Eventide「Instant Phaser Mk II」77%OFF(ハードの劣化状態をダイヤルで調整し再現)価格下がってます。。

  

Instant Phaser Mk II

 

 

 

Eventide社の新しいフェイザー&フランジャー・プラグイン。同社の1971年製のハードウェアのエミュレーションです。

このプラグイン版のInstant Phaser Mk IIは、ギターやシンセに、時空を超えたクラシックサウンドと、現代的なクリーンなサウンドの両方の効果を加えることができるプラグインとして生まれ変わりました。

Age(経年劣化再現)ノブでハードの1971年当時の新品状態から、48年経ち劣化した現在の状態、はたまた数百年後の状態まで再現できる狂ったフェイザープラグインです。

 

Emulating the Imprecise and Unique Analog Beauty of the Instant Phaser

    

1971年にリリースされたEventide Instant Phaserは、テープ・フランジング効果を巧みにシミュレートすることでスタジオエフェクトに革命をおこしました。

 

Instant Phaser Mk IIは、その「Eventide Instant Phaser」をエミュレートしたフェイザー・プラグインとして開発されました。

アナログの個性、スムーズなモジュレーション、そして固有の音楽性を備えたフェイザーです。

また、豊富なコントロール・オプションを装備しているので、様々なサウンドデザインに使用することが可能です。(もちろんサイドチェーンも可能。)

 

この古典的な効果の新しいエミュレーションは、Led Zeppelinの「Kashmir」や「Presence」のようなヒットで特に使用されているのと同様の伝説的なサウンドを実現します。

Kashmir – Led Zeppelin

 

Achilles Last Stand – Led Zeppelin HD (with lyrics)

 

     

ニューエイジ、オールドエイジ、そしてその間、それらすべてを実現する「AGEノブ」

 

ハードウェアを使い古し、内部の「フェイズ・シフトネットワーク(*)」自体が古くなってしまうと、以前のように綺麗に整列することはなくなり、アナログの特性が明らかになります。

結果として生じるその正確ではないエフェクトは、「不正確な性質が望まれる(自然でファジーな感覚を指向する)トラック」では、有効に働きます。

 

(*)ハードウェア内部にある「フェイズ・シフトネットワーク」

   

ハードウェアエミュレーションでは通常、コンポーネントのドリフトや意図しない影響は排除されますが、Instant Phaser Mk IIでは、この使い古された状態をも、わざとエミュレートし、その使い方はユーザーにゆだねることにしているのです。

 

とは言え、工場出荷時の新品のままのフェージングサウンドを得るには、Ageを0%に設定すればOKです。

 

47年後(の現在)、「その使い古されたフェイザー・サウンド」をキャプチャするには、Ageを25%に設定します。

 

そして、残りの75%は、今から「何百年も前の老朽化したスタジオ」の残骸の中から「このインスタントフェイザー」を発見した状態を再現することを可能にします。

 

Eventide Instant Phaser Mk II Plug-In Tutorial

   

 

フィーリングを変える。モードを切り替える。

Instant Phaser Mk IIには、フェイズ・シフト部の量を変える3つの異なる音響特性があります。

それらは、単に「Shallow」、「Deep」、「Wide」と表示されています。

 

「ワイド」を選択すると、インスタントフェイザーMk IIは左右両方のチャンネルで異なる量の位相(フェーズ)シフトを与えます。

その結果、それぞれの耳でわずかに異なる効果が得られます。

これを使用して、フラットモノラルギターを巨大なステレオリードに変換したりシングルチャンネルシンセサイザーをミックスの側面に埋め込むことができます。

 

フェーズへのさまざまな方法

Instant Phaserでは、4つの異なる方法でフェイズ(位相)をコントロールできます。

  • 手動で位相調整を正確に自動化できます。
  • オシレータはあなたが決めた一定のレートでフェージングを調整します。
  • エンベロープは、信号が指定されたしきい値を超えるたびに位相を変えます。プラグインはこのコントロールにはサイドチェーン入力が可能です。
  • Remoteは、触覚操作のためにフェージングコントロールをモジュレーションホイールにマッピングします。

 

特徴

  • フェイザーにコンポーネント・ドリフトと使い古されて劣化し漏電した状態を追加
  • モードスイッチを使用して、浅い、深い、広いの3種類のフェージングを提供します
  • 位相を制御するために4つの異なる方法のうちの1つを利用することが可能
  • 「深さ」は位相信号とドライ信号を組み合わせることを可能にします
  • サイドチェーン機能を追加したことで、ミックス内の別のソースからエンベロープフォロワーをトリガーして、トラック間のミキシングを行うことができます
  • SyncとRetrigコントロールでオシレータのトータルコントロール
  • よりはっきりした音にはフィードバックコントロールを使用
  • 標準ゲイン入力と出力を含む

 

 

セール情報

 

リリース記念セールで70%OFF。

129ドル→39ドル

⬇️

2019/10/07 追記:129ドル→29ドル  

      

コメント