Surreal Machines:素晴らしいサウンドと優れた操作性を備えたモダンクラシックなディレイ『Modnetic』と『Diffuse』

Surreal Machinesのサマーセールが開催されています。

Surreal Machinesは、ハイクオリティな2つのディレイ『Diffuse』と『Modnetic』を中心に開発しているベルリンのメーカーです。エレクトリックミュージックプロデューサーたちのニーズをしっかり掴んで離さない良ディレイです。優れたサウンドと良好な操作性。そしてプリセットの質も高い。

その同社の主力ディレイプラグイン『Diffuse』と『Modnetic』が共に35%OFFのセールになっています。

また、その2つの製品をセットにしたバンドル『Dub Machines Bundle』も35%OFFです。

*セールは9月1日(水曜日)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

『Modnetic』テープディレイ、マルチリバーブ、モジュレーションFX

Modneticは、1970年代のアナログテープをエミュレートしたデェレイプラグインです。

レビュー&紹介動画(2分26秒):

デモ動画(7分42秒):

デモサウンド:

Modneticについて

Modneticは、1970年代の古典的なアナログテープディレイハードウェアを再現したプラグインです。

単なるアナログエミュレーションではなく、最新ソフトウェアならではのデジタルの工夫が加えられています。

Modneticは、この一つのプラグインに、4つの強力なエフェクトを内蔵しています。

  • 最高のアナログエミュレートテープディレイ

  • 非常にリアルなスプリングリバーブの選択

  • バケツリレーコーラス/フランジャー/フェイザー

  • クラシックトーン

アナログサウンディングと、もう一方で、デジタルの明快さ両方を併せ持ちます。

(従来のデジタルフェイザー、リバーステープ、クリックレスのリアルタイムルーティングオプションなど。)

スタジオでの音楽制作で使用するだけでなく、ライブパフォーマンスでの使用も可能。

Modneticのセール情報

通常価格:通常価格:69ドル → セール特価:45ドル

『Diffuse』アナログ&デジタル・ハイブリッドディレイ

Diffuseは、アナログ/デジタル・ハイブリッドディレイ。

レビュー&紹介動画(2分16秒):

デモ動画(6分23秒):

サウンドデモ:

Diffuseの概要

DIFFUSEは、1970年代と1980年代の古典的なハードウェアディレイとリバーブエフェクトにインスパイアされています。

(それは、ディレイとリバーブの間のフロンティアです。)

初期のデジタルユニットで使用されている古典的なリバーブデザインと融合したアナログモデルのディレイです。

DIFFUSEで両方の長所を超えたものを手に入れることができます。

ディレイとリバーブの間をモーフィングし、その間のあらゆる種類の素晴らしいサウンドを見つけることができます。

また、非線形性と滑らかなテープスタイルのディレイエフェクトも形作ることができます。

最も直感的な方法でスミア、エコー、ダンピングを完全にコントロールできます。

Diffuseのセール情報

通常価格:45ドルセール特価:29ドル

『Dub Machines Bundle』も半額

上記の「Diffuse」と「Modnetic」両方が収録されたバンドル『Dub Machines Bundle』も35%OFFになっています。


通常価格:114ドル
セール価格:59ドル

システム要件

Mac:

  • OS X Lion(10.7)以上
  • 32ビットまたは64ビットVST 2.4、VST 3またはオーディオユニットホスト
  • i5 CPUおよび4GB以上のRAMを推奨

Windows:

  • Windows 7,8または10
  • 32ビットまたは64ビットのVST 2.4またはVST 3ホスト
  • i5 CPUおよび4GB以上のRAMを推奨
レビュー記事リンク

*上記の製品を購入時に、Melda Productionの『MDynamicEq』(通常価格:76ドル)が無料でプレゼントされます(8月いっぱい有効):

*管理人メモ:

ここのセールは大体年に2回(夏と黒金時)です。今までのセールでは35〜50%OFFが多かったです。そして去年の11月にクレイジーな75%OFFがありました。それが最安だっと思います。