【Black Friday】AAS『Chromaphone 3』物理モデリングでリアルな存在感と独特の音色を作り出す唯一無比のシンセサイザー(半額セール継続中!)

AASの非常にユニークなパーカッション・モデリング・シンセサイザー「Chromaphone」の最新版 『Chromaphone 3』。

リリースを記念して、やはり来ました。いきなり半額のセールです!(関連製品全て)

2020年11月21日:ブラックフライデーキャンペーンで半額が継続しています。

ざっと見紹介動画(1分):

Introducing Chromaphone 3 acoustic object synthesizer plug-in—VST AU AAX NKS

Chromaphone 3は、物理的にモデル化された8つのアコースティック・レゾネーターをベースにした「2ボイス・シンセサイザー」です。

他の楽器にはないリアルな存在感と独特の音色を楽しくミックスしてくれる多機能な楽器です。いわゆる「楽器を作り出すシンセ」。

このChromaphone 3には、最先端のアコースティック・オブジェクト・シンセシスをフルに活用した1000以上のプリセットが搭載されています。

Chromaphone 3:唯一無比の最新アコースティック・オブジェクト・シンセサイザー

開発元AAS社による4分間の紹介動画:

Welcome to the Chromaphone 3 acoustic object synthesizer plug-in

この最新の「Chromaphone 3」は、物理的にモデル化された8つのアコースティック・レゾネーターをベースにしドラム、パーカッション、弦楽器、シンセサイザーなどの音色を作り出す「2ボイス・シンセサイザー」です。

アコースティックのシャープさと正確さでフルダイナミクスを奏でることができます。

非常に多機能。そして他の楽器にはないリアルな存在感と独特の音色を見事に融合させています。

この最新の「Chromaphone 3」には、最先端のアコースティック・オブジェクト・シンセシスを最大限に活用した1000以上のプリセットが搭載されています。

Chromaphone 3の特徴

  • 2部構成のマルチティンブラ、スタックまたはスプリット

  • 一流のアナログ・モジュールと巧妙なシンセ・アーキテクチャ

  • ユーザー定義のMIDIコントロールに反応するレイヤーごとの4つのパフォーマンス・マクロ

  • トップサウンドデザイナーによる1000以上のサウンドを収録したファクトリーライブラリ

  • 拡張パック

Chromaphone 3の特筆すべき新機能

AAS社はクロマフォンを更に合理化し、全く新しいレベルに引き上げました。

新しいホームビュー

「ホーム・ビュー」は、モジュレーション、音色、エンベロープ、エフェクトなどの主要なサウンド特性をマクロでマッピングし、気が散ることなく、ゆったりとしたブラウジングとツイークを楽しめます。

NEW 2ボイス・マルチティンバー

Chromaphone 3は、2つの独立したティンバーをスタックまたはスプリットで組み合わせることで、パフォーマンスに適した、テクスチャーに富んだ広々としたサウンドを作り出し、好印象を与えることができます。

新しいブラウザ

パック、サウンド、カテゴリ、クリエイターのビューで、Chromaphone 3の新しいブラウザは、探しているサウンドを効率的に見つけ出す方法を提供します。

レゾネーター

Chromaphone 3は、物理的にモデル化された8つのアコースティック・レゾネーターを誇らしげに展示しています。

弦、プレート、ドラムヘッド、メンブレン、ビーム、バー、チューブを組み合わせて、実際の楽器を再現したり、オリジナルの楽器を作ったりしてみましょう。

いくつかのツマミを回すだけで、金属を成形したり、木を彫ったり、皮を伸ばしたりと、楽器製作者になることができます。

Chromaphoneは、共振器間のカップリングのエフェクトを考慮した最初のシンセサイザーです。

独自の技術により、レゾネーター間のエネルギーの流れの双方向性を正確にモデル化し、それらがどのように相互作用するかによって、楽器の重要な音響的な挙動を捉えています。

新しいマクロ

Chromaphone 3には、ユーザー定義のMIDIコントロールに反応する4つのパフォーマンスマクロがレイヤーごとに搭載されています。

それぞれのサウンドには、モジュレーション、音色、エンベロープ、エフェクトのモーフィングの割り当てがあり、リアルタイムで演奏することで、表現力と音の次元を高めることができます。

新しいファクトリー・ライブラリー

Chromaphone 3には、トップサウンドデザイナーによって作成された420種類のサウンドが収録された完全に新しいファクトリーライブラリが搭載されています。

以下のメンバー達が、最新のChromaphone 3の機能を最大限に活用した素晴らしいチームを形成しています。

(チーム:Michel Basque、Christian Halten、Jerry Kovarsky、Christian Laffitte、Niall McCallum、Adam Pietruszko、Daniel Stawczyk、Sean Divine、Venus Theory)

AASはこれらの新しいシグネチャーサウンドを発表することに強い誇りを持っています。

リマスターされた先代の「Chromaphone 2 ライブラリ」

AASのルームでは、長い時間をかけて行われた微調整作業が行われました。

レガシーChromaphone 2ライブラリの一つ一つの音が、AASチームのメンバーの目の前で確認されました。

その結果、一貫したゲインステージ、ユニティゲインエフェクト、より優れたダイナミクス、魅力的なリアルタイムサウンド変換の割り当てなど、Chromaphone 3の新機能を最大限に活用できるようになりました。

これは、あなたの手の中にある676個のソリッドなサウンドが増えたことを意味します。

Scalaスケールファイルによる微調律の向上

Chromaphone 3はScalaのスケールファイル形式をサポートし、微分音符の周波数チューニングをサポートしました。

拡張されたマルチエフェクトモジュール

Chromaphone 3のマルチエフェクトモジュールには、リバーブ、イコライザー、コンプレッサー、トレモロ、ギターアンププロセッサーが搭載され、さらに充実した内容となっています。

さらに、5つのエフェクト・スロットは任意の順序で配置し直すことができます。

先代のChromaphone 2のサウンドにも対応しています

Chromaphone 3のパックフォルダにあるChromaphone 2のバンクをコピーするだけで変換できます。

メーカーページリンク

デモ動画

Chromaphone 3のサウンドデモ(5分44秒):サウンドのデモは1:00頃から始まります。

AAS Chromaphone 3 acoustic object percussion synth – Sounds Walkthrough

オーストリアのエレクトリックミュージック制作関連動画チャンネル「SYNTH ANATOMY」さんによる新着デモ動画(24分):

AAS Chromaphone 3 Percussive Synthesizer Overview & Sound Demo

Chromaphone 3のマルチティンバーの解説 (Chromaphone3アコースティック・オブジェクト・シンセ・プラグインを使用してレイヤーを操作する方法)4分17秒:

Multitimbrality: working with layers with the Chromaphone 3 acoustic object synthesizer plug-in

システム要件

Mac

  • Mac OS X 10.7以降
  • インテル Core i5 (2012年頃) プロセッサまたはそれより速い
  • 64ビットDAW
  • VST2、VST3、オーディオユニット、AAX Native、NKSフォーマット

Windows

  • Windows7以降
  • インテル Core i5 (2012年頃) プロセッサまたはそれより速い
  • 64ビットDAW
  • VST2、VST3、AAX Native、NKSフォーマット

Chromaphone 3用サウンドバンク(14製品:全て半額)

Chromaphone 3用のサウンドバンク(拡張サウンドパック)も今回の新製品を記念して全て半額になっています。

ちなみに、本体のChromaphone 3と以下のサウンドバンク(14製品)全てが入ったバンドル『Chromaphone 3 + PACKS』もリリースセールで半額です(セールの詳細は後述します)。

Deconstruction Chromaphone 3 Sound Bank

AAS Deconstruction — Chromaphone 2 Sound Pack

世界的に有名なアーティストであるAmon Tobin氏は、Deconstructionで、彼の内在的な創造性を解き放ちました。

Deconstructionサウンドパックは、Chromaphone 3をトビン氏のユニークなサウンドビジョンへと昇華させました。

デコンストラクションは音楽的に核心を突いており、抽象的で不完全で不協和音でありながら、全体としては非常に構造化されているように感じます。

呪われるようなメロディックなサウンド、独特のパーカッション、不穏なサウンドスケープなど、Deconstructionの世界は壊れているが魅力的な世界へと誘ってくれるでしょう。

特徴:102個のクロマフォン3用プリセット

Synth City Chromaphone 3 Sound Bank

AAS Synth City—Adam Pietruszko sound pack for Chromaphone 2 and AAS Player

Synth Cityは、AAS常駐のサウンドデザイナーAdam Pietruszko氏がレトロフューチャリズムを取り入れた作品です。

1980年代のノスタルジアな雰囲気とChromaphone 3の現代的なひねりを加えた100個のプリセットコレクション。

シンセウェーブとレトロウェーブの領域に飛び込んで、フューチャーシンセ、ダークシンセ、アウトラン、レトロエレクトロ、ニュウディスコ、シンセポップなどのサウンドパックを作ってみましょう。

VHS B映画の音楽の美学を取り入れたSynth Cityは、SF、サイバーパンク、ホラー、アクション映画のサウンドトラックから生まれたシンセサイザーのメロディーを得意としています。

Synth Cityは、チーズからダークネスまで、80年代の雰囲気を表現し、あなただけのオルタナティブなタイムラインを作るのに最適なフックの数々を提案します。

特徴:101のプリセット

Turmoil District Chromaphone 3 Sound Bank

AAS Turmoil District—Emeric Zubar sound pack for Chromaphone 2 and AAS Player

Turmoil Districtは、AAS新しいサウンドデザイナー「Emeric Zubar a.k.k.a. BLAKE」氏による、Chromaphone 3のエモーショナルで不吉な側面を表現したプリセット・コレクションです。

Turmoil Districtは、トラップ、クラウドトラップ、RnB、ヒップホップ、さらにはアンビエントミュージックの暗くて悲しい雰囲気を探求するために必要なものをすべて提供します。

このサウンドパックは、音楽的に豊かなサウンドでありながら、これらのジャンルに必要なドリーミーで心を揺さぶるような雰囲気を強調しています。

キック、スネア、ベース、ハイハット、パッド、キーの豊富なセレクションで、Turmoil Districtのプリセットは、鮮やかなビートを作成し、あなたの音楽を最高潮に導くために特別に設計されています。

特徴:101のプリセット

Hover Chromaphone 3 Sound Bank

AAS Hover—Niall McCallum sound pack for Chromaphone 2 and AAS Player

「Hover」は、AASの新しいサウンドデザイナーNiall McCallum氏によるChromaphone 3の幅広いサウンド能力発現させたサウンドコレクションです。。

チューニングされたパーカッション、頑丈なドラム、ディープなマレット、リッチなキー、ドライビングなベースなど、Chomaphoneの強みを生かしながら、リバーブやディレイを多用したギターのようなシンセサイザー、スウィープなサウンドエフェクト、和らいだ雰囲気のアナログシンセサイザーの音色など、創造的な領域にまで踏み込んでいます。

Hoverは、チルウェーブとダウンテンポのサブジャンルのバイブと特徴を強調しています。

特徴:100種類のプリセット

Solids Chromaphone 3 Sound Bank

AAS Solids— Francis Preve sound pack for Chromaphone 2 and AAS Player

時にSOLIDSは、パンチの効いたベース、繊細なプラック、エターナルなパッドで、アナログ、FM、フィジカルモデリングの間の境界線を曖昧にし、シンセウェーブやサウンドトラックの制作に最適です。

これら102個のパッチは、お馴染みのキーボードクラシックと全くユニークな実験的なテクスチャを組み合わせて、オリジナルのChromaphone 3 ファクトリーライブラリを美しく補完します。

特徴:102 プリセット

Octagon Chromophone 3 Sound Bank

AAS Octagon—Daniel Stawczyk sound pack for Chromaphone 2 and AAS Player

Octagonは、サウンドデザイナーのDaniel Stawczyk氏によるChromaphone 3のためのサウンドパックシリーズ第2弾です。

慎重にデザインされたアルペジオを重ねた148種類のプリセット・コレクションを提案しています。

Chromaphone 3の豊かさを最大限に引き出しながらも、深みや繊細さ、洗練された繊細さを追求しています。

Octagonでは、ダニエルはアルペジエーターの密度と複雑さを最大限に活用しています。

アルペジオされたシンセサイザー、パッド、ベース、コード、スタブ、フロー、パーカッション、チャイム、角張った特殊効果などの刺激的なサウンドが満載で、あらゆる場面で創造性を発揮してくれます。

機能:149プリセット

KitNetix Chromaphone 3 Sound Bank

KitNetixは、複雑で新しい世界にズームインするマクロフォニック・サウンドバンクです。

著名なサウンドデザイナーMartin Walker氏が手がけた128のプリセット・コレクション。

エキゾチックな素材で作られたドラムキット、現実から解き放たれたパーカッション、暗い始まりからきらびやかな未来までのサウンドスケープ、超詳細なジェネレーティブ・テクスチャー、ベル、チャイム、キー、ストリングス、パッドなど、これまでに聞いたことのないようなファンタジーなハイブリッド・インストゥルメントが収録されています。壮大なサウンドトラックプロジェクトから奇妙なエレクトロニカ、穏やかなアンビエントミニマリズムまで、そのムードは多岐にわたります。

特徴:128種類のプリセット

Cardinals Chromaphone 3 Sound Bank

SoundBank Review: Cardinals for Chromaphone (AAS)

Cardinalsは、サウンドデザイナーであり作曲家でもあるサイモン・シュトックハウゼン氏が、あらゆる種類の領域における二元論を提示した作品です。

無彩色とクロマチックパーカッション、デンジャーゾーン、キー、シンセ、ストリングス、パッド、テクスチャー、スケープの各カテゴリーに散りばめられたダークとライト、トーンと無調、静けさと不安、東洋と西洋、などの二元論を見つけることができます。

109種類のプリセットは、何時間でも探検できるように、それぞれの閉じられた世界をカプセル化しています。

機能:109プリセット

Microsound Textures Chromaphone 3 Sound Bank

Microsound Texturesは、精密さ、ディテール、繊細さ、複雑さのすべてを追求しています。

リチャード・デヴァインのアイデアは、粒状の粒子や小さなパルスを使って、豊かで緻密なテクスチャーを作り出すことでした。

さらに、軽やかで繊細なものから、ダークで無調なものまで、驚きと神秘的な楽器が幅広く収録されています。

128のサウンドは5つのカテゴリーに分かれています。パーカッション、サウンドエフェクト、キーとシンセ、パッドと弦楽器、テクスチャとアンビエンスの5つのカテゴリーに分かれています。

特徴:128種類のプリセット

Synbiosis Chromaphone 3 Sound Bank

Review: Synbiosis Sound Bank for AAS Chromaphone 2 Synthesizer

Synbiosisは、サウンドデザイナーのDaniel Stawczyk氏によるAASのサウンドバンクシリーズの第5弾であり、Chromaphone 3のための初の作品です。

この130のプリセットコレクションには、アルペジエーター、ベース、ベル、キー、シンセサイザー、エフェクトが収録されており、サウンドデザイナーがシンセサイザーと有機的に連携したときに何が達成できるかを示すものとなっています。

目的地がどこであろうと、SynbiosisはChromaphone 2の基本的な性質を探求するための完璧な手段を提供します。

特徴:130のプリセット

Epicycles Chromaphone 3 Sound Bank

New Sounds from Richard Devine – AAS Epicycles Library Review

Epicyclesは、Richard Devine氏がChromaphoneのバージョン2を再構築し制作された、不穏で不透明な新しいサウンドのコレクションです。

111のEpicyclesプリセットは、謎に満ちた不確かな世界へと冒険的に入り込んでいきます。

9つのカテゴリーが一連のパターンとテクスチャーを構成しています。(サウンドスケープ、ベース、プラッキング・ストリングス、キー、シンセ、ストリングスとパッド、パーカッション、arp、エフェクトです。)

特徴:111プリセット

Cinematix Chromaphone 3 Sound Bank

Cinematix by Christian Laffitte

クロマフォンを長年愛用しているChristian Laffitte氏が、サウンドバンクシリーズの第一弾として、インパクトのあるCinematixを制作しました。

壮大なシーンでも、テンポの速い音楽でも、記念碑的なヒット曲とパーカッションに重点を置いたCinematixは、あなたの次のスコアを盛り上げてくれます。

Cinematixには、パーカッション、スネア、タム、シンバル、チャイムとベル、ヒット、ストリングスとパッド、エフェクト、アルペジエーターに分類された100種類のプリセットが収録されています。

主な機能:100種類のプリセット

Multiverse Chromaphone 3 Sound Bank

Multiverseは、異世界のようなテクスチャーや珍しいメロディックやパーカッシブな要素のコレクションです。

映画のサウンドトラックやサウンドデザインに特に適した、ダイナミックでリッチなサウンドが含まれています。

高い評価を得ているヴィルトゥオーゾであり、音楽技術のパイオニアでもあるThiago Pinheiro氏のシンセシスの専門知識があなたの指先にあり、各パッチにはインタラクティブな可能性とすぐに役立つ組み合わせがあふれています。

有機的なサウンドからSF的なスコアまで、抽象的なアンビエンスから最先端のグルーブ、トランジション、ユニークなアルペジエーターまで、Multiverseの完全な表現力、反応性、音の深さに驚かされてください。

機能:100種類のプリセット

Digital Sins Chromaphone 3 Sound Bank

Digital Sinsは、Daniel Stawczyk氏によるサウンドコレクションです。

144種類のプリセットは、レトロフューチャーな雰囲気を醸し出します。フォーカスされた、明るい、メタリックな、そしてパーカッシブなサウンド。Chromaphone 3が本来持っているアコースティックな木目を考えると、少し変わった感じがしました。

特徴:144プリセット

セール情報

通常価格:199ドル

リリースセール特価:99ドル(50%OFF)

Chromaphone 3 + PACKS

「Chromaphone 3 + PACKS』は、Chromaphone 3本体と、上記で紹介したChromaphone 3用の拡張サウンドコレクション(拡張パック)14製品全てが入ったお徳用バンドルです。

このバンドルも半額です。

通常価格:389ドル

セール特価:195ドル(50%OFF)

過去のバージョンからのアップグレードも50%OFFになっています

通常価格:79ドル

リリースセール特価:39ドル(50%OFF)