UVI『PX V8』レアな80年代製アメリカン・ポリフォニック・シンセ(追加クーポンで更に割引)

『VSTBuzz: Week 10 deals』で、UVIのバーチャル・インストゥルメント『PX V8』が63%OFFの特価セールになっています。

通常価格:79ユーロセール特価:29ユーロ!!(63%OFF)

*VSTBUZZの10周年を記念したクーポンコード:『VST10OFF』をお会計時使用すると、上記のセール価格から更に10%OFFの割引が効きます(26.1€)!

*セールは日本時間の3/22(土)朝9時頃までの予定です。

*本ページには広告が含まれています。

*記事中の「セール終了予定日」は目安です(海外サイトは終了日がかなりアバウトで予定より早く切り上げたり、また延長したりする場合があります)。

 

UVI『PX V8』

ざっと見動画(1分):

*このライブラリは、無料のUVI Workstationで使用できます。Native InstrumentsのKontaktなどの他社製の他のソフトウェアは必要ありません。

「PX V8」は 8ボイスのアナログのポリシンセで、リッチでパワフルなリード、厚みのあるベース、暖かみのあるモジュレーション パッド、ストリングスなどを作成できるシンセ音源です。

ポップ、ディスコ、ニューウェーブ、ファンク、EDMなどの音楽ジャンルに主に使われていますが、様々な音楽制作に使用できます。

8ボイスのアナログパワーハウス『PX V8』の主な特徴

  • 80年代アメリカ生まれのレアポリシンセがベース
  • 壮大なアナログサウンドと特有のキャラクター
  • 数百の特製プリセット。自分だけの音色も。

「PX V8」はUVI「PXシリーズ」の音源製品です。

「PXシリーズ」はまだ世に出ていない、あるいは非常に珍しい、もしくは特異なアコースティックおよびエレクトリック・インストゥルメンツをベースにした音源シリーズです。

デモ動画

サウンドデモ動画(1:33):

紹介動画(16:17・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ&レビュー動画(18:18・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ&レビュー動画(40:41・自動翻訳の日本語字幕可能):

オーディオデモ:

『PX V8』について

インスピレーション

PX V8のベースは、とてもレアなアメリカンアナログポリフォニックシンセサイザー「Voyetra Eight」です。

Voyetra Eighの実機:

Octave-Plateau Electronicsによって1982年にリリースされたこの3Uサイズのアナログラックマウントシンセの重量は約35kg。

8つのボイスカードに非常に複雑で大規模なモジュレーションシステムを装備し、6ページにおよぶパラメーター操作は容易ではありませんでした。

しかしその柔軟さが素晴らしいサウンドを生み出す原動力でもあります。

そして、ボイスカードの個体差と強力なユニゾンモードがそのサウンドをより格別なものにします。

Voyetra Eightは芳醇で力強いリード、分厚いシンセベース、温もりのあるモジュレーションパッドやストリングスなど、妥協のない、印象的で素晴らしいアナログサウンドを提供します。

この楽器の特異性は音の素晴らしさにあり、単にパーツを組み合わせた以上の結果がVoyetra Eightにはあります。

この小さなフレームから出るパンチの効いた壮大なアナログサウンドは長い間、失われていました。

PX V8は待望のプロジェクトでした。

およそ2年もの間、コンディションの良いVoyetra Eightを探し求めました。

そして、遂に入手した実機をいつもように、工場出荷時の状態まで、丁寧にレストアし、PX V8用にサウンドプログラミングをしました。

構造の熟知、特性の確認、可能性の探求、パッチの作成、収録と編集…その期間は6ヶ月以上にわたりました。

収録作業の際、コンバーターとケーブルの組み合わせテストもおこないました。その結果、この音源にはVovoxとPrismが採用され、高い品質が約束されています。

インストゥルメント
UVI PX V8 | GUIS

PX V8のサンプリングはパッチ毎、ノート毎におこなわれました。

その中にはユニゾンモードオンの音も含まれています。

従って、ライブラリーのどの音色にもハードウェア固有のユニゾンサウンドが用意され、利用することが可能です。

2つのレイヤーを読み込み、ユニゾンモードをオンにすれば、実機のVoyetra Eightのようにどっしりした重厚なアナログサウンドが得られます。もちろんボイス数を気にする必要はありません。

最終的に25000以上のサンプルが収録され、176レイヤーからなる400を超えるプリセットとしてPX V8にパッケージングされました。

ベース、ブラス、キーボード、リード、オルガン、パッド、ポリ、ストリングス、ウェーブフォーム、およびその他の10カテゴリーにまとめられ、目的の種類のサウンドに素早くアクセスできます。

どの音色も即戦力サウンドとしてそのまま利用、あるいはオリジナルサウンドの起点として扱うことが可能です。

そして素の波形も用意されていますので、実機のように1から音作りを始めることも可能です。

PX V8は実際のハードウェアを彷彿とさせるデザインと扱いやすさの両立を追求しています。

実機の雰囲気を味わいながらオシレーター、エンベロープ、マルチモードフィルター、LFOとステップモジュレーター、デュアルアルペジエーターと厳選れたエフェクト:EQ、ドライブ、Thorus、アンサンブル、フェイザー、ディレイとSparkverbを直観的に操り、サウンドを仕上げたり演奏することができます。

ユーザーインターフェース

レアかつ比較的世に知られていない「Voyetra Eight」は簡、単に扱えるシンセサイザーではありません。

しかしその出音は素晴らしく、PX V8を数あるUVIライブラリーの中でも格別で刺激的なものに仕上げられました。

システム要件

コンテツ情報

サイズ:8.61GB(FLACロスレス圧縮済、非圧縮WAVサイズは15.53GB)
コンテンツ:404プリセット、25,696サンプル
サンプル解像度:44.1 kHz(収録: 88.2 kHz)
ライセンス:1ライセンスにつき、PC/iLokキー混在可能な3デバイスアクティベーション

システム条件

  • UVI Workstation 3.0.4以降、またはFalcon 1.6.4以降に対応
  • iLok アカウント(無料取得、USBキーは必須ではありません)
  • インターネット接続環境(製品ダウンロードとライセンス発行と認証に必要、常時接続不要)
  • 対応システム:
    – Mac OS 10.14 ~ macOS 13(64bit)
    – Windows 10 ~ Windows 11(64bit)
  • 9GBの空きディスク容量
  • ハードドライブ:7,200回転仕様のHDDまたはソリッドステートドライブ(SSD)推奨
  • 4GB RAMメモリ (大容量のUVIサウンドバンクは 8 GB以上を強く推奨)

互換性

対応フォーマット:Audio Units、AAX、VST、VST3、スタンドアロン
検証済みホスト:Digital Performer 8以降、Pro Tools 11以降、Logic Pro X以降、Cubase 7以降、Nuendo 6以降、Ableton Live 8以降、Studio One 2以降、Garage Band 6、Maschine 1 & 2、Tracktion 4以降、Vienna Ensemble 5、Reaper 4以降、Sonar X3、Main Stage 3、FL Studio、Bitwig 1+、Reason 9.5+、MuLab 5.5以降

レビュー記事リンク

「プリセットもコントロールも必要十分以上に用意されています。この宝石のようなインストゥルメントは、レトロからモダンスタイルまで、新しい音楽の創作に使えます。」

Sample Library Review

「PX V8は端から端まで本当に素敵な音源です。弾けるようなサウンドにシンプルな画面、そしてプリセットが秀逸。」

Ask.Audio

「UVIはまた新たな宝物を生み出しました。80年代の定番サウンドが蘇りました。」

SoundBytes

「PX V8のサウンドは極上。プリセットはすぐに使えるし、調節も簡単。これから放たれる別世界の音にすっかりやられました。」

StrongMocha

*セール情報

通常価格:79ユーロ

セール特価:29ユーロ!!(63%OFF)

*追記の注意:

VSTBUZZの10周年を記念したクーポンコード:『VST10OFF』をお会計時使用すると、上記のセール価格から更に10%OFFの割引が効きます!

*Country/Regionの項目をデフォルトの「Ireland」のままにするとVAT(ヨーロッパの税金)がかかるので注意。