UJAM『Virtual Bassist SLAP』ワイルドなスラップを自動演奏してくれるベース演奏家プラグイン(VST/AU/AAX)

UJAMからベースのバーチャルインストゥルメント・プラグイン(VST/AU/AAX)『Virtual Bassist SLAP』がリリースされました。イントロセールも同時開催されています。

Virtual Bassist SLAPは、ワイルドなスラップを自動演奏してくれる機能がついたベース音源です。

*セールは日本時間の5/2(月)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

『Virtual Bassist SLAP』ワイルドなスラップの名演奏家

【日本語】ざっと見動画(1:30):

『Virtual Bassist SLAP』ワイルドなスラップの名手

Virtual Bassist SLAPは、他のUJAM Virtual Bassistとは一線を画す、エネルギッシュな個性を楽曲に吹き込むモダンで洗練されたベース音源です。

クリエイティビティの詰まった最高に印象的で圧倒的にリアルなベースラインも、ワイルドなスラップの名手Virtual Bassist SLAPを使えば素早く作成し打ち込むことができます。

主な特徴
  • 30 x スタイル
  • 350 x フレーズ
  • スラップと指弾きの切り替えが可能
  • 100 x プリセット
  • 30 x フィニッシャーエフェクト
  • MIDIドラッグ&ドロップ

エネルギッシュなベースが必要なポップス、ファンク、ジャズ、ロックなど多様な音楽ジャンルにも難なく対応できるVirtual Bassist SLAPは、アップテンポでリズミカルな演奏パターンを最も得意とします。

Virtual Bassist SLAPの開発には、アクティブピックアップを搭載したバランスの良い個性を持つスティングレイ・ベースを使用。

指弾きとスラップの切り替え機能、ディストーションやさらなる歪みを与えるファズなども導入。プロのベーシストが弾くのに勝るとも劣らないリアルでワイルドな演奏を思いのままにコントロールすることができます。

紹介動画(4:53・自動翻訳の日本語字幕可能):

オーディオデモ:

『SLAP』について

アップビートで、生き生きと、カラフルに

SLAPは私たちのベーシストの中でも野生児です。モダンで洗練された、奇想天外な名手です。

Seinfeldのような安っぽいスラップサウンドは忘れてください。

あなたの曲に個性と魂を吹き込み、常にエネルギッシュでクリエイティブなライブワイヤーとなります。

それと並行して、あなたが期待する信頼できるプロフェッショナリズムがあります。SLAPは時間通りに現れ、信じられないほどリアルなベースラインを奏でます。

両者のいいとこ取りのSLAPを使えば、印象的なベース・パフォーマンスを簡単に作曲することができます。

スムーズな操作性

SLAPはエレクトリックベースラインでどんな作品にも活力を与えますが、特にポップ、ファンク、ジャズ、ロックのトラックで威力を発揮します。

特に、高度なリズムパターンとアップテンポなスタイルは得意とするところです。

卓越したテクノロジー

SLAPに採用されている高度な録音技術やフレーズ技術は、あなたの心を躍らせることでしょう。

アクティブピックアップシステムを搭載したスティングレイをベースとし、躍動的でありながらバランスのとれたキャラクターを実現。

演奏スタイルやパターンは、熟練したプロ・ベース・プレイヤーの洗練された感覚をリアルに再現しています。しかも、MIDIを入力し、クリックするだけで、この素晴らしいサウンドをコントロールできます。

ベースサウンドに集中できる

リアルなベースをプログラミングするのは大変な作業です。SLAPを使えば、素早く簡単にできるので、音楽に集中できます。

機能一覧

SLAPはスラップとフィンガーを組み合わせた奏法で、プレクトロンベースのVirtual Bassist ROWDYを完全に補完することができます。

スラップ&フィンガー

スラップ奏法とフィンガー奏法を組み合わせることで、あらゆる入力に対してベースが直感的に反応し、印象的な演奏結果を得ることができます。

インストゥルメント・モードを搭載

自分のフレーズ(ベースソロも!)を録音したい場合は、「インストゥルメント・モード」で、すべてのアーティキュレーションにアクセスできます。

つまり、MIDIコントローラーを使って、思い通りの演奏ができ、クリエイティブな表現力を最大限に発揮できます(デッドノート、フルストップ、スライドも追加可能!)。

PreSonusのコードとキーのトラック

バージョン4.6.2以降のStudio Oneユーザーには、PreSonus独自のコードとキーのトラック機能が提供されます。

スタイルとフレーズの説明がピアノロール上に表示されるので、トラックに合ったスタイルとフレーズをより速く簡単に見つけることができます。

Studio Oneの新しいコードトラック機能は、自動的にコードを追いかけ、MIDIノートを自動的に変更します。

システム要件

  • Windows10以降
  • macOS10.14以降
  • 64ビットのみ

以前のバージョンでも使用できる可能性がありますが、UJAMはそれらをサポートして完全に認定していません。

最小要件
  • 8GBのRAM
  • 7.23GBのディスク容量

1280x768pxディスプレイ、インターネット接続。 .blobファイルを外付けドライブに移動する場合は、ドロップアウトを防ぐためにSSDを使用することをお勧めします。

プラグインフォーマット

VST、AU 2、AAX

AU 2バージョンは、LogicProX以降とのみ互換性があります。

配信フォーマット

ダウンロード可能なインストーラーファイル

ソフトウエア保護

プラグイン内の電子メールとパスワード

サポートされている標準

MIDI

セール情報

UJAM本家サイト

通常価格:129ドル

セール特価:89ドル(31%OFF)

Plugin Boutique

通常価格:129ドル

セール特価:89ドル(31%OFF)

 「Virtual Bassist 2」シリーズ所有者向けのクロスグレード

UJAM本家サイト

通常価格:129ドル

セール特価:59.34ドル

Plugin Boutique

通常価格:129ドル

セール特価:59.ドル

*Plugin Boutiqueでは上記の製品を購入時に以下の製品が無料でプレゼントされます。