AudioThing Plugins Bundleが50%オフ!〔20種類のFXと音源系プラグイン全部入り〕

よろしければシェアお願いします

 

 

AudioThing社製(拠点:ダブリン・アイルランド)の音源系のプラグインとエフェクト系のプラグイン両方がバランスよく収録されている「AudioThing Plugins Bundle」。

というかこのバンドル、AudioThingの製品全部入りです。

現在、半額セールになっています。

 

ビンテージのテープエミュレーションFXからパワフルで複雑なドラムマシンまで、あらゆる種類の音楽の作曲、製作、ミキシングまで即戦力のプラグイン20種類がバンドルされたコレクションです。(ここのプラグインは結構簡単に扱えます。)

  

スポンサーリンク

AudioThing Plugins バンドルに含まれるもの

音源系とエフェクト系のプラグイン、合計20種類が収録されています。凄いボリュームです。

AudioThingのプラグインは基本的に簡単操作が売りです。(適当に触っているだけでそれっぽいサウンドを得ることが出来ます。)

 

音源系プラグイン

  

Hand Clapper

   

Hand Clapperは、拍手音専用のドラムシンセサイザーです。

内部のデザインは、80年代の有名な日本のパーカッションシンセサイザーにインスパイアされています。

808、909、HC2など、ビンテージのアナログドラムマシンの古典的なサウンドを再現するために3つの内部ノイズソースが使用されています。

オンボードサウンドだけではなく、好きなサンプルを読み込むこともできます。

 

AudioThing Hand Clapper Plugin – Show & Tell With Multiplier

 

Review: AudioThing Hand Clapper VST plugin
特徴
  • 4ソース:808、909、HC2、カスタム
  • 20の工場プリセット
  • トーンバンドパス/ピークフィルター
  • ビンテージリバーブ
  • ランダマイザー付きプリセットシステム
  • フォーマット:VST、AU、およびAAX(32/64ビット)
  • プラットフォーム:OSX、Windows

詳細:Hand Clapper

   

   

  

  

Hats

  

Hatsは、ハイハットとシンバルサウンド専用のドラムシンセサイザープラグインです。

合成ノイズとサンプルセクションの2つの独立したソースを備えています。

  

般的なホワイトまたはピンクノイズの代わりに、ノイズセクションは、有名な808のように、ピッチと位相が異なる6つの方形波オシレータを備えています。

その結果、制御可能なメタリックキャラクターを持つノイズサウンドが得られます。

   

AudioThing HATS | How Does It Sound ?
特徴
  • 2つの情報源:合成ノイズとカスタムサンプル
  • 55サンプル/ 80プリセット
  • リングモジュレーター、ビットクラッシャー、リバーブ、フィルター(SVF / ZDF)
  • ランダマイザー付きプリセットシステム
  • フォーマット:VST、AU、およびAAX(32/64ビット)
  • プラットフォーム:OSX、Windows

詳細:Hats

   

 

  

  

Latin Percussion

  

Latin Percussionは、80年代の珍しいアナログドラムマシンSound Master Latin Percussionのサンプルベースのプラグインエミュレーションです。

インストゥルメントは、ベース、ローコンガ、ハイコンガ、ボンゴ、クレイブス、マラカスの6つのクラシックラテンサウンドを備えており、それぞれ独立してピッチ、パン、ミックスが可能です。

OverdriveとReverbを使ってサウンドをさらに整形することもできます。

シーケンサーを使用すると、DAW /ホストにドラッグアンドドロップできるパターンを簡単に構築できます。

  

Latin Percussion Drum Machine By AudioThing – Show & Reveal With Multiplier
特徴
  • 6つのクラシックラテンサウンド
  • 20種類のファクトリー プリセット/ 9のファクトリーパターン
  • オーバードライブとリバーブの効果
  • DAWへのMIDIドラッグ付きシーケンサー
  • ランダマイザー付きプリセットシステム
  • サイズ:MAC 108 MB / PC 70 MB
  • フォーマット:VST、AU、およびAAX(32/64ビット)
  • プラットフォーム:OSX、Windows

詳細:Latin Percussion

   

   

  

  

miniBit

   

miniBitは、80年代のゲーム機やレトロなコンピューターのサウンドをエミュレートする8ビット/チップチューンスタイルのシンセサイザープラグインです。

同調可能なサブオシレータ(方形波)とペアになった18の波形を持つメインオシレータを備えています。

波形は帯域制限されておらず、エイリアシングが発生します。

Amiga 1200を使用して同じ波形を慎重に作成、編集しました。

その他の波形は長年にわたって収集してきた最高のクラシックゲームのサウンドから細心の注意を払って再現しました。

  

AudioThing miniBIT DEMO

詳細:miniBit

  

  

  

  

SR-88

   

SR-88は、80年代の珍しいアナログドラムマシンSound Master Memory Rhythm SR-88のサンプルベースのプラグインエミュレーションです。

この楽器には、キック、スネア、ハイハット1、ハイハット2、シンバルの5つの古典的なアナログサウンドがあり、それぞれ独立してピッチ、パン、ミックスが可能です。

ローパスフィルター(Zero Delay Feedback)、オーバードライブ、コンプレッサー、リバーブを使ってサウンドをさらに整形することもできます。

シーケンサーを使用すると、DAW /ホストにドラッグアンドドロップできるパターンを簡単に構築できます。

    

AudioThing SR-88 Demo

   

Radiohead In The Box with AudioThing SR-88, VF-1 & Valve Exciter
特徴
  • 5つの古典的なアナログドラムサウンド
  • 15個のファクトリープリセット/ 15個のファクトリーパターン
  • ゼロレイテンシー・フィードバック付きローパスフィルタ
  • オーバードライブ、コンプレッサー、リバーブエフェクト
  • DAWへのMIDIドラッグ付きシーケンサー
  • ランダマイザー付きプリセットシステム
  • サイズ:MAC 158 MB / PC 110 MB
  • フォーマット:VST、AU、およびAAX(32/64ビット)
  • プラットフォーム:OSX、Windows

詳細:SR-88

  

    

  

    

    

エフェクト系プラグイン

Reels

     

Reelsはエコーセクションとテープストップエフェクトを内蔵したテープエミュレーションプラグインです。

非常に明瞭なLo-Fiアナログサウンドを備えた古い日本のポータブルテープレコーダーをベースにしたReelsは、コンシューマー向けのリールツーリールレコーダーの不完全なさままできっちりエミュレートします。

  

テープ録音/再生のすべてのアナログの不完全さと共に、3つの異なる1/4インチテープ周波数応答と彩度をモデル化しています。

Reelsはミックスに非常にラフなレトロなアナログサウンドを追加します。

もしも、Hi-Fiマスタリングテープエミュレーションを探しているなら、このプラグインの出番はないでしょう (笑)。

(人気のプラグインです。)

  

Review | AudioThing Reels | Lo-Fi Vibes & Filth Made Easy

  

Reels Overview – Reel-to-Reel Emulation + Tape Stop Plugin
特徴
  • ビンテージテープエミュレーション
  • テープストップ効果
  • エコー部門
  • 3種類のテープ
  • Envelopeによるヒスノイズとモーターノイズ
  • サイズ変更可能なウィンドウ
  • ランダマイザー付きプリセットシステム

詳細:Reels

    

      

    

    

miniVerb

     

8-BIT /チップチューンエコーリバーブエフェクト

miniVerbは、80年代のゲーム機とレトロなコンピューターのサウンドにインスパイアされた8-bit / chiptune and lofiリバーブエフェクトです。

   

miniVerb Overview – 8-bit/chiptune Echo Reverb Effect
特徴
  • プレ/ポストフィルター(LP / HP)
  • エコー(シングル/ダブルモード)
  • ビブラート
  • クラッシャー(ビットクラッシャー、ダウンサンプラー、ピッチシフター)
  • 45のプリセット
  • プリセットランダマイザ

詳細:miniVerb

  

  

  

  

TypeA

  

Type Aは、有名なビンテージテープエンコーダーに触発されたプラグインです。

オリジナルのユニットはテープレコーディング(エンコードステージ)とプレイバック(デコードステージ)のためのノイズリダクションシステムとして設計されています。

この「タイプA」は、エンハンサーとして誤用されることが多いエンコード段をエミュレートし、アーティファクトを発生させたり高調波成分を変更することなく信号の上端を動的に増加させます。

 

その結果、自然な方法で存在感と空気をあらゆるトラックに追加するダイナミックEQに似た効果を得ることが出来ます。

   

Type A – Dolby A Trick – Vintage Enhancer Plugin – AudioThing

    

AudioThing TYPE A Quick Look.

  

詳細記事:

2019年1月22日 20:08 終了しました。   2019年1月22日(火)終了です    Audi...
特徴
  • ビンテージエンハンサー
  • 4バンドマルチバンドコンプレッサー
  • 調整可能ユニットノイズ
  • 最大16倍のオーバーサンプリング
  • サイズ変更可能なウィンドウ
  • ランダマイザー付きプリセットシステム
  • フォーマット:VST、VST3、AU、およびAAX(32/64ビット)
  • プラットフォーム:OSX、Windows

詳細:TypeA

Megaphone

  

Megaphoneは拡声器/拡声器効果をエミュレートするプラグインで、2つの拡声器エミュレーションしています。

フィードバック(スラップバック)制御、およびノイズセクションを備えています。

メガホンはあたかもそれが拡声器によって演奏されているかのような音を作ることが出来ます。(フィードバックセクションは基本的にスラップバック効果です。)

メガホンノイズはTriggerボタンで有効にできます。

ノイズには、ボタンとバーストの2種類があります。(MoreボタンをクリックしてからNoise Settingsをクリックすることで、有効にするものを選択できます。)

  

Megaphone – Bullhorn Loudspeaker Emulation Plugin – AudioThing
特徴
  • 2スピーカーエミュレーション
  • オーバードライブ+帯域幅制御
  • フィードバック/スラップバック
  • ランダマイザー付きプリセットシステム

詳細:Megaphone

Outer Space

   

Outer Spaceは、70年代初頭に作られた有名なビンテージテープエコーの忠実なエミュレーションプラグインです。

  

オリジナルのユニットとして、Outer Spaceは3つの再生ヘッドとスプリング・リバーブ・タンクを備えたエコーセクションを備えています。

テープ録音/再生の全てのアナログの不完全さと共に、3つの異なるテープ周波数応答とサチュレイションをモデル化した。

  

また、古典的なテープエコーベースの音響効果の一つである、(ドップラー効果による)不気味なピッチシフトを生み出すことができる遅延率(リピート率)の弾道反応をモデル化しました。

加えて、3種類のテープをモデル化しました。

   

Outer Space – Tape Echo / Space Echo Plugin (Overview) – AudioThing

   

Outer Space Echo Plugin by AudioThing – Show & Reveal Tour
特徴
  • ビンテージテープエコー
  • 3テープモード:オリジナル、モダン、オールド
  • スプリングのリバーブ(短い/長いディケイ付き)
  • エンベロープによるバックグラウンドノイズ
  • 最大16倍のオーバーサンプリング
  • ランダマイザー付きプリセットシステム

詳細:Outer Space

Orb

    

Orbは人間の声の特徴をシミュレートするフォルマントフィルタープラグインです。

The Orbは、3つのバンドパスフィルターを搭載しており、あらゆるサウンドを母音のようなフォルマントフィルターを適用したサウンドに変換できます。

3つのLFOを使って、母音、フォルマントの強調/レゾナンス、そして各フォルマントの周波数を上下にシフトできるドリフトをモジュレートすることができます。

母音/フォルマントごとに名前と頻度を変更して、独自の母音のセットを作成することもできます。

    

The Orb – Formant Filter Plugin (Overview) – AudioThing

   

The ORB Formant Filter By AudioThing – Show & Reveal

   

特徴
  • 3バンドパスフィルター(ZDFデザイン)
  • 母音セット:男性、女性、子供とカスタム
  • 3つのLFO(目的地:母音、強調、ドリフト)
  • CPUの軽量化
  • ランダマイザー付きプリセットシステム

詳細:The Orb

Space Strip

   

このSpace Strip、この価格で(贅沢にも、)6つのモジュラーからなるチャンネルストリッププラグインです。(6つプラグインが一個にまとまったプラグイン。)

  • Contour (2バンドEQ)
  • Vibe (ステレオビブラート)
  • Slapback (短いエコーモジュール)
  • Ambience (短いリバーブモジュール)
  • Ensemble (多声のコーラス)
  • Stereo (ステレオ操作)

の6つのモジュールからなり、それぞれ独立した機能を有しています。

各モジュールは、ドラッグ&ドロップで任意の組み合わせに配置することができます。

スペースストリップドラッグ&ドロップモジュールGIF

  

このSpace Stripは、各自のアイディアで好きなように使えば良いと思いますが、一応、メーカーの説明では、「シンセとキーボードに奥深さとスペース感を追加することに向いているよ!」と言うことです。

  

AudioThing Space Strip Demo

AudioThing Space Strip Demo 2

   

CPUに対する負荷は、軽量に最適化されています。

操作系統は、かなりシンプルでソフトへのお任せ感が強く、扱いは楽。

あとは、各モジュールのつまみで微調整し、好みでモジュールの順序を変えたりすることが出来るので、音作りの幅は意外と広い。

特徴
  • 6つのモジュール:Contour、Vibe、Slapback、Ambience、Ensemble、Stereo
  • すべてのモジュールはドラッグアンドドロップで配置できます
  • CPUの軽量化
  • ランダマイザー付きプリセットシステム

詳細:Space Strip

Vinyl Strip

   

Vinyl Stripは6つのモジュールを搭載したマルチエフェクトプラグインです。

ディストーション、コンプレッサー、ビットクラッシャー、チルトEQ、ヴィンテージリバーブ、ビニライザの6つのモージュールを装備しています。

各モジュールは簡単なドラッグアンドドロップで任意の組み合わせで配置できます。

Vinyl Stripは、サンプルとトラックに、生き生きとしたフィーリングとオールドスクールな感触を加えて、デジタル環境でクラシカルなバイニール・レコードのサウンドを作成することに長けています。

プラグインは、CPU上で軽量になるように最適化されています。

   

AudioThing Vinyl Strip – Dirty Vinyl Like Sample Effect

    

Review – Vinyl Strip By AudioThing

     

Vinyl Strip – Modular Multi-Effect Plugin (Overview) – AudioThing
特徴
  • 6つのモジュール:ディストーション、コンプレッサー、ビットクラッシャー、チルトEQ、ビンテージリバーブ、ビニライザー
  • すべてのモジュールはドラッグアンドドロップで配置できます
  • CPUの軽量化
  • ランダマイザー付きプリセットシステム

詳細:Vinyl Strip

  

     

           

       

Speaker

    

Speakerは、スピーカーエミュレーションによる単純なオーバードライブエフェクトです。

また、固定コンプレッサー、ゲインステージ、ミックスノブも備えています。

Speakerは、あたかも古いラジオで再生されているかのように、あらゆるオーディオソースを鳴らすために使用することができます。

また、安価なギターキャビネットをエミュレートしたり、あらゆるサウンドに粗い質感を加えるためにも使用できます。

     

AudioThing Speaker Quick Look.
特徴
  • 3スピーカーエミュレーション:ベース、ミッド、ハイ
  • ゲインステージでオーバードライブ
  • 固定式コンプレッサー
  • ランダマイザー付きプリセットシステム

詳細:Speaker

   

    

   

Fog Convolver

    

Fog Convolverは、インパルスレスポンスの音質をリアルタイムで他のサウンドに適用するコンボリューションプラグインです。

インパルス応答は、インパルスが演奏されたときに音響空間または電子機器によって引き起こされる出力の記録です(電気火花、スターターピストルショット、またはバルーンの破裂)。

Fog Convolverを使用すると、残響を追加したり、特殊効果を作成したり、オーディオ機器から取り込まれた音響インパルスを適用したりできます。

ファクトリーバンクは、スペース、アナログおよびデジタル機器、スピーカー、有機音源などから作られた250以上のインパルスレスポンスを特徴としています。

     

True Stereo Convolution Reverb Tricks | Fog Convolver Tutorial | Audiothing

     

AudioThing Fog Convolver Walkthrough (Convolution Reverb Plugin)

     

Overview – Fog Convolver By AudioThing

   

特徴
  • 250以上のインパルス応答
  • 軽量リアルタイム畳込みエンジン
  • インパルスレスポンスエクスポート(DAWにドラッグ/ WAVにエクスポート)
  • カスタマイズ可能なカテゴリ、タグ、評価などのプリセットブラウザ。

詳細:Fog Convolver

  

  

   

   

Frostbite

     

Frostbiteは、Ring Modulator、Feedback、およびFreezeモジュールを備えたマルチエフェクトプラグインです。

アンビエンスとシネマティック音楽にフォーカスしていますが、実験的音楽にも使用できます。

シグナルフローは、6つの異なる柔軟な組み合わせから成り立っています。

     

Ring Modulatorは、入力信号にサイン波(最大4kHzの周波数)をかけます。

ローパスフィルターでハイエンドを下げることもできます。

Feedbackモジュールは、LFOでモジュレートできるディレイ機能(最大200サンプル)を備えています。

   

フリーズモジュールには、最大25秒まで入力を保持できるフリーズ効果があります。フェードアウトおよびハイパスコントロールは、フリーズされたサウンドの振る舞いをさらに形作ることができます。

  

AudioThing Frostbite with SonicProjects OP-X Pro II Synthesizer

    

AudioThing Frostbite (Demo)

      

AudioThing Frostbite Multi Effect Plugin – Overview
特徴
  • リングモジュレータ
  • フィードバック
  • 凍結する
  • ランダマイザー付きプリセットシステム

詳細:Frostbite

  

  

  

  

Phase Motion

    

Phase Motionは、最大16のフェージングステージを備えたPhaserプラグインです。

レートはヘルツ単位で調整することも、ホスト/ DAWのテンポに同期させることもできます。

7つの波形(サイン波、三角波、のこぎり波、正方形、スムース・ソウ(なめらかな波)、なめらかな正方形、ランダムなS&H)から選択して位相を変調できます。

また、深さとフィードバックを調整してクラシックなビンテージフェイザーサウンドから極端なデジタル変調まで調整できます。

さらに多くの位相変調効果を得るために、ステレオ信号の1チャンネルの変調位相を反転させることも可能です。

    

AudioThing Phase Motion (Demo: Saw, Drums, Rhodes)

    

AudioThing Phase Motion 2 (Demo: Saw, Rhodes, Drums)
特徴
  • 16段階のフェーズ
  • 7つのLFO波形
  • レートはホストのテンポに同期させることができます
  • ランダマイザー付きプリセットシステム

詳細:Phase Motion

  

    

    

      

Valve Exciter

   

Valve Exciterはヴィンテージのバルブエミュレーションを備えたHarmonic Enhancerプラグインです。

エキサイターセクションは、ハーモニクスノブを介して中心周波数をスイープする能力を持つ「手動調整フィルター」を備えています。

バルブセクションは、ドライブ、3極管/ 5極管モードおよびバイアス設定を備えたビンテージTelefunken ECC83チューブのより柔らかいカスタムバージョンをモデルにしています。

   

AudioThing Valve Exciter (Instruments Demo)
特徴
  • ハーモニクス(高調波)エンハンサー:低音と高音(ハーモニクス・スイープあり)
  • ドライブ付きバルブエミュレーション
  • ランダマイザー付きプリセットシステム

詳細:Valve Exciter

   

  

  

  

Valve Filter VF-1

   

Valve Filter VF-1はヴィンテージのバルブエミュレーションを備えたマルチモードレゾナンスフィルタープラグインです。

フィルターセクションは、ローパスモードとハイパスモードを備えた従来のラダーフィルターをモデルにしています。

バルブセクションはビンテージ「Telefunken ECC83」チューブをモデルにしていますが、グリットとカスタムゲインコントロールが追加されています。

   

AudioThing Valve Filter VF-1 DEMO (VST/AU/AAX Plugin)

   

Review Of The Audio Thing Valve Filter VF-1 Plug-in

     

Radiohead In The Box with AudioThing SR-88, VF-1 & Valve Exciter
特徴
  • マルチモード共振フィルター:LPとHP
  • ドライブ付きバルブエミュレーション
  • ランダマイザー付きプリセットシステム
  • フォーマット:VST、AU、およびAAX(32/64ビット)
  • プラットフォーム:OSX、Windows

詳細:Valve Filter VF-1

     

     

    

      

Wave Box

    

Wave Boxは、対称歪みと非対称歪みの両方に使用できるダイナミックデュアルウェーブシェイパープラグインです。

ウェーブシェイパー(波形整形)は、固定または可変整形関数を適用することによって入力信号が出力にマッピングされる一種のディストーションです。

    

Wave Box – Dynamic Dual Waveshaper (Overview) – AudioThing

     

Random DAW Session #3 – Wavebox, Sunrizer, Microtonic, Echomelt, etc.

     

特徴
  • 2ウェーブシェイパー
  • 6つのシェイピング機能
  • 6つの波形を持つ2つのLFO
  • エンベロープ・フォロワー
  • 最大16倍のオーバーサンプリング
  • 30のプリセット
  • ランダマイザー付きプリセットシステム
  • フォーマット:VST、AU、およびAAX(32/64ビット)
  • プラットフォーム:OSX、Windows

詳細:Wave Box

  

    

    

システム要求

Mac
  • OS X 10.6.8以降
  • Core Duo 2GHz
  • 2GBのRAM

フォーマット:

  • AU(32ビットまたは64ビット)
  • AAX(32ビットまたは64ビット)
  • VST2(32ビットまたは64ビット)

 

Windows
  • Windows XP SP2以降
  • Intel Core 2 Duo 2GHz / AMD Athlon 64または同等のもの
  • 2 GBのRAM

フォーマット:

  • AAX(32ビットまたは64ビット)
  • VST2(32ビットまたは64ビット)

   

      

セール情報

  

通常価格:809ドル

特別価格:404.50ドル(50%OFF)

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク