【メモ:103ドルが無料になるクーポン】NewBlue『Filters 5 Refocus』動画編集ソフト用エフェクト集(After Effects、Premiere Pro、DaVinci Resolveなどに対応)

NewBlueの『Filters 5 Refocus』動画編集ソフト用フィルター・エフェクト・プラグイン集(通常価格:103.95ドル)が無料になるクーポンが配布されています。

音楽制作関連セールからはちょっと離れていますが、無料になっているのでメモしておきます。

*クーポンの有効期間は9月30日までだそうです。

スポンサーリンク

『Filters 5 Refocus』

Filters 5 Refocus(フィルター 5 リフォーカス)は、作品を次のレベルに引き上げる5つのフィルターエフェクトパックです。フォーカスを追加したり、シュールなシーンを作成したりできます。

リークを含む8種類のフィルターを収録すしています。After EffectsやPremiere Pro、EDIUS Pro などマルチホストに対応しています。

フィルターを探る(Filters 5 Refocus)

美しい光の輝きを生み出したり、粗い線やシミを滑らかにしたり、超現実的なシーンを作ったり、様々なことができます。8つのビデオフィルタプラグインには、時間を節約できる80以上のプリセットが用意されています。


Tilt Shift(チルトシフト)

Tilt Shiftを使えば、マクロをミクロに変えることができる、画期的なプラグインです。

Colorize(カラー化)

シンプルなソリッドカラーのパレットで塗り直すことで、「カラー化」されたモノクロフィルムの印象を変えることができます。

Dream Glow(ドリームグロー)

明るい部分をソフトな光で増幅して、まぶしい光を作り出します。

Fish Eye Distortion(フィッシュアイディストーション)

超広角魚眼レンズで撮影したように画像を歪ませます。

Frame Rate(フレームレート)

実写映像を、美しく構成されたFPSフォトエッセイに変換できます。

Soft Focus Blur(ソフトフォーカスぼかし)

映像の一部をぼかして、照明や線、シミなどを和らげます。

Spotlight(スポットライト)

背景をぼかすことで、特定の場所や被写体にピントを合わせることができます。

Light Leak(ライトリーク)

Light Leakは、高度にカスタマイズ可能なオーバーレイジェネレータを使って、レンズに漏れる光の効果を模倣します。

システム要件

次のプログラムと互換性があります:

  • Adobe After EffectsCC以降

  • Adobe Premiere CC (最新バージョンへの更新が必要な場合があります)

  • NewBlue Titler Pro 2+

  • Avid Media Composer&Symphony 8+

  • Magix Vegas Pro 17以降、Magix Video Pro X、Magix Movie Studio 18以降

  • Black Magic DaVinci Resolve 15+

  • Grass Valley EDIUS 9 & X Ediusでのエフェクトとトランジションのパフォーマンスはリアルタイムではありません。)

ソフトウェアとハードウェア:

  • macOS 10.15以降
  • Windows 10
  • OpenGL2.1以降をサポートする最近のNvidiaまたはAMDGPU。 1GBのVRAMが必要です。 HDコンテンツを扱う場合は、4 GBVRAMをお勧めします。
  • 64ビットのビデオ編集アプリケーションのみをサポートします。

セール情報

通常価格:103.95ドル → セール特価:0ドル

クーポンコード:FREEREFOCUS