MXXXとMXXX1

 

(恐らく機能的には)単体プラグインでは最強の製品:MeldaProduction「MXXX」。

 

このMXXXを購入すると、MXXX1とMXXXの2つのプラグインが付いてきます。この2つプラグインの違いについて軽く説明しておきます。

 

MXXX1:シングルバンド

MXXX:マルチバンド(最大6バンド)

 

マルチバンド版のMXXXでは、帯域を最大6分割して、その6個の帯域個別にエフェクトがかけられます。

ようするに、帯域ごとにチャンネルストリップ 1機、6バンドで計6個のチャンネルストリップを1つのトラックに適用できます。

 

最大6バンドまで使用できる。

 

ちなみに、1バンドに16×6=96個のエフェクトがかけられます(マシンスペックが許せば)。

したがって、一つのトラックに最大、96×6=576個のエフェクトがかけられる。(頭おかしいですね。)

   

しかし実際は、576個の中のエフェクトモジュールにMXXXを選ぶことが出来るので(MXXXの中にMXXXを入れ子状に挿すことも出来るので)、マシンスペックが許せばですが、無限です。

⬇️

MXXXの中にMXXX。そのMXXXの中にMXXX・・・カオスです。。

 

     

1バンドに最大(16×6=96個)のエフェクトがかけられます

  

UI上部のアナライザを右クリックで、バンド数を設定できます。最大6バンドまで分割可能。各バンドごとに左側の「Modular editor」で数限りないエフェクトモジュールを挿すことが出来ます。

各エフェクトモジュールには、Meldaの単体エフェクト製品と同様のプリセットが装備されています。

  

また、シングルバンドしか使わない場合は、「MXXX1」にするとマシンへの負荷を抑えることが出来ます。 

MXXX1には帯域別のアナライザが表示されません。(1バンドなので)

 

 


 

70プラグイン以上、恐らく総額3、40万円以上のプラグインが収録されているMXXXですが、エフェクトプラグインだけではなく音源系プラグインも追加されています。

 

MPowerSynth(227ドル) も入っています。超絶多機能なシンセです。

MPowerSynthは、スマートランダマイズエンジンや豊富なサウンドプリセットのおかげで、気軽にササッと使うことも出来ますが、本気で向き合うには根気が必要かと思います。

MXXX内部のMPowerSynthを独立したウインドウで使用することも可能。ただしやや文字が小さい。

 

MXXXは非常に優れたプラグインですが、もちろん短所もあります。

私が感じるMXXXの短所2点。

(1)Meldaの単体プラグインと比べて文字が小さいこと。

(2)MXXX内部のプラグインを独立したウインドウで表示した場合、そのウインドウを選択した状態だとDAWのキーボードショートカットが効かないこと(Logic Pro Xの場合)。

これは仕様です。

*キーボードショートカットを効かせたい場合は、その独立したウインドウ以外の場所をクリックで、キーボードショートカットが効くようになります。

 

一方で、MXXXのウインドウの内部に各プラグインを表示した場合は、問題なくキーボードショートカットが効きます。

 

MPowerSynth

 

MXXXは、MDrummer(通常価格:309ドル)も内蔵。
EDM系もアコースティック系のドラム、パーカッションも幅広くカバーしています。

 

MXXX内蔵のMDRUMMERも独立したウインドウで表示できます。

 

MXXXには、各エフェクトモジュールを組み合わせた「チャンネルストリップ用の総合プリセット」が多数内蔵されているのがとても便利です。

もちろん、エフェクトモジュールごとのプリセットも各Meldaのエフェクト製品と同じものが内蔵されています。

また、イケてる機能スマートランダマイズエンジンも各セクションに装備されています。

〔簡単操作でプロの技〕MeldaProductionのスマート・ランダマイズ・エンジン
  Meldaではどのプラグインでもそうなのですが、大体各セクションごとに「サイコロ」ボタンや「Randomize」ボタン、「Generate」ボタンなどが付いてます。 これらの機能は、Meldaが自動でFXなどの状態を...

 

  MXXXのより詳しい解説は、以下の記事をご覧ください。 

MeldaProduction『MXXX』(Mixing・mastering・sound design Tools・synth・drumなどMelda製品ほぼ全部入り)
      2019/11/05追記:MXXXのセール久々に復活中です。 MeldaProductionが誇るフラッグシップ・プラグイン「MXXX」の50%OFFセールが戻ってきました。   Melada社...

 

MXXXの半額セールは2019年3月10日まで

コメント

  1. Keyman2 より:

    おかげさまで、購入できました。とても気に入っています。MPowersynthとMDrummerまで入っていて、WinでReason, Live, Cubase, Protools 各DAWでの動作も確認できたし。価格が価格だけにおいそれと買えなかったのですが、今回は約6割引ということで踏み切れて良かったです。Melda初体験ですが、当分これで楽しめると思います。

    • sawayaka trip より:

      Keyman2さま、そしてご購入おめでとうございます。陰ながら楽しいMXXXライフになることを願っています。
      コメントありがとうございます!