Ben Osterhouse『Oscillation Strings』 穏やかに繰り返されるストリングス・スウェルを専門とするKontaktライブラリ

Ben Osterhouse氏が開発しているストリングスのKontakt音源『Oscillation Strings』が65%OFFのセールになっています。

恐らく過去最安値を更新しています。

通常価格:72ユーロ → セール特価:25ユーロ(65%OFF)

Oscillation Stringsは、親しみやすく、穏やかで繰り返しの多いストリング・ススウェル作成用のKontaktライブラリです。映画音楽、テレビ音楽、室内楽の作成に適しています。

スポンサーリンク

Oscillation Strings:トリングスのスウェルのKontaktライブラリ

Oscillation Stringsは、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ベースのための、親密で優しい繰り返しの弦のスウェルに特化したKontaktライブラリです。

このライブラリは、映画音楽、テレビ音楽、室内楽など、有機的で親しみやすい弦楽器のテクスチャを必要とするあらゆる状況に最適です。

*Kontakt 6.3.1以降のフルバージョンが必要です(無償のKontakt Playerとは互換性がありません)。

デモ動画

紹介動画(3:15・自動翻訳の日本語字幕可能):

*0:44〜デモが始まります。

デモ動画(2:41):

紹介動画(10分・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ動画(6:15):

Oscillation Stringsのレガートは、その最もユニークな機能の一つです。

上記のビデオでは、異なるノートチェンジサンプルが選択され、そのサンプルオフセット、ボリューム、長さ、フェードインタイムがスクリプトによって自動的に調整される方法を詳しく説明します。

レビュアーのSimeon Amburgey氏と開発者のBen Osterhouse氏による解説&デモ動画(1時間11分・自動翻訳の日本語字幕可能):

Ben Osterhouse(ベン・オスターハウス)は、私が「ミュージシャン/コーダー」と呼んでいる人物の一人で、彼らの芸術を最新の音楽とコンピューター技術と組み合わせて、最もユニークで創造的な楽器のライブラリを提供しています。

ベンの様々なライブラリは、彼の心と視点から生まれたものであり、それが特別なものとなっています。私と一緒にベンに彼の旅について話し、彼の素晴らしいライブラリのいくつかに飛び込んでみましょう。

『Oscillation Strings』について

Oscillation Stringsは、穏やかな繰り返し音符のスウェル(うねり)に特化したKontaktライブラリです。

Oscillation Stringsの機能

インストルメント

すべてのアーティキュレーションは、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ベースから選択できます。すべての音はドライでクロースマイクで録音されており、2 倍(2 つのインスタンスを重ねた状態)になっています。この方法では、リアルなチェンバーストリングスのサウンドを簡単に実現することができます。

種類の異なるレガートサンプル

ノート・チェンジ・シフトは、ノート・チェンジの間に弓の変化が起こるため、決定的に着地します。ポルタメント・シフトは、よりグリッシーでロマンティックなノート・チェンジを提供します。

未使用のサンプルをパージする

すべてのサンプルを一度にロードすると、メモリを大量に消費してしまいます。負荷を軽くするために、未使用のリズム、未使用のスウェル、未使用のインストゥルメントをパージ(RAM からアンロード)するオプションがあります。

リズム

  • エネルギッシュな8分音符
  • 2つの異なる速度で録音されたミディアム・クォーター・ノート。90bpmと120bpm。
  • 広く、表現力豊かな半音符
  • ダブルまたはハーフタイムストレッチ

プロジェクトの bpm が速すぎたり遅すぎたりすると、サンプルが伸びすぎて不自然なサウンドになってしまうことがあります。インターフェイスには、このオーバーストレッチを避けるために、すべてのスピードを半分にしたり、2倍にしたりするオプションが用意されています。

スウェル

シンセと同様に、Oscillation Stringsにもアタックとディケイのノブがあります。ノブの位置が違うのは、それぞれのノブの位置が異なるサンプルのセットをトリガーしていることです。これにより、フレージングの可能性が大きく広がります。

カスタム・スウェル

スウェルが苦手な方は、”Expression “に切り替えて、モッドホイールを使って自分だけのフレージングを作ることができます。

コンプレッション

コンプレッションは、うねりのソフトな部分のボリュームを上げてくれます。

うねりは少しドラマチックになることがありますが、それをまろやかにすることができるのは素晴らしいことです。各音ごとにサンプルを圧縮しているので、より自然なサウンドになります。Kontaktの後にコンプレッサーをかけるだけでは、同じ効果は得られません。

ポリフォニックレガート

Oscillation Stringsのレガートは、最もユニークな機能の一つです。

スウェルのどこで音が重なっているかによって、異なるレガートサンプルが選択され、サンプルオフセット、ボリューム、長さ、フェードイン時間がスクリプトによって自動的に調整されます。

この仕組みの詳細については、Oscillation Strings Legato In-depthビデオをご覧ください。

特徴

  • 楽器 – バイオリン、ヴィオラ、チェロ、またはベース

  • リズム – エネルギッシュな8分音符 – ミディアム4分音符 – 広く表現力豊かな半音符

  • スウェル

  • カスタム圧縮システム

  • カスタムスウェル

  • ポリフォニック・レガート

  • 2種類のレガートサンプル

  • ダブルまたはハーフタイムストレッチ

  • 未使用のサンプルをパージ

  • 11427 サンプル .ncw 圧縮

システム要件

  • 4.1GB利用可能なHDスペース
  • Kontaktフルバージョン6.3.1以降

セール情報

通常価格:72ユーロ(約81.66ドル・9004円)

セール特価:25ユーロ(約28.36ドル・3140円)65%OFF

*主なセール価格の推移:

  • 2021年3月:99ドル → 75ドル(PB