UJAM『Beatmaker VICE』80Sテイスト満載のレトロフューチャー系のデジタルドラム・プラグイン(タイムマシン機能を搭載)

80年代の映画的なデジタルドラムのレトロフューチャー系のドラムサウンドの仮想楽器プラグイン『VICE』。

簡単操作のバーチャルインストゥルメントを多数開発しているUJAMの新製品です。

現代的な音楽制作にもフィットする80年代のドラムサウンドを満載したプラグイン。パンチのあるノスタルジックなビートを生み出すのに役立ちます。

(*Kontaktは必要ありません。)

スポンサーリンク

UJAM Beatmaker 『VICE』の概要

さっと見サウンドデモ(1分17秒)

21世紀の音楽のための「80年代ドラム」:UJAM Beatmaker『VICE』

ノスタルジアアーケード

誰もが知っている1980年代のSFとホラー映画的なデジタルドラムのレトロフューチャーのリズム。

1980年代の音楽は、特に「Synthwave」としてリバイバルしています。

そしてそれは、以前よりも拡大され、より良いものになっています。

VICEは、その80年代の黄金のSF映画の雰囲気を音楽制作のためのドラムトラックに提供します。

ただ単に過去の情景としてではなく、黄金時代の美学を最高の音質で復活させました。

VICEの主な特徴

  • VICEは最も伝説的なアナログドラムマシンから構築されたドラムキットです。

  • DAWへのMIDIドラッグアンドドロップ機能を搭載しています。

  • 複数のオーディオ出力を備えています。

  • 30種類のスタイル!

  • 独自の「Time Machine アルゴリズム」。

  • 1980年代の本物ヴァイブ!

  • 21世紀の現代にフィットする80年代テイストの素朴なサウンド。

ざっと見動画(1分27秒):

プリセットサウンドのデモ(15分):

UJAMによる紹介動画(4分24秒):

Production EXPERTによる紹介動画(2分40秒):

UJAMは、ユーザーインターフェイスからジャンル固有のサウンドとスタイルにすばやく簡単にアクセスできる「最新のビートメーカー・インストゥルメント」をリリースしました。

これは、(UJAMおなじみの)他のビートメーカーインストゥルメントで同じ操作形式なので、リアルタイムですぐに使い慣れルことができます。

以前のリリースでは、EDMからヒップホップ、ドラム、ベースまでのスタイルがカバーされていました。

そして、今回リリースの『VICE』では時計を80年代に戻します。

レビュー&解説動画(15分48秒):

ウォークスルー動画(35分):

UJAM Beatmaker『VICE』の詳細

レトロ?未来? どちらも表現できます!

1980年代を思い浮かべると、どのような音が頭に浮かびますか?

大きなシンセ、パンチの効いたデジタルドラム、たくさんのゲートリバーブを備えた安っぽいポップミュージック?

最近、これらのサウンドは2010年代のプロデューサーによって再び活性化され、Synthwave、Retrowave、Futuresynthなどのジャンルとして生まれ変わっています。

これらは現代的なEDM系のジャンルですが、1980年代の映画のサウンドトラックやビデオゲームの影響を受けています。

Jean-Michel Jarre、Vangelis、Trevor Hornなどの作曲家に触発され、1980年代のエレクトリックドラム、ゲートリバーブ、アナログおよび初期のデジタルシンセサイザーサウンドなどのクリシェ要素が含まれています。

VICEは、本物の80年代からSynthwaveを作成するために必要なこれらのドラムパーツを搭載ていします。

Stranger Things Might Happen

VICEは、ドラムプログラミングをレトロなタッチの超モダンな冒険に変えます。

VICEは、Linn、Roland、Simmons、またはKorgなどの企業の最も伝説的なクラシックドラムマシンに触発されています。まるでタイムマシンのように感じるでしょう。。

フラストレーションから解放されたデザイン

このバーチャルドラムマシンは、80年代のベテランや熱心なInstaプロデューサーに適しています。

VICEの透明なインターフェースは、あなたのトラックを一目で安っぽいポップミュージックに変えます。

簡単なマクロコントロールと非表示のメニューなし。 すべてが明確にレイアウトされています。

一目でわかる機能

VICEは、10の独立したキット、12のスマートミックスプリセット、多くのリバーブを備えたパンチの効いたデジタルドラムを作成するためのビルトインFXを備えています。

洗練された21世紀のサウンドインテグリティと正当な80年代のバイブを接着するのに最適なツールです。

特別なコントロール:Time Machine

80年代のテープ録音や初期のアーティファクトのサンプリングのサウンドから、2080年の想像上の年の完全で重厚な未来まで、ドラムトラックを時間どおりに移動させましょう。

マイクロタイミング

ビートの速度とタイミングを制御できます。ホストのテンポを半分から通常、倍速までダイヤルインします。

MIDIドラッグアンドドロップ

パターンをDAWにエクスポートします。画面のキーボードからドラッグして、トラックにドロップするだけです。

個別のインストゥルメントのコントロール

ドラムキットごとに個々の楽器のボリューム、ディケイ、ピッチ、フィルターを編集およびコントロールできます。

メーカーページ

システム要件

Mac:

  • OS X 10.9以降。
  • VST、AU 2(Logic 10以降)、AAX。
  • 64ビットのみ
  • 4 GBのRAM(最小)。
  • 0.09 GBのディスク容量。
  • 1280x768pxディスプレイ。
  • ダウンロードと認証にはインターネット接続が必要です。

Windows:

  • Windows 7以降。
  • VST、AAX。
  • 64ビットのみ
  • 4 GBのRAM(最小)。
  • 0.09 GBのディスク容量。
  • 1280x768pxディスプレイ。
  • ダウンロードと認証にはインターネット接続が必要です。

UJAM Beatmaker VICEのセール情報

2020年06月24日追記:半額来てます(最安)

通常価格:69ドル

セール特価::34.5ドル(50%OFF)最安タイ

ADSR 11周年記念セール(週末のみ:7/24〜7/25)

サンプルパックやプラグインを数多く販売している老舗ショップADSR Sounds

同社の創立11周年を記念して本日 2021年07月24日(土) 11:00から『ADSR is turning 11! セール』が開催されます。

(48時間限定セールです)

関連記事: