ブラックフライデーセール 2022【終了日順まとめ】

KiloHearts『Carve EQ』『Slice EQ2』マッチ機能付きの31バンドEQ&シンプルで機能的なパラメトリックEQ

Kiloheartsの2つの個性的なイコライザー『Carve EQ』『Slice EQ』を紹介します。

2022年10月18日:

『Kilohearts Premium Effects Sale』で半額になっています。

*セールは日本時間の11/1(火)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

『Carve EQ』と『Slice EQ 』

Carve EQ
Slice EQ

サウンドデザインやマスタリング時に、問題を感じるの周波数帯を処理する際、この2つのEQがあればこと足りるように設計されています。

常に、この2つのEQを組み合わせることにより、音楽制作に大きなパワーを発揮します。

もちろんこの2つのEQも、Kiloheartsならではのシンプル&簡単操作の伝統が受け継がれている製品です。

解説動画(14:47):

『Carve EQ』マッチ機能付きの31バンドEQ

Carve EQは、 マッチEQ機能付きの31バンドEQです。

紹介動画(1分):

Carve EQは、これまでにない「スカルプト・ツール」を備えた「31バンド」グラフィックイコライザーです。このEQを使用すると、従来EQにが古風に見えるかもしれません。

Carve EQを使用して、グループチャンネルを優しく「マッサージ」し馴染ませたり、必要な場所に全体をミックスすることにしようできます。

また、他の曲のEQプロファイルをトラックに適用できる「Match EQ機能」を搭載。 (ファクトリープリセットに一致させて使用するか、他のオーディオソースを取り込んで参照させることが可能です。

『Carve EQ』の詳細

グラフィックイコライザーは長い間同じものでしたが、Carve EQは次の大きな進化を遂げました。

Carve EQは31バンドのグラフィックイコライザーです。革新的な新しいツールや有名曲のEQプロファイルが搭載されているので、すぐに望み通りの結果を得ることができます。

このいCarve EQには、効率的でシンプルなツールに隠された高度なフィルターシステムが搭載されており、どんな状況でも完璧なコントロールを可能にしています。

完璧なサウンド

Carve EQは、サウンド面で誰もが期待を裏切ることはありません。

最高級のデジタル・クリーン・フィルターを使用しているので、毎回鮮明な結果を得ることができます。

ワークスペース・レイアウト ワークスペース・レイアウト

Carve EQのユーザー・インターフェースはワークスペース・レイアウトになっているので、すべての機能にすぐにアクセスすることができます。

素早く作業を完成させる

すべてのKiloheartsプラグインは素早く作業を完了させます。

そのため、パフォーマンスの問題を気にすることなく、高いレベルで積み上げていくことができます。

UIサイズ変更も自由自在

Carve EQ ワークスペースは自由にサイズを変更できます。

KiloheartsのSnapinとの互換性も備えています

Carve EQはSnapinホストと互換性があります。例えば、Snap Heapをご覧ください。

精密さを追求

ポイント選択ツールでは、明確なラベル付きの軸で単一バンドを完璧にコントロールすることができます。

また、複数のバンドを一度に選択して、必要な場所で正確に変更することもできます。

フィーリングの向上

Carve EQは、ピークを追加してドラッグして簡単に変更できる 「Sculptツール」を搭載しているので、スペクトルのセクションをスムーズに操作できます。

自分の作品を比較してみましょう

他のサウンドや曲を参考にするのは、これまでになく簡単です。

ファクトリープロファイルから選ぶことも、任意のWAVファイルから自分のプロファイルを作成することもできます。

サイドチェーンチャンネルをリファレンスとして使うこともできます。

Match EQ機能付き

特別なテイラー・スウィフトのサウンドや、ケミカル・ブラザーズのアルバム「Surrender」全体のサウンドがお好きですか?

あらゆるオーディオのマスタリングを盗むだけで、Carve EQが数秒であなたの曲に適用します。

耳が疲れていませんか?

EQを使用していると、実際に良くなっているのか悪くなっているのかを判断できなくなることがあります。

A/B比較ツールを使用して、前に進むべき道を見つけましょう。

ステレオでEQを行う

左/右、それとも中/横での作業に慣れていますか?いずれにしても、Carve EQ は、一目で直感的に理解できるような方法で作品を提示します。

メーカーページリンク

Carve EQの使い方解説動画

ジョッシュ・キャスパー氏によるの「Carve EQの使い方」解説動画(8分・自動翻訳字幕ボタン付き)

上記のビデオチュートリアルでは、Joshua Casperが「Carve EQ」と正式に呼ばれるKiloheats 31バンドグラフィックEQのMatch Toolについて詳しく説明します。

EQカーブプロファイルをプロジェクトのEQに一致させる3つの方法を学びます。

マッチツールを使用するためにCarve EQで最初に行う必要があるのは、プロジェクトのEQプロファイルを作成することです。

これを行うには、録音ボタンを押して、曲を再生します。

曲の「ドロップ」またはメイン部分を使用し、EQカーブが良好な平均に落ち着くまでしばらく再生することを強くお勧めします。

次に、Match関数を適用する3つの方法があります。

まず、Carve EQに付属する多くのEQプロファイルプリセットのいずれかを使用できます。

これらは、ヒップホップ、ロック、ハウス、カントリーなど、多くの人気ジャンルの人気曲のEQプロファイルです。

次に、カスタムプロファイルを簡単にインポートして作成できます。これは、別のトラックまたはライブラリの任意のトラックで実行できます。

第三に、Carve EQに送り込まれるSideChainシグナルを設定する方法を学びます。

その後、最初に現在のプロジェクトで行ったように、プロファイルを記録する必要があります。

これらのすべての『Match オプション』には、あなたの好みに合わせてEQカーブを形作るのに役立つ(いくつかの)パラメーターがあります。

「Detial」、「Amount」、Invert、Stereoなどのパラメータは、迅速かつ一般的な修正のために自由に使用できます。

もちろん、Carve EQの強力な機能セットのすべてに完全にアクセスして、必要と思われる詳細な調整を行うことができます。

Carve EQのセール情報

通常価格:79ドル

セール特価:39ドル(50%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2020年10月:79ドル→39ドル
  • 2021年5月:79ドル→39ドル

『Slice EQ』シンプル&機能的なパラメトリックイコライザー

KIloheartsが作るシンプル&機能的なパラメトリックイコライザー『Slice EQ』。

紹介動画(1分):

解説動画(11分):

『Slice EQ』とは

Slice EQは、直感的なレイアウトを備えた高度なパラメトリックイコライザーです。

Slice EQは、ここ数年の成功を収めたパラメトリックEQをベースに、Kilohearts独自のシンプルで使いやすいミニマリストなUIと明確な機能を加えて設計されています。

すべてのフィルタータイプで、最大96 dB /オクターブの高次フィルターを使用しています。このフィルターのおかげで様々なジャンルの巨人と戦うことができます。

しかも、非常に競争力のある価格で。

『Slice EQ』の効用

Slice EQを使って、正確に周波数をカットしたり、強化したりできます。

また、フィルターをモジュレーションして、クールなエフェクトをかけることもできます。

Slice EQは、高度なパラメトリック・イコライザーであり、特にSnap Heapと組み合わせることで、大きなモジュレーションの可能性を秘めています。

Slice EQは、数学的に完璧なフィルターの組み合わせを作成して、音楽を思い通りの方向に導くために必要なすべてを提供します。

特徴

完璧なサウンド

Slice EQは、サウンド面でも誰もが期待を裏切りません。最高級のデジタル・クリーン・フィルターを使用しているので、毎回鮮明な結果を得ることができます。

ワークスペース・レイアウト ワークスペース・レイアウト

Slice EQのユーザー・インターフェースは、一目瞭然のワークスペース・レイアウトを採用しています。

素早く作業を完成させる

全てのKiloheartsプラグインは素早く作業を完了させます。そのため、パフォーマンスの問題を気にすることなく、高いレベルで積み上げていくことができます。

ダウンロード&インストール

購入が完了すると、インストール方法を記載したメールが届きます。当社のカスタムインストーラを使用すれば、これほど簡単にインストールできます。

UIサイズ変更も自由自在

Slice EQ ワークスペースは自由にサイズを変更することができ、お好みに合わせて UI スケールを設定することができます。これはとても便利な機能です。

Snapinとの互換性

Slice EQはSnapinホストと互換性があります。例えば、Snap Heapをチェックしてみてください。

メーカーページリンク

Slice EQのセール情報

通常価格:79ドル

セール特価:39ドル(50%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2020年10月:79ドル→39ドル
  • 2021年5月:79ドル→39ドル

『Carve EQ』と『Slice EQ』は共にKiloheartsの核心的機能「Snapin(スナップイン)」にも対応しています

Carve EQとSlice EQはどちらもKilohearts Snapinフレームワークの一部として機能させることが可能です。

つまり、サポートする(VSTなどの)すべてのプラグイン形式に加えて、Snap HeapなどのSnapin Hostプラグインでモジュラーサウンドエフェクトコンポーネントとして使用することができます。

これにより、モジュレーションやさまざまなエフェクトの組み合わせに関して、まったく新しい機会を得ることができます。

Snapinを使用するためのプラグイン『Snap Heap』は無料ダウンロード可能です。ぜひ体験してみてください。

Snap Heap

Snapinのフレームワークの入れ物『Snap Heap』は、複数のエフェクトを自由に組み合わせてユーザー自身のオリジナルエフェクトが簡単に作成できる「モジュラー式エフェクトプラグイン」です。

基本的なスナップインホストプラグインであるSnap Heapには、6つの便利なスナップイン(モジュール)が付属しています。

Snap Heap自体は無料です。

(Snap Heapには6つの基本的なプラグインが無料で付属しています。)

参考記事:

Carve EQとSlice EQのシステム要件

*これらは、Carve EQとSlice EQを実行するための最小推奨システム要件です。

  • オペレーティング システム: PC または Mac (M1 ネイティブ対応)


  • CPU:2GHz以上


  • メモリー:1GB以上


  • ソフトウェア: VST 2、VST 3、AAX、または Audio Unit プラグイン規格をサポートする任意の DAW

Kilohearts Premium Effects Sale(11/1夕方まで)