〔音圧アップツール〕BeatSkillz「Slam XL」イントロセール 50%OFF

よろしければシェアお願いします

 

*2019年3月16日 18:55追記:セールは、3月18日夕方頃まで延長しています。

BeatSkillzがチャンネルストリッププラグイン「Slam XL」をリリースしました。

Slam XLは、イコライザ、サチュレーション、コンプレッサー、リミッターとステレオエキスパンダーを搭載しています。

サウンド太っとくさせるプラグインです。Sausage Fattenerあたりを意識してるのかな。

 

Beatskillz Presents – SLAM XL

 

Slam XL – Overview – Beatskillz.com

 

ジョッシュ・キャスパー氏の新しい解説動画もアップされました。

Slam XL by Beatskillz | Channel Strip Emulation Plugin for Mastering

 

SLAM XLは、「完璧な」チャンネルおよびバス・ファットナーです。

複数のプラグイン組み合わせなどの複雑なプラグイン設定を必要とせずに、ビート、キーボード、ライブの楽器、ボーカル、パーカッションを瞬時に生き生きとさせることができます。

Slam XLの簡単で魅力的なインターフェースは、すぐにイコライゼーション、サチュレーション、コンプレッション、リミティング、ステレオ・エキスパンドを瞬時にコントロールすることが可能。

したがって、他のプラグインに手を伸ばしたり、クリエイティブな流れを妨げたりする必要はありません。

  

SLAM XLは、多くのプリセットが含まれています。

低レイテンシとCPUライト処理により、楽器、ボーカル、ドラムマシン、キーボードをリアルタイムでライブ・トラッキングすることができるので、サウンドをすばやく形作れます。

 

SLAM XLは、BeatSkillzの「SLAMシリーズ」プラグインの3世代目です。

Slam XLは、3月15日まで通常価格:149ドルがイントロプライスセールの79ドルで購入できます。

WindowsとMacで利用できます。(VST・AU)。

従来のSlam DawgとSlam Proのユーザーは49ドルからアップグレードすることができます。

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク