UJAM『Beatmaker VOID』魅力的なドラム&ベースのリズムを瞬時に作成できるバーチャルインストゥルメント

VOIDは、UJAMの自動演奏機能付きのバーチャルインストゥルメント「BeatMaker」シリーズの製品です。

ドラムンベースのフィルとブレイクダウンを超が付くほど簡単に作り出すことができます。

スポンサーリンク

UJAM『Beatmaker VOID』ドラムンベースのフィルとブレイクダウンを簡単に作り出すプラグイン

UJAMの『Beatmaker VOID』は、Drum&Bassのフィルとブレイクダウンを簡単に作り出すことができるプラグインです。

入力するノートごとに異なるループが得られるため、これまでDnBを作成したことがない方でも、複雑なドラムパターンをすばやく作成できます。

紹介動画(1分):

新着紹介動画(3分33秒):

1:03〜あたりからサウンドのデモが始まります。

プリセットサウンドのデモ(6分16秒):

VOIDのデモ動画(4分):

解説動画(7分):

Production Expertの解説動画(4分48秒):

『Beatmaker VOID』の詳細

クールなドラム&ベースのビートを簡単に作り出すことができるツール『VOID』

『Beatmaker:VOID』は、Drum&Bassのフィルとブレイクダウンを簡単に作り出すことができるプラグインです。

入力するノートごとに異なるループが得られるため、これまでDnBを作成したことがない方でも、複雑なドラムパターンをすばやく作成できます。

(サンプラーやビート・スライス、単調なリアレンジを必要とせず、完璧なブレイクビーツを作ることができます。)

VOIDの特徴

  • クレイジーなドラム&ベーストラック用のバーチャル・ビートメーカー


  • ダーティーなリード、滑らかなパッド、強烈なベースラインを接着するのに最適なツールです。


  • ドラムンベースの作成に役立つ、10個の独立したキット、12個のスマートミックスプリセット、20個のスタイル、50個のプリセット、FXなどに簡単にアクセスできます。


  • 10ドラムキット、12ミックスプリセット


  • 20のスタイルと50のプリセット


  • 460パターン(イントロ、ヴァース、コーラス、フィル、エンディング)


  • DAWへのMIDIドラッグアンドドロップ機能


  • 複数のオーディオ出力


  • 楽器ごとのサウンドシェーピングコントロール:タイプセレクター、フィルター


  • マスターセクションの特徴:スイープ、サチュレート、マキシマイズ、マルチバンドEQ、アンビエンス
スペシャルなコントロール機能付き

独自のVORTEXコントロールは、ノッチフィルタースイープとコンプレッションを組み合わせて、驚異的なライザーとドロップを作成できます。

システム要件

Mac

  • OS X 10.9以降
  • VST、AU 2(Logic 10以降)、AAX
  • 64ビットのみ
  • 4GB以上のメモリ
  • 100 MBのディスク容量
  • 1280x768pxディスプレイ
  • ダウンロードと承認にはインターネット接続が必要です

Windows

  • Windows 7以降
  • VST、AAX
  • 64ビットのみ
  • 4GB以上のメモリ
  • 100 MBのディスク容量
  • 1280x768pxディスプレイ
  • ダウンロードと承認にはインターネット接続が必要です

メーカーページリンク

セール情報

通常価格:69ユーロ

セール特価:19ユーロ(72%OFF/約21.55ドル・2387円)*過去最安

*主なセール価格の推移:

  • 2020年2月:69ドル→49ドル
  • 2020年6月:69ドル→34.5ドル
  • 2021年7月:69ドル→35ドル(サマーセール)