10/1夕方まで【30%OFF】UrsaDSP『Boost』ラウドネスを向上させ歪みを排除するクールなリミッター・プラグイン

UrsaDSPのリミッタープラグイン『Boost』が30%OFFのセールになっています。

UrsaDSPのBoostは、ラウドネスを向上させ、歪みを排除するリミッター・プラグインです。マスターバスにも各トラックにも使用できます。

*セールは10月1日(金曜日)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

『Boost』

Boostは、UrsaDSPが開発した超低歪率のアップワード・リミッターです。

その革新的なデザインは、「歪み」を受け入れることなくダイナミクスをコントロールする新しい方法を提供します。

Boostが備えるハイファイなサウンドとフォーカスコントロールは、トラック、グループバス、マスターバスのミックスに新たな深みを与えます。

(トラック、グループ、マスターバスに使用してレベルを上げたり、アップワード・リミッターで隠れたディテールを明らかにしたり、ミッドサイド・モードでステレオ・イメージを改善したりすることができます。)

Boostの特徴

  • Ultra-low distortion(超低歪み)

  • ずば抜けた透明性

  • インターサンプル・オーバーを防止

  • アップワードリミッティングからブリックウォールリミッティングへのスムーズな切り替えが可能

  • ミッドサイドモードによるステレオイメージの調整

  • ドライブモードとエンハンスモードで個性を演出

  • 最大ゲインコントロールでリバーブのテールを維持

  • パラレルコンプレッション

  • ラウドネスとピークレベルの正確なコントロール

デモ動画

サウンドデモ動画(2分):

ざっと見紹介動画(4分・日本語字幕可能):

デモ動画(おしゃべり無し)8分59秒:

Boostの「上向き最大化」プロセスは、信号のダイナミックレンジを縮小するための新しい方法です。

この方法とBoostのTrajectory Technologyを組み合わせることで、信号をより透明にすることができ、必要に応じて一般的なリミッターよりもさらにダイナミックレンジを狭めることができます。

Boostの詳細と機能

Boostでは、他のリミッターとは異なり、ラウドネスを得るためにミックスをキャラクターで覆い隠す必要はありません。

Boost独自の「Trajectory Technology」が、オーディオをクリーンで歪みのない状態に保ってくれます。

また、サウンドにキャラクターが必要な場合は、「Emphasis コントロール」を使って、ピークレベルを上げずにトランジェントの音響心理的なラウドネスを高めることができます。

このように、ラウドネスとピークレベルを独立してコントロールできるのは初めてのことです。

真のピークコントロールでクリッピングを解消

どんなにゲインリダクションを行っても、クリッピングが発生することはありません。

さらに、このBoostは、サンプル間オーバーも解消できます。

このようなオーバーは、DACの歪みや圧縮時のアーチファクトの原因となり、ストリーミングプラットフォームのラウドネス制限を引き起こす原因となります。

Boostの「クラリティ・トゥルーピーク・ディテクター」は、ミックスのサウンドを変えることなく、ブーストの特徴である超低歪みを維持しながら、サンプル間オーバーを除去します。

ダイナミクスの軌跡と未来的な機能

DSPが発明されたにもかかわらず、ほとんどのプラグインのコンプレッサーは60年前の技術を模倣しています。

プラグインの中には、ルックアヘッドを追加したものもありますが、それでも、トランジェントが反応する際に歪ませるという、制限のある同じ基本原理を使用しています。

Boostの「Trajectory」は、オーディオレベルのコントロールという本来の要件に立ち返り、最新のデジタル信号処理でのみ可能な新鮮な技術を使用しています。

オーディオが過渡現象にぶつかったときに、いつまでも追いかけっこをするのではなく、Trajectoryはすでに過渡現象を許容し、適切なカーブを描いて、優雅で音楽的なオーディオ処理を行います。

また、Boostは、音量と歪みを分離することができます。

放送局の標準的なレベルにするために、ミックスにキャラクターを混入させる必要がなくなり、音楽のサウンドを自由に選択できるようになりました。

システム要件

Mac

  • Mac OS X 10.7以降(64ビットのみ)
  • VST3 / AU / AAX

Windows

  • Windows 7以降(32または64ビット)
  • VST3 / 64ビットAAXに対応しています。

注意:VST2フォーマットには対応していません。

デモ&レビュー動画

Dan Worrall氏による製品紹介動画(14分55秒・日本語字幕可能):

解説動画(10分43秒・日本語字幕可能):

他にもたくさんのリミッターやマキシマイザーを持っていますが、このプラグインは他とは全く違う感じで、シンセに与える効果がとても気に入っています。

とてもクリーンで、マスターバスでのサウンドも素晴らしいです。

インストゥルメントでは、入力を上向きと下向きの間のコンプレッションに設定し、フォーカスコントロールを調整してリバーブやディレイのテールを引き出すと、とてもクールな効果が得られます。

デモ動画(7分・日本語字幕可能):

レビュー動画(11分34秒・日本語字幕可能):

レビュー動画(23分・日本語字幕可能):

セール情報

通常価格:109ドル → セール特価:76ドル