D16 LuSH-101がセールで39ドル(通常価格169ドル)

よろしければシェアお願いします

D16 Group – LuSH-101 DEMO

往年の名シンセ「Roland SH-101」のエミュレーション「LuSH-101」(D16社製)がセールになっています。

D16 LUSH-101はローランドの名シンセ「SH-101」をモデリングしたポリフォニック・シンセ。80年代のテイストを忠実に再現しつつ、現代の技術で高機能化された人気の高いシンセ音源です。

以前紹介した時が50ドルでした。

そして、今回は結構安くて39ドル。

この音が好きな人にはたまらないシンセですが、マシンへの負荷がかなり高いので注意が必要です。

購入を考えている方は、ご自分の環境でマシンへの負荷が問題ないか、まずはデモ版を試用して確認してみましょう。

 

*販売元はJRRですがクーポンは恐らく効きません。
 
 
音はむちゃんこ良いんだけど、私の8年前のボロサブノート(corei5 sandy 2コア RAM8gb)だと、困難 笑。。
 
 

追記:MacBook Pro15だとなんとか大丈夫そう

 
今度は、メインのMacBook Pro15に入れて試してます。(2015年の15インチ。現在の私のメインマシン。)
Logic Pro Xで試用中。
 
Intel Core i7-4770HQ @ 2.2 GHz (4 cores)
 
今となってはそこまで大したスペックのノートではないですが、取りあえずLuSH-101を4トラックに試用してますが、ウチのMacなんとか持ちこたえています。
 
なにげにLogic付属のAlchemyの方が、プリセットによっては高負荷かもしれないです。。
 
一方、Propellerhead Reasonだと負荷ががぜん高くなる傾向です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク