Melda Productionの新しいモジュラーシンセ 「MSoundfactory」リリース前のちら見

 

Meladaが新しいモジュラーシンセプラグイン「MSoundfactory」を開発中のようです。

Melda Productionの解説動画でおなじみの音楽家「Chandler guitar」さんが、その(リリース前の新製品)「MSoundfactory」の紹介動画をアップしてくれています。

 

Per-voice fx in MSoundfactory

 

ああ、これがChandler guitarさん言及していたMeldaProductionが作っている新しい「モジュラー式シンセ」のことか。。

⬇️

 

New Melda Production Synth coming
I've been beta testing a new synth from Melda that might be of interest to people here, especially those who like Zebra. Like their previous synth, it has tons ...

 

私はMeldaの新しいシンセサイザーをベータテストしていますが、それはここの人々、特にZebraが好きな人々にとって興味深いものになるでしょう。

彼らの前のシンセのように、それは膨大な高品質のFXを搭載しています。そして、Zebraのようなモジュラーシンセです。

それはたくさんの異なったモジュールとシンセシスタイプを持っていて、それは音声ごとのFXを備えています。

それは非常に強力で、他のシンセでは不可能ないくつかの興味深いことが可能です。

あなたがそれについて何か質問があれば私に知らせてください。

   

FX&モジュラーシステムは、Meladaのフラッグシッププラグイン「MXXX」から移植した感じにも見えますね。

  

FXの種類もMXXXと同じでMeladaのオールスタープラグインがほとんど入っていそう。

圧巻のFXの種類。MXXXに似てますね。

    

UI左側の「Modular editor」もMXXXに似ています。

   

MSoundFactory Pitch Drift Tutorial

   

  

MSoundfactory(MSF)の最も優れた機能の1つは、音声ごとのポリフォニック・モジュレーションです。

ほとんどすべてをモジュレートすることができます。オシレーターやフィルターだけではなく、FXも可能です。

MSFを使用すると、音声ごとのFX数を選択して、さまざまな新しい可能性を開くことができます。

MSFは、もちろんノーマルなFX機能も装備しています。

 

これらのエフェクトは、すべてMPEコントローラーや、ベロシティ、キーレンジなどで変調することもできます。

現時点(2019年3月 現在)、MSoundfactoryはまだリリースされていません。

   

Meldaには強力なMPowerSynthと言うヘンテコな変態シンセが既にあります。物凄く多機能なシンセですが、UIが独特なので好き嫌いがはっきり別れる製品ではないかと思います。

MSoundfactoryは、、これも好き嫌いは別れそう。。しかし、個人的には結構楽しみ。

 

MSoundfactory Oscillator Shaper

 

FM Synthesis in MSoundfactory

コメント