『Cinematic Sequences』(Massive X用シーケンスパッチ)イントロセール

  

Cinematic Sequences for Native Instruments Massive X

 

音楽家のTom Wolfe​さん(注1)が、制作した「Cinematic Sequences」は、Native Instruments Massive X用のシーケンスパッチ。

リリースされたばかりで、イントロセールになっています。

ちなみに、Cinematic Sequencesは、シネマティック系の音楽制作に特化した製品です。

 

注1

著名な米国の作家のTom Wolfe​氏(1930-2018)ではない

 

 

Cinematic Sequences

Cinematic Sequencesは、キーを押すだけで強力で強力なエレクトリックシーケンスを作り出するように設計されています。(Native Instruments Massive X用の25のパッチを含んでいます。)

Massive X内の多様なルーティングマトリックスを使用して、これらのシーケンスはサンプルと同じくらい簡単に実装できるように作成されます。

しかし、より優れたコントロールという利点もあります。

すべてのパッチには、モジュレーションホイールと8つのマクロが付属しており、シーケンスを簡単に操作するためのさまざまなオプションを使用できます。

*使用には、Native Instruments Massive X v1.0.1以降が必要です。

    

Massive X: 'Cinematic Sequences' Patch Walkthrough

   

        

通常価格:5.99英国ポンド(838円)が、イントロ価格:3.99英国ポンド(558円)になっています。

  

*30日間の返金保証付きです。
   
Massive Xの所有様で、シネマティック系の制作をされている方は、チェックしてみては。。
  

*このセールは、2019年11月20日11:59 GMTに終了します。〔日本時間:2019年11月20日20:59まで。〕

コメント

  1. keyman2 より:

    今買ってダウンロードして、Komplete KontrolでMassive X読み込んで試しました。凄くいいですね。Massive Xの音の質感が良く出てる。これ買えばみんな見直すんじゃないかな、Massive Xを。

    • keyman2 より:

      クリーンでクリスピーなんですよね。そこが評価できるかどうか。私は結構高い評価してます。今年のシンセのベストはPigmentsとこれとFalcon 2じゃないかなあ。

    • sawayaka trip より:

      keyman2さま、ありがとうございます。
      まだ自分はMassive X買ってないです。なかなか踏み出せない自分がいますが、半額きたら買っちゃいそう。。