッシュ、そして個性的なサウンド。
  • 興味深いフィルターコンセプト(なし)。
  • サンプルの再合成。
  • プログラムするのが楽しい。

欠点:

  • いくつかのプリセットでしか満足できない。
  • マニュアルが簡素化されている
  • 価格が少し高い。

RayBlasterの最大の特徴は、これまでとは全く違う発想で結果を導き出しながらも、非常に即効性があり使いやすいことだと思います。

楽しさだけではなく、現代の音楽スタイルに適した高い表現力を持つシンセサイザーであり、購入後も長く楽しめるオプションと可能性を備えています。

サウンド面では、叫び声のようなリード、未来的なFXショット、ダーティなベースなど、特に意図的に大胆に「デジタル」で仕上げた場合に、大きな力を発揮します。

テッキーなダンス・パッチには最適ですが、これまでに聞いたことがないようなサウンドではないと思います。RayBlasterとそのImpulse Modelling Synthesis技術は、私たちが期待していたような聴覚的な革命ではありませんが、非常にパワフルなシンセであることは間違いありません。

Tone2のRayBlasterで実現できるサウンドは、まさに無限大です。

RayBlasterは、新しいシンセサイザーの形として、他のシンセサイザーと比較しても、音楽やサウンドデザインに携わるすべての人が投資すべき製品だと思います。この価格で、これだけのシンセサイザーが使えるというのは、非常に価値があります。

システム要件

Windows:

  • Windows XP / 7 / 8 / 10 / Vista (32ビットまたは64ビット)
  • フォーマット:32ビットVSTi、64ビットVSTi、スタンドアロン

Mac:

  • Mac OSX 10.5以上
  • フォーマット:32ビットVSTi、64ビットVSTi、32ビットAudiounit、64ビットAudiounit
  • ダウンロードサイズ:227MB

セール情報

通常価格:119ドル → セール特価:95ドル

Tone2『ICARUS 2』もセール

同じくTone2のシンセ:ICARUS 2もセール中です。

Tone2 Icarus2 factory sounds