【72%OFF】『Clockworks Bundle』Eventideの歴史を彩る伝説的なエフェクター:8製品バンドル

英国の老舗名門メーカーのEventide社のFX系プラグイン八製品のバンドル『Clockworks Bundle』がセールになっています。

Eventideが好きな方は無論のこと、Eventideについては名前くらいしか知らない方も要チェックかと思います。今回は72%OFFですから。

スポンサーリンク

Clockworks Bundle:Eventideの歴史を彩る象徴的なプロセッサー八製品

Clockworks Bundleは、Eventide社の代表的なプラグインエフェクト8製品が入ったバンドルです。

Clockworks Bundle:8つのアイコニックなEventideプラグイン

Eventideのスタジオ・クラシックの象徴的なコレクションで古きを訪ね新きを知る。

Eventideは、1971年にニューヨーク市の地下室で、世界初のスタジオ・エフェクト・プロセッサー「Instant Phaser」と、プロオーディオ初のデジタル・デバイス「Digital Delay Line」を開発し、オーディオ業界に革命をもたらしました。

その後の10年間で、Eventideは世界初のHarmonizerである「H910」をリリースしました。

それ以外にも、業界で初の斬新な製品群:Omnipressor、Instant Flanger、H949、SP2016を世に送り出してきました。

プロデューサーやエンジニアは、この「Clockworks Bundle」を使用することで、過去50年間の数え切れないほどのレコードで聴かれてきたクラシックなエフェクトを再現することができるようになります。

これらのクラシック・ボックスには欠かせないサウンドの美しさがあります。

これらのハードウェア・ユニットのあらゆる側面を丹念にモデリングすることは、迅速でも容易でもありませんでしたが、今日、お気に入りのDAWでライブでもスタジオでも使用することができるようになりました。

Clockworks Bundleのセールページ

Clockworks Bundleに含まれている製品群

以下にClockworks Bundleに収録されている製品群一覧をメモしておきます。

Instant Phaser Mk II(フェーザー・129ドル)

Instant Phaser Mk II Presets Demo
Eventide Instant Phaser Mk II Plug-In Tutorial

Instant Phaser Mk IIは、Eventide社の新しいフェーザー&フランジャー・プラグインです。

同社の1971年製のハードウェアのエミュレーションです。

このプラグイン版のInstant Phaser Mk IIは、ギターやシンセに、時空を超えたクラシックサウンドと、現代的なクリーンなサウンドの両方の効果を加えることができるプラグインとして生まれ変わりました。

Age(経年劣化再現)ノブでハードの1971年当時の新品状態から、48年経ち劣化した現在の状態、はたまた数百年後の状態まで再現できる狂ったフェーザー・プラグインです。

Emulating the Imprecise and Unique Analog Beauty of the Instant Phaser

1971年にリリースされたEventide Instant Phaserは、テープ・フランジング・エフェクトを巧みにシミュレートすることでスタジオエフェクトに革命をおこしました。

Instant Phaser Mk IIは、その「Eventide Instant Phaser」をエミュレートしたフェーザー・プラグインとして開発されました。

アナログの個性、スムーズなモジュレーション、そして固有の音楽性を備えたフェーザーです。

また、豊富なコントロール・オプションを装備しているので、様々なサウンドデザインに使用することが可能です。(もちろんサイドチェーンも可能。)

この古典的な効果の新しいエミュレーションは、Led Zeppelinの「Kashmir」や「Presence」のようなヒットで特に使用されているのと同様の伝説的なサウンドを実現します。

Kashmir – Led Zeppelin
Achilles Last Stand – Led Zeppelin HD (with lyrics)

ニューエイジ、オールドエイジ、そしてその間、それらすべてを実現する「AGEノブ」

ハードウェアを使い古し、内部の「フェーズ・シフトネットワーク(*)」自体が古くなってしまうと、以前のように綺麗に整列することはなくなり、アナログの特性が明らかになります。

結果として生じるその正確ではないエフェクトは、「不正確な性質が望まれる(自然でファジーな感覚を指向する)トラック」では、有効に働きます。

(*)ハードウェア内部にある「フェーズ・シフトネットワーク」

ハードウェアエミュレーションでは通常、コンポーネントのドリフトや意図しない影響は排除されますが、Instant Phaser Mk IIでは、この使い古された状態をも、わざとエミュレートし、その使い方はユーザーにゆだねることにしているのです。

とは言え、工場出荷時の新品のままのフェージングサウンドを得るには、Ageを0%に設定すればOKです。

47年後(の現在)、「その使い古されたフェーザー・サウンド」をキャプチャするには、Ageを25%に設定します。

そして、残りの75%は、今から「何百年も前の老朽化したスタジオ」の残骸の中から「このインスタントフェーザー」を発見した状態を再現することを可能にします。

フィーリングを変える。モードを切り替える

Instant Phaser Mk IIには、フェーズ・シフト部の量を変える3つの異なる音響特性があります。

それらは、単に「Shallow」、「Deep」、「Wide」と表示されています。

「ワイド」を選択すると、インスタントフェーザーMk IIは左右両方のチャンネルで異なる量の位相(フェーズ)シフトを与えます。

その結果、それぞれの耳でわずかに異なる効果が得られます。

これを使用して、フラットモノラルギターを巨大なステレオリードに変換したりシングルチャンネルシンセサイザーをミックスの側面に埋め込むことができます。

フェーズへのさまざまな方法

Instant Phaserでは、4つの異なる方法でフェーズ(位相)をコントロールできます。

  • 手動で位相調整を正確に自動化できます。
  • オシレータはあなたが決めた一定のレートでフェージングを調整します。
  • エンベロープは、信号が指定されたしきい値を超えるたびに位相を変えます。プラグインはこのコントロールにはサイドチェーン入力が可能です。
  • Remoteは、触覚操作のためにフェージングコントロールをモジュレーションホイールにマッピングします。

特徴

  • フェーザーにコンポーネント・ドリフトと使い古されて劣化し漏電した状態を追加

  • モードスイッチを使用して、浅い、深い、広いの3種類のフェージングを提供します

  • 位相を制御するために4つの異なる方法のうちの1つを利用することが可能

  • 「深さ」は位相信号とドライ信号を組み合わせることを可能にします

  • サイドチェーン機能を追加したことで、ミックス内の別のソースからエンベロープフォロワーをトリガーして、トラック間のミキシングを行うことができます

  • SyncとRetrigコントロールでオシレータのトータルコントロール

  • よりはっきりした音にはフィードバックコントロールを使用

  • 標準ゲイン入力と出力を含む

Instant Phaser Mk II:129ドル

H910 Harmonizer(ハーモナイザー/ピッチシフター・249ドル)

*このバンドルには、「H910 Dual」も含まれています。

H910 Harmonizer® Plug-in Preset Demo

Eventide社のハーモナイザー/ピッチシフター・プラグイン『H910』

H910は、Eventide社製の同名の名ハードウェア『H910 Harmonizer』を エミュレーションしたプラグインです。

オリジナルの独自のピッチシフト、モジュレーション、ディレイの組み合わせを忠実に再現しています。

その結果、スムーズなダブリング、コーラス、フランジャー、ワイルドでクリエイティブなピッチ、ディレイ、その他のモジュレーションベースのエフェクトまで、ありとあらゆる効果が得られるプラグインになっています。   

日本語製品説明リンク:

EVENTIDE ( イーブンタイド ) >H910 Harmonizer|サウンドハウス
EVENTIDE>H910 Harmonizer

ハードウェア版の『H910 Harmonizer』

History of the Eventide H910 Harmonizer®
Eventide H910 Harmonizer

ハードウェア版の『H910Harmonizer』は、世界初のデジタルエフェクトプロセッサです。

ピッチシフト、モジュレーション、ディレイのユニークな組み合わせで、AC / DCからDavid Bowie、そしてFrank Zappaまでのアーティストによる数え切れないほどの画期的な作品を形作りました。

ピッチシフト、モジュレーション、 ディレイを組み合わせたハーモナイズ・エフェクトで多くアーティストの手により実験的サウンドを生み出しました。

プラグイン版:Eventide H910のオーバービュー

H910 Harmonizer® Plug-in Overview
Using & Abusing The Eventide H910 Harmonizer

このプラグイン版は、オリジナルのハードウェアを忠実に再現したものです。

特定の音程と完璧なハーモニーを作り出し、ギターサウンドををワイドにし、スネアサウンドをファット、また、シンセにオーガニックな微調整を加えたり、ボーカルにスラップバックのディレイを加えたりと、様々なエフェクトを与えることができます。

これらエフェクトを演出するには、H910のピッチ変更機能を使ってください。

より極端な設定では、セルフオシレーション、ディレイ、およびアンチフィードバックを使用して、これまでにない機械的なサウンド、ドローン効果、またはロボットボイスなどを作成できます。

H910とH910 Dualは何百ものプリセットを搭載していますが、以下のアーティストの特別なプリセットも収録しています。

  • Chris Carter (Throbbing Gristle)
  • Robin Finck (Nine Inch Nails)
  • The Butcher Bros. (John Lennon, Bob Dylan)
  • Joe Chiccarelli (Morissey, Frank Zappa)
  • Roy Hendrickson (Miles Davis, Frannk Sinatra)
  • Sasha (Madonna, Hot Chip)

H910:249ドル

Omnipressor(ダイナミクスプロセッサー・149ドル)

Eventide Omnipressor Expander and Gating Presets
Eventide Omnipressor Plug-in Overview and Demo

Eventideの創設者であるリチャード・ファクター氏によるOmnipressorの紹介:

Richard Factor Introduces the newly updated Eventide Omnipressor plug-in

Protools Expartさんによるレビュー動画(3:42)

Review – Omnipressor By Eventide

エレクトリックミュージックなどの教則動画で著名なPoint Blank Music Schooによるレビュー(21分)

Plugin of the Week: Eventide Omnipressor

Eventide社が1971年にリリースした味わい深い初期型ダイナミクスプロセッサー『Omnipressor』。

ゲーティング、コンプレッション、リミッティング、エキスパンド(拡張)の4つの機能を有しています。

『Omnipressor』は、Eventide社が1971年に制作した同名のコンプレッサー『Omnipressor』をソフトウェア化した製品です。

クラシカルはロックだけでなく、現代的なエレクトリックミュージックにもがっつり使える製品です。

このOmnipressorの特徴の一つが、ダイナミックリバーサルという機能。テープリバースに似た効果を持っています。

ハウスなどのエレクトリックダンスミュージックでも重宝します。

1970年代初頭に導入されたOmnipressorは、あらゆる種類の最初のダイナミクスエフェクトプロセッサでした。

当初、Eventideの創設者であるリチャード・ファクター(およびジョンポール)によってによって発明されたこのOmnipressorは、多くのエフェクトを可能にしました。

1971年に導入された「Omnipressor」ラックユニットは、過去40年間にわたってヒットレコードで広く使用されていました。

最初のユーザーの1人は、クイーンのリードギタリストである若き日のブライアン・メイでした。

Omnipressorを装着した彼のサウンドは、以前の彼のサウンドは違う味わいになりました。

Omnipressorは、音のエンベロープを反転させて、大きな音を静かにし、静かな音を大きな音にすることが可能(ダイナミックリバーサル機能)。

特徴
  • 別世界のサウンドを作成するためのダイナミクス処理
  • ゲーティング、コンプレッション、リミッティング、エキスパンド(拡張)、ダイナミックリバーサル(動的反転)
  • 直感的なインターフェースにより、ファンクションダイヤルを使用して簡単に操作できます

Omnipressor:149ドル

SP2016 Reverb(リバーブ・249ドル)

Eventide SP2016 Reverb Plug-in Overview & Demo

1981年に発売されたSP2016。世界初のプログラマブル・エフェクト・プロセッサーです。

マシンの内部に「ROMチップ」を搭載し、フィールドで新しいエフェクトを追加することが可能となりました。

これはClockworksのエフェクト・ユニットではありませんでしたが、SP2016は、H9000が現在の化身であり、現代のEventideエフェクト・プロセッサの幕開けとなったことで、このリストの中でその地位を獲得しました。

SP2016 Reverbプラグインには、そのシグネチャーであるステレオ・ルーム、ルーム、ハイデンシティ・プレートのモダンバージョンとヴィンテージバージョンが含まれています。

6つの特徴的なリバーブ

SP2016リバーブは、芸術と科学の特殊なブレンドを使用することで忠実なユーザーを魅了してきました。

最終的な結果は、自然で個性的なサウンドのエフェクトです。

このプラグインには、Room、Stereo Room、High-Density Plateアルゴリズムの本格的なエミュレーションが含まれています。それらに、それぞれ2つのバージョンが用意されています。

また、VintageとModernの2つのバージョンがあります。

Vintageアルゴリズムは、ビット深度に至るまでオリジナルのボックスに忠実です。モダンアルゴリズムは、より明るく、より拡散的で、より高いビット深度を使用しています。

アルゴリズムは、複雑な初期反射から、エコー密度が時間とともに増加する自然な方法、リバーブテールの滑らかなガウス減衰まで、実際の物理的な環境のサウンドのあらゆる側面を自然にエミュレートします。パラメトリックなコントロールに適したパワフルなシミュレーションです。

ミックスが完璧にフィットする

独自のPositionコントロールを使えば、ミックスに完璧にフィットするリバーブ効果を作ることが、スライダーを1つ動かすだけで簡単にできます。

このパワフルなツールを使えば、他の設定をすべて維持したまま、リスナーを部屋の奥からステージまで連れて行くことができます。

SP2016 Reverb:249ドル

SP2016 Reverb

Instant Flanger MK2(フランジャー・129ドル)

Eventide Instant Flanger Mk II Presets Demo

1976年のオリジナルハードウェアユニットでモデル化されたInstant Flangerプラグインは、物理的なテープマシンを妨害することで発生するフランジングサウンドのハッピーなアクシデントをシミュレートします。

位相リバース出力と可変ディレイ出力は、重いステレオ効果を生み出します。

Instant Flangerのシンプルなコントロールにより、トーンを即座にオシレート(発振)させ、ギター、ドラム、シンセに新しい動きのレイヤーを追加できます。

インスタントフランジャーでは、複数のフロントパネルの「IN」ボタンを押すことで、複数の同時制御モードを使用できます。

エンベロープフォロワーからのピークがスパイクを発生させながら、フランジをLFOで絶えず移動させます!

Instant Flanger:129ドル

H949 Harmonizer(ピッチシフター)

*このバンドルには、「H910 Dual」も含まれています。

Eventide H949 Plugin

H910ピッチシフターの遺産に基づいて構築されたH949は、Eventideの最初のデグリッチピッチシフターでした。

1977〜1984年に製造されたMicroPitchは、独自のシングルサイドバンド変調技術を使用して小さなピッチシフトを正確に制御します。

H949は、ユニークなフランジ、リバース、ランダム化されたピッチ効果も提供しました。

ジミーペイジ(彼のリグを飾る唯一のデジタルギアとして)によって人気を博し、スザンヌシアニによって大事にされたH949のフル機能セットは、このプラグインで再現されています。

基本的なエンジニアリングおよびサウンドスカルプトタスクから、悪魔のような宇宙ロボットの作成まで。H949はインスピレーションを与えるように構築されています。

*H949 Harmonizerは現在単体では非売品です。

H949 | Eventide
The World’s First Time Machine Building on the legacy of the H910 pitch shifter, the H949 was Eventide’s first de-glitched pitch-shifter. Produced from 1977 - 1...

システム要件

Windows

  • Windows 8以降 (32/64bit)
  • AAX、VST2、VST3(32/64ビット)

Mac

  • macOS 10.9以降(64ビットのみ)(macOS 11 Big SurはIntelベースのMacシステムでのみサポート)
  • AAX、AU、VST2、VST3(64ビット)

注意事項

  • EventideはデスクトッププラグインをAbleton Live、Cubase、FL Studio、Logic Pro、Pro Tools、Studio Oneでテストしています。
  • 新しい32ビットmacOSインストーラーは、この製品のために作られていません。
  • このソフトウェアを実行するためにiLokドングルは必要ありません – 認証には無料のiLokアカウント/マネージャーが必要です。
  • macOS 11 Big SurはIntelベースのMacシステムでのみサポートされています。

Eventide Clockworks Bundleのセール情報

通常価格:1,104ドル

特価セール価格:299ドル(72%OFF)

PluginBoutiqueで次の買い物に使用できるお買い物ポイント(Virtual Cash): £10.72(約1,597円)また、おまけももらえます。

*上記の製品を購入時に、『Wave Box』(49ドルのディストーション・プラグイン)が無料でプレゼントされます(3月いっぱい有効):