【無料配布】SampleScience『Vibraphone Renaissance』リリース(ビブラフォン音源:VST/AU)

SampleScienceが、ビブラフォン音源『Vibraphone Renaissance』をリリース&無料配布しています。

プラグイン版(VST/AU)、Decent Sampler版、Reason ReFill版の全てが無料で提供されています。

スポンサーリンク

『Vibraphone Renaissance』

オーディオデモ:

サウンドデベロッパーの仲間から、非常にダメージを受けたノイズだらけのビブラフォンの録音をもらいました。

私はスペクトル修復の力を使って、各音を元の状態に手動で修正し、このビブラフォンのサンプルセットを生まれ変わらせました、

だからVibraphone Renaissanceと名付けました。

このビブラフォンは、オリジナルのビブラフォン音、持続可能なループ音、サウンドトラックに最適な粒状のドローン音の3つのバリエーションがあります。

オリジナルの録音はVersilian Studiosから提供されています。

プラグイン版の特徴

  • フルマルチサンプリングされたビブラフォン

  • 3つのバリエーション:オリジナル、ループド、ドローン

  • マルチLFO

  • ルーム・リバーブ

  • ローパス/ハイパス・フィルター

  • 少ないCPU使用率

  • アンプリチュードレンジコントロール

  • 3つのボイスモード:ポリフォニック、モノフォニック、レガート

Decent Samplerバージョン

Decent Sampler版は、プラグイン版と同じサウンドを搭載していますが、エフェクトやサウンドシェイピングの機能が異なります。

Decent Samplerは、無料のサンプラーVST/VST3/AAX/AU/AUv3で、Windows、macOS、Linux、iOSに対応しています。スタンドアロン版もあります。

Reason ReFill版

Reason ReFill版は、豊富なエフェクトを備えた3つのコンバイネーターを搭載。EQ、delay、reverb、lofiです。Reason 12以上またはReason+が必要です。

オーディオでは、オリジナルのビブラフォンの音に加え、ドローンバージョンも紹介しています。また、アンサンブル・ストリングスを加えることで、より充実したサウンドを実現し、音のつながりを表現しています。

システム要件

プラグイン版の要件

  • Windows 8.1/10またはmacOS El Capitan~Mojave(Catalina以上には対応していません。)
  • 174 MBのHDスペース
  • 2GHzクアッドコアCPU以上、4GB以上のRAM
  • 64ビットVSTi/AUiホスト

Decent Samplerバージョンの要件

  • Decent Samplerの最新バージョン(無料
  • 191 MBのHDスペース

Reason ReFill版の動作環境

  • Reason 12以上またはReason+
  • 109 MBのHDスペース
  • *Androidを除く

デモ動画(3:56):

https://www.youtube.com/watch?v=v5aBNOphuxI

配布情報