*明日 10/1~10/3(月) 頃までに終了するセールが多くなっています。

KarmaFX『Synth Modular 2』高い柔軟性を備えたシミュレーション・アナログ・モジュラー・シンセサイザー&FXユニット(VST/AU)

KarmaFXのモジュラーシンセシステム(VST/AU)『Synth Modular 2』。

Synth Modular 2は、進化した高い柔軟性が特徴のシミュレーション・アナログ・モジュラー・シンセサイザー&エフェクト・ユニットです。

スポンサーリンク

KarmaFX『Synth Modular 2』

ざっと見動画(1:10):

『Synth Modular 2』は、KarmaFXによる先進的で非常に柔軟なシミュレーション・アナログ・モジュールシンセサイザーとエフェクト・ユニットです。

新着紹介動画(17分・自動翻訳の日本語字幕可能):

『KarmaFX Synth Modular 2』について

『KarmaFX Synth Modular 2』は、高度で柔軟なシミュレーテッド・アナログ・モジュラー・シンセサイザー/エフェクト・ユニットです。

直感的なユーザー・インターフェースで、あらゆるノブやスライダーを自由にモジュレートできるようになっています。

アナログ電圧レベルの高周波デジタル・シミュレーションを内蔵し、高価なハードウェア・シンセサイザーにも匹敵する音質を実現しています。

豊富なユーザー・マニュアルとバンドルされたパッチにより、ユーザー独自のサウンドを簡単に作り出すことができます。

主な特長

  • 先進のシミュレーテッド・アナログ・モジュラー・シンセサイザー&エフェクト・ユニット


  • 標準的なシンセ波形を生成するフェイズ、デチューン、パルス幅を備えたオシレーター


  • Detune、Hardsync、Ringモジュレーションを備えたデュアルオシレーター


  • サンプラー、WAV/SF2/SFZファイルを読み込む16/24/32ビットモノラル/ステレオマルチサンプルプレーヤー


  • キー/ベロシティレンジとループポイントによるマルチサンプルエディット


  • 波形エディターとハーモニックマグニチュード/フェーズエディターを備えたAdditiveモジュールとPadモジュール


  • サンプルベースのグラニュラーシンセシス用グラニュラーモジュール(グレインサイズ/レートを変更可能


  • カットオフ、レゾナンス、サチュレーション、ドライブを備えた2/4ポール共振マルチモードフィルター(LP/HP/BP/BS)


  • スルーゼロ・リニアFM、フェーズ・モジュレーション、エクスポネンシャルFM(エクスポネンシャル・シンク付き


  • 32ステップ、4オクターブのパターンシーケンサーとプログラマブルアルペジエーター


  • ディレイ/リバーブ、EQ、ディストーション、ノイズ、ユニゾン、コーラス、フェイザー、マキシマイザー、フォルダーモジュール


  • MPE(MIDI Polyphonic Expression)に対応し、ノート単位のピッチベンド、アフタータッチ、ティンブレを実現


  • モジュールの波形、ノブやスライダーのモジュレーションをリアルタイムで視覚的に確認可能


  • 最大200%のHiDPI/Retinaスケーリングによるスキニング可能なGUI

メーカーページリンク

オーディオデモ:

V1の紹介動画(2.55):

V1のデモ動画(11:26):

V1の解説動画(38分):

『Synth Modular 2』の詳細

KarmaFX Synth Modular 2の特徴

  • 先進のシミュレーテッド・アナログ・モジュラー・シンセサイザー&エフェクト・ユニット。


  • シンセコンポーネントとコントロールのフルモジュラーパッチング。


  • ジェネレーター、フィルター、アンプ、コントローラー、エフェクト、モジュレーターでパッチを構築。


  • アナログ電圧レベルの高周波デジタル・シミュレーションを内蔵


  • 標準的なシンセ波形を生成するフェイズ、デチューン、パルス幅を備えたオシレーター


  • デチューン、ハードシンク、リングモジュレーションを備えたデュアルオシレーター


  • サンプラー:WAV/SF2/SFZファイルを読み込む16/24/32ビットモノラル/ステレオマルチサンプリングプレーヤー。


  • キー/ベロシティ・レンジとループ・ポイントを使ったマルチサンプル・エディター。


  • 波形エディターとハーモニックマグニチュード/フェーズエディターを備えたAdditiveとPadモジュール


  • ユーザー定義の波形と最大1024のハーモニックの内蔵プリセット


  • サンプルベースのグラニュラーシンセシスのためのグラニュラーモジュール(グレインサイズ/レートを変更可能)。


  • カットオフ、レゾナンス、サチュレーション、ドライブの2/4極共振マルチモードフィルター


  • レゾナントフィルター(LP/HP/BP/BS)。SVF、SVF2、SKF、Zolzer、Moog、Moog2、Acid、MS20。


  • その他のフィルターには、フォルマント、コーム、オールパス、パラメトリック、シェルビングがあります。


  • EQ3, クロスオーバー周波数が調整可能な3バンドイコライザー、2ポールと4ポールモード。


  • 10バンドデジタルイコライザーと31バンドシミュレートアナロググラフィックイコライザー。


  • パン、ボリューム、ベロシティ・コントロールを備えたアンプとステレオ・モジュール


  • リング・モジュレーションとサーキット・ベンディング・ビット・シャッフル操作を備えた2チャンネル・ミキサー


  • 振幅変調のためのインバーターとステレオ分離のためのMid/Sideモジュール


  • ディレイ、リバーブ、フェイザー、コーラス/フランジ、ピッチシフト、ビットシャフラー、ディストーションの各エフェクト。


  • ピーク/RMS検出とオプションのサイドチェイン付きソフトニーコンプレッサー


  • フォルダ、リミッター、リピーター、ソフトクリッパー、3バンドマルチバンドコンプレッサー(ピーク/RMS検出機能付き)。


  • 10オクターブ/12音ピッチコントロール、デチューン、ポルタメント、ピッチベンドに対応。


  • モノラル、レガート、最大16ボイスのポリフォニーから選択。


  • 周波数変調(FM)および周波数/位相制御のためのコントローラー。


  • リニアFM、フェーズモジュレーション、エクスポネンシャルFMとエクスポネンシャルシンク(EXS)をサポート。


  • ジェネレーターはスルーゼロ周波数とオプションの16倍オーバーサンプリング(HQ)をサポート。


  • 最大16チャンネルのユニゾンコントローラー(デチューン、ステレオパンスプレッド付き)。


  • 32ステップ、4オクターブのパターンコントローラー(ホールド、ループ、レガート、サスティーン、プログラム可能なアルペジエーター)。


  • カスタムアルペジエーターノートマスキングとプログラム可能なスケールと30以上のスケールプリセット


  • 同期されたマルチレイヤーのオシロスコープ、周波数と位相を表示するスコープ・モジュール。


  • MIDI可視化と手動MIDIトリガー用のキーボードモジュール(ピッチベンド/ModWheel付き)。


  • バイポーラ/ユニポーラLFO(テンポ同期)、HFO(FM/位相変調オプション)+フェードとKeyb. トラッキング


  • リニア、指数、エルミート、キュービックカーブのADSRとマルチポイントエンベロープ。


  • 32ステップステップシーケンサー、エンベロープフォロワー、サンプル&ホールド、ディケイモジュール。


  • カスタムウェーブシェイピングのためのシェイパーモジュール


  • パンニング,DC除去,ボリュームとクリップ・コントロールのある出力モジュール


  • ノイズ・ジェネレーター,ピンク,ホワイト,ブラウン・ノイズのフィルタリングと周波数同期コントロール


  • ローとハイのスプレッドとクロスオーバー周波数を調整できるパンスプレッド・ステレオエクスパンダー


  • ソニックマキシマイザーエミュレーションモジュール(ローコンター,プロセス,ピークディテクター)


  • シンセをインサートエフェクトとして機能させるためのインプットジェネレーター


  • パッチ内でパッチを再利用するためのサブパッチ・ジェネレーターとエフェクト・モジュール


  • 1つのパッチで同時に実行できるモジュールの数は実質的に無制限です


  • フルステレオサポート(CPUサイクルを節約するために、選択したモジュールをモノラルで実行可能)


  • MIDI Mod.Wheel、Aftertouch、Velocity入力に反応するエクスプレッションオプション


  • すべてのコントロールに即座に視覚的なフィードバック 周波数、時間/振幅、モジュレーションなど


  • 信号、ノブとスライダーのモジュレーション値をリアルタイムで視覚的に確認できます。


  • トリガーと出力のレスポンスが速く、レイテンシーがゼロで、レイテンシーをしっかり補正。


  • 最大128の内部音色(ポリフォニックとユニゾンの組み合わせ)を同時に実行可能。


  • MIDIコントローラー、ベロシティ、アフタータッチ、ピッチベンド入力のためのMIDIモジュレーターモジュール。


  • MPE(MIDI Polyphonic Expression)対応(ノート単位のピッチベンド、アフタータッチ、ティンブル)。


  • シンセの周波数を「コンサートピッチ」からオフセット可能(440Hzから例えば432Hzまで)。


  • 128のユーザー割り当て可能なオートメーション・コントロール(MIDIラーン付き)。


  • パッチとバンクをすばやくナビゲートするコントロールパネルとパッチブラウザ(検索機能付き


  • 完全にスキン化できるGUI インストールにバンドルされているスキンは、HiDPI/Retina GUIを最大200%まで拡大可能。


  • GUI解像度は最大4096 x 2048(デフォルトは1500 x 1000)で、フルカスタマイズ可能。


  • GUIパッチケーブルは、直線、曲線、ぶら下がりを表示可能。


  • 5バンクのプリメイドKarmaFXパッチと追加ユーザーバンク。(合計1000以上のパッチ)。


  • 追加のオンラインバンクは、シンセ内部からダウンロードしてインストール可能。


  • PC/WindowsではVST 2.4+、Mac/OS XではAudio Unit/VST 2.4+に完全対応。


  • 登録版には120ページを超えるPDF形式のユーザーズマニュアルが付属します。

KarmaFX Plugin Pack

KarmaFX Plugin Packは、小さく、シンプルで使いやすい、高品質なエフェクトプラグインを集めたパックです。

あまりノブをいじらなくても、シンプルに仕事をこなすプラグインです。

このパックには、シンプルなフィルタープラグイン、テンポコントロールディレイ、31バンドグラフィックイコライザー、リバーブ、そしてユーザーマニュアルが含まれています。

PC/Windowsの32bitと64bitで使用できます。

インストーラーのダウンロードと詳細な仕様の確認は以下から。

KarmaFX Filter(シンプルなステレオ・フィルター・プラグイン)

  • 一つの2極マルチモードフィルタ(-12dB/oct)


  • 周波数,共振(Q),サチュレーション・ドライブが調整可能


  • ローパス、ハイパス、バンドパス、バンドストップ出力選択可能


  • 2つのワンポールフィルタ(LP,HP,-6dB/oct)(周波数調整可能)


  • フィルター・シリーズ。イン→2極→1極→1極→アウト


  • フィルタのオン/オフ(バイパス)が可能

KarmaFX Deelay(テンポコントロール可能なステレオディレイ)

  • 独立した2つのディレイライン。


  • 粗いディレイ(0-16拍/4)と細かいディレイ(1拍/4)の調整。


  • 最大4秒のディレイタイム(1チャンネルあたり)、96kHz(48kHzでは8秒)。


  • ドライアウト、ウェットアウト、テンポシンクコントロール(オート/60~200BPM)。


  • クロスディレイフィードバックミキサー(ピンポン)調整可能。


  • フィードバックゲインとタップレベル調整


  • ローパス、ハイパス・フィルター(周波数調整可能、-6dB/oct)


  • 周波数とQが調整可能なレゾナンス


  • フィードバックのDCブロック(30Hzで-3dB)


  • 5つのプリセット

KarmaFX イコライザー(グラフィック・ステレオ・イコライザー)

  • 31のユニークな調整可能バンド


  • 中心周波数は20Hzから20kHzの範囲で固定


  • BoostとCut EQフィルタの正確なアナログ・シミュレーション


  • 完全なシンメトリカル(逆相)フィルター・レスポンス


  • 6、12、24 dBのブースト/カットで、穏やかな、中程度の、厳しいイコライジングが可能。


  • 36〜96dBの極端なイコライジングを可能にするブーストオプション


  • ロー(20Hz-1kHz)、ミッド(1-5kHz)、ハイ(5-20kHz)、フルイコライゼーション。


  • ローとハイのシェルビング(オプション)


  • オーバーオール・ミックスとゲイン・コントロールを調整可能。


  • リセットボタンとキーボードショートカットで簡単に編集可能。


  • 11種類のプリセット

KarmaFXリバーブ(ステレオリバーブ)

  • 10種類のリバーブアルゴリズム


  • 最大10秒の残響時間(ディケイタイム)


  • ドライアウト、ウェットアウト、パンとシグナルミキサー


  • 4チャンネルのフルステレオミックス


  • モノラル、ステレオ、デュアル(カスケード)モード


  • 最大500msのプリディレイと調整可能なシンクドフィードバック


  • ローパス/ハイパス・フィルター(周波数調整可能,-12dB/oct)


  • ダンピング調整により内部フィルタリングを制御


  • 空間性を高める/減らすためのDiffusion調整


  • アーリーリフレクションの調整(実際のインパルス応答からモデル化)


  • 40種類以上のプリセットを搭載

システム要件

対応OS:

  • Windows
  • Mac

プラグインフォーマット:

  • VST
  • AU

メーカーページ

レビュー記事リンク

musicradarのレビュー記事リンク

(以下はV1のレビューです)

評価:4.5/5

KarmaFX Synth Modularは、現在使用している楽器が手狭になったシンセサイザー愛好家にとって、特にお勧めの製品です。

長所:

  • 習得が簡単
  • 素晴らしいモジュレーションの可能性
  • 豊富なモジュール・モード
  • 優れたサウンド プリセットのロード
  • 非常にリーズナブルな価格

短所:

  • CPUに負担をかける可能性があります。

セール情報

通常価格:199ドル

*セール元のAudio Plugin Dealsでは、上記の製品を購入時に以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2022年2月:199ドル→39.99ドル
  • 2022年8月:199ドル→39.99ドル