Air Music Tech総合音源バンドル『AIEP3 Select(アプグレ版)』50ドルで最安っぽい。。

よろしければシェアお願いします

 

*追記

2019年9月2日:Airのセールは、結局11月4日までセール継続が決まったようです。

 

 

AIEP3 Selectは、今回のAir Music Techのサマーセールの出物の一つかと思います。

後述しますが、アップグレード版のセールとはいえ、誰でもかなり安く買えます。

 

ちなみに、Airのサマーセールでは、他にも色々安くなっています。(シンセやドラムツールなどの製品群が最大で90%OFFにっています。)

よかったらチェックしてみてください。

  

関連記事:

     セール期間が11月4日まで延長されたようです。   AIR Music社の(Creative Collec...
7月5日(金) 追記:セール価格が改定されて、10ドルから9ドルになっています。   AIR Music Tech社のド...

  

 

Airの製品は安価な割に品質は結構良いです。(ただし、サポートがほとんど期待できないみたいなので、その辺が納得できる方向けかと思います。)

 

Airの総合音源バンドル『AIEP3 Select』のセール

   

10種類のシンセやエレピ、ドラムツールなどが入った音源系バンドル『AIEP3』。

今回のセールは、アップグレード版のみです。

とはいえ、Airのアップグレード要件は非常に緩いので、一手間かければ誰でも格安で購入が可能です。

 

Airの総合音源バンドル『AIEP3』へのアップグレード要件: 

*AIEP3、AIEP3 Selectどちらのアップグレード版もAirの製品を一でも持っていれば、このアップグレード版を購入する権利を得ることが出来ます。

 

Air社の製品を一つでも持っていると、通常版ではなく、よりお得なアップグレード版を購入する権利が生まれます。

したがって、まだ何もAir社の製品を持っていない場合は、シンセプラグインの『Vacuum Vintage(通常価格:100ドル)』ドラムマシンの『BOOM(通常価格:100ドル)』が、今だと、ともに9ドルになっています。

 

このVacuum VintageかBOOMを購入すれば、AIEP3をお得なアプグレ(セール)価格で購入することができます。

 

2019年6月7日 追記:セール復活中   Air music tech社製の「真空管回路モデリング」シンセサイザー 「Va...
7月5日(金) 追記:セール価格が改定されて、10ドルから9ドルになっています。   AIR Music Tech社のド...

  

 

AIEP3の2つのグレード 

   

AIEP3には2つのグレードがあります。

 

AIEP3 CompleteとAIEP3 Selectの大きな違いは、Xpand!2FXコレクションが入っているか否かです。加えて、Hybrid3用のエキスパンションパックも入っていません。

ただし、ご存知の方も多いと思いますが、Xpand!2は何度も無料で配っている過去があります。

Xpand!2を持っている、または、今後の無料配布時まで待っても良いかなと考えている方は、AIEP3 Selectの方で十分です。

 

加えて、FXコレクションは他社製のFX系のプラグイン群を所有しているなら、必要なものではないかなと思います。(クオリティがダメなわけではないですが、突出して素晴らしい製品でもない印象です。)

まあ、CompleteとSelectの両者には、20ドルの違いしかありませんが。。

  

 

セール情報

 

 

AIEP3 Complete アップグレード版

AIEP3 Completeのアップグレード版

通常価格:150ドル → セール特価:69.99ドル

春のセールでは69ドルでした。今回のセールは0.99ドル高くなっています。

 

  

  

AIEP3 Select アップグレード版

AIEP3 Selectのアップグレード版

通常価格:129.99ドル → セール特価:49.99ドル

春のセールでは59ドルでした。最安値更新しています。

*今回のセールではこちらが断然お得。

   

    

AIEP3は、総合音源系のバンドルを安く揃えたい方にとって悪くない選択の一つです。

もちろん、総合音源バンドルでは大本命のNative InstrumentsのkompleteやIKのTotalStudioなどと比較するのは酷です。価格が違い過ぎます。

とはいえ、この価格ならかなり頑張ってくれているなと感じるでしょう。

バジェット派の音楽プローデューサーさんのDAW付属からのステップアップには、選択肢の一つかと。しっかり使いこなせば大活躍してくれるでしょう。

スポンサーリンク

AIEP3について(再掲)

Air Instrument Expansion Pack Complete Highlights

Air Music社の最上位バンドル「AIR Instrument Expansion Pack 3 COMPLETE(AIEP3)」は、シンセやドラムツールなどの膨大な量の音源とサウンドパック、FXなどがセットになったバンドルです。(いわゆる総合音源です。)

元々Protools専用総合音源(AAX)だったAIEP3ですが、最近はVST、AUでも使えます。

総合音源をまだ持っていない方、ある程度安価に音源を集めたい方、即戦力になる総合音源探している方などに最適かと思います。

Native InstrumentsのKOMPLETEなど他の有名どころと比べると、価格が全然違うので弱い面もありますが、ユーザーの評価は高い製品です。

 

Airの製品はどれも平均点以上で使いやすいです。(マシンへの負荷が重くないのも好きな点です。)

一方、Airの良く言われている欠点は、(私は利用したことがないですが)サポートがイマイチらしいと言うことでしょうか。

なので、ソフトウェア認証関係の設定はしっかりやっておきましょう。(これさえやっておけばまずは安心です。)

 

ちなみに、Airの製品のオーソライズ(ソフトウェアの認証)は、ドングルではない(ソフト版の)iLokが利用できるので管理が楽で良いです。

ドングルを使わず、ライセンスをPCに紐付けできます(1ライセンスで2台のPCまで使用可能です。Wavesは1台までなのでありがたい。)。

 

実は、Air独自のソフトウェア認証システムもあるのですが、PCを替えるとそこで認証か切れてしまい、下手をするとソフトを買い直すはめになることがあるので、注意してください。

Airのオーソライズは必ずiLokでやりましょう(その方が確実ですし簡単です)。

 

また、iLokの場合、PCの故障、破損、盗難などで、PCごとiLokのライセンスが飛んでしまった場合は、iLokにメールで事情を説明すると、ライセンスを復活させてくれることが多いようです。

私も一度お願いしてライセンスを復活させてもらったことがあります。こちらも非常に簡単に手続きできました。(簡単な事情を説明したメールを一度送っただけでOKでした。)

 

  

AIEP3の収録アイテム

Hybrid 3 – How to use the Oscillators to Create Layered Synths

 

• Hybrid 3.0 – High-Definition Analog & Wavetable Synth
• Loom – Modular Additive Synthesizer
• Vacuum Pro – Polyphonic Analog Tube Synthesizer
• Structure – Multi-Timbral Sampler Instrument
• Strike – Ultimate Virtual Drummer Instrument
• Velvet – Vintage Electric Piano Instrument
• Transfuser – Melodic & Rhythmic Groove-Creation Instrument
• THE RISER – Synth-based Transition Designer
• DB-33 – Tonewheel Organ Simulator
• MINI GRAND – Acoustic Grand Piano
• Fresh AIR Expansion – Presets for Vacuum Pro
• Flux Transitions Expansion – Presets for theRiser
• AIR Creative FX Collection PLUS – 28 Classic Audio FX
• XPAND!2 – MULTITIMBRAL ALL–IN–ONE WORKSTATION
• D. Ramirez Expansion – Presets for Hybrid 3
• Marco Lys Expansion – Presets for Hybrid 3
• Mark Knight Expansion – Presets for Hybrid 3
• Rene Amesz Expansion – Presets for Hybrid 3
• Tocadisco Expansion – Presets for Hybrid 3
• Analog Trap Expansion – Presets for Hybrid 3

  

AIEP3の収録アイテムの主なプラグインなど
Raiser

   

Flux Transitions Expansion Pack for The Riser(拡張パック))

    

DB-33

    

MINI GRAND

   

クリエイティブFXコレクションプラス

リバーブ、コンプレッサー、イコライザー、ディレイ、フィルターなど、クリエイティブな制作、ミキシング、マスタリングに必要ツールを一式揃えたプラグインバンドル。

   

Xpand!2

AIRのマルチ音源。

   

HYBRID3拡張パック

5種類のHybrid 3用拡張パック。64個のカスタムプリセット。

     

HYBRID3のAnalog Trap 拡張パック

    

LOOM

モジュラー加算シンセサイザー。

30個の編集可能なモジュールとサウンドをシフトさせるモーフパッドが盛りだくさん。

直感的なLoomアーキテクチャにより、30個の編集可能なモジュールのいずれかを10個の利用可能なセルにすばやく組み合わせて、ユニークで魅力的なサウンドを作成できます。

   

Vacuum Pro

真空管回路モデリングを備えたポリフォニックアナログシンセサイザー。

4つのアナログオシレーター、6つの真空管回路、複数のフィルターとエンベロープ、そして内蔵のオーディオエフェクトを備えています。

減算方式のシンセシスに深く踏み込んで、70年代および80年代の人気のあるアナログサウンドを再現できます。

    

FRESH PACK Vol 1:Vacuum Pro

Vacuum用拡張サウンドパック

   

HYBRID3

ハイビジョンアナログおよびウェーブテーブルシンセサイザー。

アナログシンセの伝説的な暖かさと未来的なデジタル操作機能のフルレンジを兼ね備えたシンセ。

VELVET2

5つの伝説的な電子ピアノをモデルにしたエレピ音源。

Fender Rhodes Suitcase、Fender Rhodes MK I、MK II Stage Pianos、Wurlitzer 200A、Hohner Pianet-Tの非常にリアルなエミュレーション。

STRACTURE2

マルチティンバーサンプラー音源。

AIR Music Techの大容量37GBプレミアムサウンドライブラリには、アコースティックおよび電子ドラム、ハンドおよびピッチパーカッション、ピアノとキーボード、合唱サウンド、ギター、ベース、シンセパッド、シンセリード、サラウンドサウンドが収録されています。

  

Strike 2

ドラムサウンドツール。

仮想ドラム楽器とアレンジャー、ドラムサンプルのライブラリーとパフォーマンスエンジンを組み合わせたツール。

TRUNSFUSER2

Transfuser 2は動的なオーディオ/ MIDI環境で、内蔵のモジュール、インストゥルメント、エフェクトを使ってループやサウンドを微調整、リミックス、スライスすることができます。音楽やループを作成、制御、探索、そして実験するための革新的なツールが、これまで考えられなかった新しい方法で多数用意されています。

   

読者のレイさまからの情報です。 

記事を見て購入してみたところ
Plugin BoutiqueからDLできるStructureのバージョンが古く少しハマりました。
下記を見てなんとか動かせたので参考まで

KVR Audio News: AIR has released the first two in a range of upcoming free updates. These first two updates are specifically for OS X users solving issues repor...
It can't be seen in Logic Pro nor Ableton (AU). There are too many of us with this problem. I hope AIR will release an update soon. Also 2.0.10 update breaks...

レイさま情報ありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. れい より:

    記事を見て購入してみたところ
    Plugin BoutiqueからDLできるStructureのバージョンが古く少しハマりました。
    下記を見てなんとか動かせたので参考まで
    https://www.kvraudio.com/news/air-updates-structure-to-v2-0-10-and-mini-grand-to-v1-2-10-both-mac-only-36283
    https://getsatisfaction.com/airmusictech/topics/structure-2-au-doesnt-work-in-macos-mojave