『Session Keys Electric W』1974 200A Wurliを細部まで再現したエレクトリックピアノ音源

e-instruments社のエレクトリックピアノ音源『Session Keys Electric W』が50%OFFになっています。恐らく過去最安です。

高い次元で繊細に作成された上等なサウンドの素敵なピアノです。そして(無料の)Kontakt Playerで使用が可能です。

*セールは8月16日(月曜日)夕方頃までの予定です。

スポンサーリンク

ミュージカルタイムマシン『Session Keys Electric W』

ざっと見動画(1分):

Session Keys Electric Wは、リアルなサウンド、柔軟な操作性、独自のコントロール性能を兼ね備えたピアノ音源です。

無料版のKontakt Playerでも使用が可能です。

Session Keys Electric Wの主な特徴

  • 1974製のエレクトリックピアノ。

  • 2つの別々のサウンドバンク:スタジオ用とライブ用。

  • ペンタモルフコントロールは、1つのノブでサウンド全体を変換します。

  • 440以上の柔軟なピアノフレーズを備えたアニメーター。

  • 単一のキーまたはパッドからインスタントピアノのコードを作成するスマートコード機能。

  • トレモロ/オートパン、コーラス、フェイザー、アンプシミュレーター、コンプレッサー、コンボリューションリバーブを備えたエフェクトチェーン。

  • Native Instruments NKS互換。

  • 9 GB / 4.5 GBダウンロード(ロスレスサンプル圧縮)。

  • 24ビット/44.1 kHzサンプル。

プリセットサウンドのデモ(3分):

紹介動画(3分37秒):

『Session Keys Electric W』の詳細

エレクトリックピアノの伝説の象徴的なサウンドを手に入れよう

Session Keys Electric Wは、本物のサウンド、柔軟な操作、独自のコントロールを組み合わせて、本物を演奏しているように感じさせるバーチャルインストゥルメントです。

先駆的な伝説

Session Keys Electric Wは、過去数十年にわたって最も象徴的なヒットで聞くことができます。

このe-instrumentsによる細部にまでこだわったこのクラシックなエレクトリックピアノの再現は、オリジナルの暖かさとダイナミックレンジをすべて提供します。

Wurliは、フュージョン、ディスコ、ファンク、ポップのサウンド特性を定義するのに役立ちました。

e-instrumentsは、このヒット作のエレクトリックピアノを複製するのに最適なオリジナルを探して熱心に検索しました。

ビブラフォンのような滑らかさから超アグレッシブで歪んだサウンドまで、エレクトリックピアノがさまざまなベロシティレイヤーで生成するさまざまなサウンドから、たくさんのインスピレーションを得ることができます。

スタジオとライブ

With the Electric W e-instrumentsでは、200Aの多彩で主張の強いオリジナル・サウンドだけでなく、オリジナル・スピーカーを使用した場合と使用しない場合の2種類のサンプル・セットを演奏して感じることができます。

「スタジオ」では、ラインアウトされた音をそのまま収録し、「ライブ」では、コーンクライやブレークアップを含むオリジナル・スピーカーを網羅したマイク・セットアップにより、スピーカーの音をリアルに再現しています。

どちらのサンプルセットにもアコースティックノイズやレゾナンスの要素が追加収録されており、サウンドの可能性をさらに広げることができます。

ペンタモーフ

エレクトリックWには、無限のサウンドデザインの可能性があります。

Pentamorphは、Electric Wの基本的なサウンドを瞬時にコントロールすることができます。

五角形のコントローラーを動かすと、純正のWurliサウンドから様々な複雑なサウンド・テクスチャーへと変化します。Pentamorphは、最小限の努力で、雰囲気のあるテクスチャーと並外れたパーカッシブなサウンドを提供します。

サスティン・レゾナンス、リード・ボリューム、ペダル・ノイズ、キー・ノイズ、リリース、リバース・サンプル・ボリュームを個別にコントロールして、サウンドを操作できます。

トレモロ、コーラス、アンプ・シミュレーション、ディレイ、リバーブなどのクラシックなエレクトリック・ピアノ・エフェクトも用意されています。

スマートコード

洗練されたスマートコード機能は、アイデアに困ったときや新しいコードチェンジが必要なときの強い味方です。

フルコードやアニメーターのリフを、パッド・コントローラーまたは単一の鍵盤で演奏することができます。曲のキーを設定すれば、スマートコードがハーモニーを奏でてくれます。

アニメーター

スタジオでリフを奏でるトップ・セッション・プレイヤーのようなサウンドを実現します。

アニメーターのエンジンとして、さまざまなジャンルやスタイルの440以上のすぐに弾けるリックやフレーズが用意されています。

キーやハーモニーに合わせて、ダイナミクスや複雑さを完全にコントロールできるので、プロのような華やかさでトラックを始めたり、終わらせたりすることができます。スマートコード機能との組み合わせもお試しください。

メーカーページリンク

システム要件

Windows

  • Windows 7/8.1/10(最新のサービスパック、32/64ビット)。
  • プラグインとして使用するVST 2、VST 3、またはAAX互換のホストアプリケーション。
  • Intel Core 2 DuoまたはAMD Athlon 64。
  • 4 GBのRAM。
  • FREE Kontakt 5 PlayerまたはKontakt 5 Version 5.5.1以上が必要です。

Mac

  • OS X 10.9以降(Latest Update)が必要です。
  • プラグインとして使用するVST、AAX、またはAU互換のホストアプリケーション。
  • インテル Core 2 Duo。
  • 4 GBのRAM。
  • FREE Kontakt 5 PlayerまたはKontakt 5 Version 5.5.1以上が必要です。

セール情報

通常価格:79ドルセール特価:39 ドル(恐らく過去最安)

主なセール価格の推移:

  • 2020年5月:79ドル→50ドル
  • 2021年4月:79ドル→47ドル