【無料】Variety Of Sound『TesslaSE mkII』リリース(アナログの微妙なサチュレーションやワイドニングを備えたFXプラグイン:Winのみ)

Variety Of Soundは、先代から人気のあるサチュレーション・プラグインの「TesslaSE」の新バージョン『TesslaSE mkII』をリリースしました。

先代と同様に無料で提供されています、

*このプラグインは、WindowsのVST、32ビットと64ビットに対応しています(Macには対応していません)。

スポンサーリンク

『TesslaSE mkII』アナログの良さを微妙な量で表現

デモ動画(1:50):

TesslaSEは、ディストーション寄りのエフェクターではなく、アナログの微妙なサチュレーションやワイドニング(サイド)エフェクトをデジタル領域に持ち込むことに重点を置いたFXプラグインです。

TesslaSEの特徴

  • TesslaSEは、音をわずかに彩り、トランジェントを磨き、ステレオフィールドに深みと奥行きを生み出します。

  • すべてのアナログの良さを微妙な量で提供します。

  • これは、ミックスが必要とする場所で使用することを目的としたミキシングエフェクトです。

  • このエフェクトは、CPU負荷が低く、レイテンシーもほとんどありません。

今回リメイクされた「TesslaSE mkII」は、(先代から受け継がれた)上記の特徴に磨きをかけています。

内部のゲインステージは再構築され、外部からは全てがゲイン補正されているように見え、洗練された現代的なユーザー・インターフェースの中で、非常に簡単に操作することができます。

また、トランスとチューブのシキュートなモデリングは、より詳細で生き生きとしたものに更新され、すべての非線形アルゴリズムは、エイリアシングを抑制するためにオーバーサンプリングされています。

*WindowsのVST、32ビットと64ビットに対応しプラグインです(Macには対応していません)。