Blue Cat Audio『Blue Cat’s Dynamics』オールインワンのダイナミックス処理ツール(コンプレッサー、リミッター、ゲート、エキスパンダー、ウェーブシェイパー)

Blue Cat Audio『Blue Cat’s Dynamics』は、オールインワンのダイナミクス・プロセッサーです。

2022年5月17日:40%OFF

*セールは日本時間の5/23(月)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

『Blue Cat’s Dynamics』

【日本語】紹介動画(5:44・自動翻訳の日本語字幕可能):

Blue CatのDynamicsはフル機能のダイナミクス・プロセッサーです。

コンプレッサー、リミッター、ゲート、エキスパンダー、ウェーブシェイパーとして、または同時に使用することができます。

プラグインのダイナミクス応答は、ユニークな2つのスレッショルドシステムで微調整することができ、その動作について詳細なビジュアルフィードバックを提供します。

デモ動画

紹介動画(4:50・自動翻訳の日本語字幕可能):

『Blue Cat’s Dynamics』について

最も柔軟なオールインワン・ダイナミクス・プロセッサー

Blue CatのDynamicsはフル機能のダイナミクス・プロセッサーです:コンプレッサー、リミッター、ゲート、エキスパンダー、ウェーブシェイパーとして、または同時に使用することができます 。

プラグインのダイナミクス応答は、ユニークな2つのスレッショルドシステムで微調整することができ、その動作について詳細なビジュアルフィードバックを提供します。

このプラグインには、コンプレッションの影響を受ける周波数をコントロールするためのいくつかのフィルターが含まれています。VCA/OptoとPeak/RMSの連続的なコントロールにより、エンベロープ検出の動作をスムーズにかつ正確に選択することができます。

また、ミッド/サイド処理機能、複数のステレオリンク・オプション、プロセッサーの影響を受けるチャンネルを選択できるなど、高度なステレオ機能を備えたプラグインです。

さらにブリックウォールリミッターとクリッパーが出力を保護し、ダイナミクス反応を完全にコントロールすることができます。

外部サイドチェイン入力、MIDIコントロール、オートメーションレーンのいずれかを使用して、3つの異なるモードが利用可能です。

設定可能なビジュアルフィードバックは、プラグイン内部で何が起こっているかを細部まで表示します。また、この情報をオートメーション・カーブとして記録し、お気に入りのホスト・アプリケーションのオーディオ表現上で信号に適用された変更を監視することもできます。

これらの機能はすべて、完全に設定可能で「スキナブル」なユーザー・インターフェース、または任意の外部コントローラから制御することができます。

このパッケージには、最適なCPU使用率を実現するために、モノラルとステレオのバージョンが含まれています。

主な機能

  • コンプレッサー、ゲート、リミッター、エキスパンダー、ウェーブシェイパー、2つのスレッショルドを備えたダイナミクスプロセッサー。


  • 連続ピーク/RMS、Opto/VCAモード選択、ピーク・エンベロープ・シェイプ・コントロール、デプス・コントロールによるゲイン・レンジの制限など、プロセッサーをトータルにコントロール。


  • 信号のトータル・コントロール:パラレル・コンプレッションのドライ/ウェット・コントロール,インプット/サイド・チェーン・フィルター


  • ステレオまたはミッドサイド処理,マルチチャンネル・リンク・オプション


  • ポスト・ブリックウォール・リミッターまたはクリッパー


  • 最適なモニタリング:ダイナミクス応答,エンベロープ,ゲインリダクションのリアルタイム表示(ズーム機能付き).主な圧縮情報はオートメーション・カーブとして記録できます


  • 最高の音質:最大4倍のオーバーサンプリングで最高の音質を実現

  • 複数のサイドチェーンモード:サイドチェーンコンプレッション、ダッキング、ゲーティングなどを実行するユニークな方法です。


  • ユーザーインターフェイスの設定により、最適な操作性を実現。


  • レイテンシーなし。

Blue Catオーディオ規格

  • として利用可能。Mac-AAX, Mac-AU, Mac-RTAS, Mac-VST, Win-AAX, Win-DX, Win-RTAS, Win-VST, Win x64-AAX, Win x64-DX, Win x64-VST。


  • 最適なパフォーマンスのためのネイティブDSPコード


  • MIDIコントロールとオートメーションの完全サポート:静かでジッパーのないパラメータ更新、高度なレスポンスコントロールとMIDIラーン。


  • アイドル時のCPU負荷がない:プラグインに静寂が与えられると、処理はスムーズにシャットダウンされ、デジタルオーディオワークステーションのCPU使用率を最適化します。


  • 透明度管理でスキニングとカスタマイズが可能なユーザー・インターフェイス。


  • オートメーションとMIDI出力:出力パラメータをオートメーションカーブとして記録したり、MIDI CCメッセージを他のプラグインに送信して、強力なサイドチェーンエフェクトを実現できます。


  • スムーズなバイパス:まったくノイズを出さずにプラグインを有効化/無効化する。


  • アンドゥ / リドゥ

  • フル機能の統合されたプリセットマネージャー。


  • システムのクリップボードを使ってプラグインの状態をインスタンス間でコピー/ペーストする


  • あらゆるサンプルレートをサポート

システム要件

Windows
  • SSE2対応プロセッサー(Pentium 4以降)。
  • Microsoft Windows Vista、Windows 7、8または10。
  • DirectX / VST / RTAS / AAX互換のホストソフトウェア(32ビットまたは64ビット)。
Mac OS X
  • IntelまたはAppleシリコンプロセッサ(M1)
  • MacOS10.9以降
  • 任意のVST/オーディオユニット(32/64ビット)/ RTAS/AAX互換アプリケーション。

セール情報

通常価格:129ドル

セール特価:75ドル(70%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。