DJ Swivel『The Sauce』(ミックスを手早く形にしてくれるプラグイン)

注目の新しいボーカルミキシングプラグイン『Sauce』がリリースされました。イントロセールも行われているので製品の詳細とセール情報をメモしておきます。

(基本的にはボーカルトラック使用がメインのようですがそれだけに留まらず)あらゆるソースをシンプル操作で手早く形にしてくれる初心者にも優しいプラグイン。

2020年4月9日:セール復活中です。

スポンサーリンク

『Sauce By DJ Swivel』

Introducing…THE SAUCE, by DJ Swivel

グラミー賞受賞プロデューサーDJ Swivel。彼による新しいボーカル処理ツール『The Sauce』。

ボーカルをはじめとしたトラックを、シンプルな操作で、スタイリッシュ&現代的な「カタチ」に手早く作り変えることができる面白いツールです。

これ一つで(ボーカルをはじめとした様々な)サウンドを創造的に作り変えることができます。(ボーカルのみではなく、ドラムやその他の楽器でも使用が可能です。)

DJ Swivel shares 4 unique ways he uses The Sauce

大雑把に言うとシンプルだけど様々な機能を有するチャンネルストリップ的なプラグインですかね。

特にEDMやHipHopあたりを意識した作りになっているようです。

The Sauce | Grammy Winner DJ Swivel Shows Off His New Vocal Processing Plugin | NAMM 2020

The Sauceの各機能

Flavour(ピッチシフト)

この『Flavour』機能を使用すると、モノラルとポリフォニックの両方のオーディオのピッチとフォルマント・モジュレーションをリアルタイムでサウンドを形作り、そしてシフトできます。

このエフェクトは、(一般的には)ボーカルを処理するために使用するものです。

数え切れないほどのポップ、ダンス、ヒップホップのヒット曲で耳にする「ボーカルチョップ」サウンドを簡単に作ることができます。

(DJ Swivelさんいわく、ボーカルだけじゃなく、ドラムトラックなどその他の楽器でもイケるので試してみて欲しいとのことです。)

Sugar」& 「Spice」(サチュレーションとフランジャー)

すべてのソースには、少量の砂糖とスパイスが必要です。

Spiceノブでは、「ハーモニックサチュレーション」または「オーバードライブディストーション」をサウンドに与えることができます。

一方、Sugarノブでは、「コーラス」または「フランジャー」エフェクトを追加することができます。

Squeeze」&「Smoke」(コンプレッサーとリバーブ)

「Squeeze」セクションでは、2つのパラレルコンプレッサー(並列圧縮)のオプションを使用して、入力信号を調整または積極的に圧縮することができます。

これらの2つのコンプレッサーオプションには、サイドチェーン入力を使用することもできます。

「Smoke」セクションでは、3種類の「コンボリューションリバーブ」オプションで微かなエアー感を加えることができます。

これらはすべて、過去と現在の「DJ Swivel」のお気に入りのいくつかをモデルにしています。

(S・M・Lの三つのリバーブを選択できます:「小さなルームリバーブ」、「ミディアム・プレート・リバーブ」、「大きなホールのリバーブ」。)

このノブはミックスノブとして扱われ、100%のウェットシグナルを可能にし、The SauceをFXリターンとして使用できるようにします。

Drip(ディレイ)

Dripは、クラシック・モダン・ディレイ & エコーモジュレーションであり、ピンポンオプションとともに、ハイパス & ローパスフィルターが組み込まれています。シンプルでありながら効果的なエフェクトです。

Multiband(マルチバンド

このSauceでは、上記のすべてのエフェクトを、全体として、またはユーザー定義可能な3つのマルチバンドレイヤー全体で処理できます。

これにより、これまで聞いたことのないサウンドやエフェクトの無限の可能性が可能になります。

追加機能

  • 自然な響きのステレオイメージャーである「Spread」で、サウンドをワイドにしてみてください。
  • より音楽的なフィルターサウンドを実現する「レゾナンススイッチ」付きのハイおよびローパス出力フィルターを搭載。
  • 出力/ミックスの切り替えにより、メイン出力ノブをボリュームゲインステージとFXミックスの両方として使用できます。
  • ユーザー独自のレシピ(プリセット)を保存することができます。
  • A / B 2つの異なるレシピオプション。
  • Retinaディスプレイ用に最適化されたGUI。
  • 簡単なプラグイン認証。
  • プラグインのサイズをモニターに合わせて調整します。

システム要求

Mac

  • Mac OS X 10.11以降。
  • 64ビットのみ
  • AAX、AU、VST3
  • 最小44.1 KHz、最大192 kHzのサンプルレート。

Windows

  • Windows 7以降。
  • 64ビットのみ
  • AAX、VST3
  • 最小44.1 KHz、最大192 kHzのサンプルレート。

注意メモ

  • アクティベーション時にはインターネット接続が必要です。
  • このプラグインはVST2以前の形式をサポートしていません(VST3をサポートしています)。

セール情報

通常価格: 178ドル

セール特価: 99ドル

コメント