グラニュラー・リバーブの「Audiority GrainSpace」が刷新されV2に。同時に記念セールを開催!

よろしければシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Audiorityのグラニュラー・リバーブプラグインのGrainSpaceがV2にアップデートしました

(PCとMacで利用可能)

それを記念してなのかと思いますが、特価セールになっています。

 

通常価格 45ドル ➡️  セール特価 29ドル

 

 

Audiority GrainSpace 2について

 

Audiority GrainSpaceは、今回のV2へのメジャーアップデートにより、先進的なエンジンへの大幅なリメイクと、大きなサイズに変更可能なGUIに改良されています。

 

その他の改良点は、新しいグレイン・フィルターやより多くのモジュレーションとコード・リゾネーター、新しいGUIなどなど、盛りだくさんな内容。

GrainSpaceには多くの新機能や改善点があります。より詳細な概要は以下のとおりです。

 

GrainSpaceの概要

GrainSpaceは、入力オーディオ信号のリアルタイムgranularizationと残響に焦点を当てた粒状のプロセッサです。

GrainSpaceは、(最大32チャネルの)dynamic grain generation (動的粒子)の生成を、提供します。

加えて、(2つの11の波形を含むLFO)4つのグラニュラー・モジュレーター、クレイジー効果音、豊かな質感、汚し系、コード共振器とリバーブなども機能として備えています。

GrainSpace V2の新機能

  • グラフィック・インターフェースの刷新
  • グレイン・フィルタ
  • HQ補間(ツールバー上のスイッチ)
  • その他の変調
  • Chord Resonator
  • サイズ変更可能なGUI

コードリゾネーターが良い!

 

 
V1から大分変わりましたね。。(GUIも大きくなったし、機能も増えている。)
 
しかも嬉しいことにV1所有者さんは無料でアップグレード可能だそうです。
どこかのがめついデベロッパーとは大違いで好感が持てる。某他社もこうなってくれると安心して買えるのになぁ。。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク