【55%OFF】AudioThing『Fog Convolver』(新しいアイディアが詰まったコンボリューションリバーブ)

  

  

AudioThingのコンボリューションリバーブ・プラグイン『Fog Convolver』が55%OFFのセールになっています。

Fog Convolverはただのリバーブではありません。

積極的なサウンドデザインに使用できる面白いツールです。

 

Fog Convolver

 

Fog Convolverは、 任意のサウンドが持つインパルスレスポンス(IR)の音響特性を別のサウンドにリアルタイムで適用することができるステレオ・コンボリューションリバーブ・プラグインです。 

以下のデモ動画でそれを実演しています。

⬇️

How to make creative convolution reverbs using Fog Convolver

 

   

Fog Convolverを使用すると、サウンドに残響を追加したり、特殊効果を作成したり、オーディオ機器から取得した音響インパルスを別のサウンドに適用したりできます。

   

TMT | Making A Reverb From Birds Chirping | Fog Convolver By AudioThing Tutorial

 

   

AudioThing Fog Convolver Walkthrough (Convolution Reverb Plugin)

 

 

任意のサウンドファイルを「Fog Convolver」のウインドウにドラッグ&ドロップして、そのインパルス・レスポンス(IR)のサウンド特性を別のサウンドに適用できる面白ツール。

 

収録されているファクトリーバンクは  スペース、アナログとデジタル機器、スピーカー、有機源、などから作られた250以上のインパルス応答を特徴とします。

 

特徴:

  • 250以上のインパルスレスポンス(IR)
  • 真のステレオモード
  • 軽量のリアルタイムコンボリューション・エンジン
  • インパルスレスポンス・エクスポート(DAWにドラッグ/ WAVにエクスポート)
  • カスタマイズ可能なカテゴリ、タグ、評価を備えたプリセットブラウザ

   

    

デモサウンドとデモ動画:

 

     

 

Overview – Fog Convolver By AudioThing

 

 

True Stereo(トゥルーステレオ)

 

[Mode]ボックスをクリックすると、2つのモードを選択できます。

(「通常」または「トゥルーステレオ」。True Stereoは、2つのステレオインパルスレスポンスを使用して機能します。)

2つのステレオファイルをモニターにドラッグアンドドロップするか(L + R)、個別のステレオファイルをドラッグできます(モニター上部がL、下部がR)。

通常、トゥルーステレオインパルスは、より良いステレオイメージをキャプチャするために同時に記録されますが、2つの無関係なIRを使用して実験的なステレオリバーブを作成することもできます。

 

     

仕様
  • 250以上のインパルス応答
  • 真のステレオモード
  • 軽量のリアルタイム畳み込みエンジン
  • インパルス応答エクスポート(DAWにドラッグ/ WAVにエクスポート)
  • カスタマイズ可能なカテゴリ、タグ、評価などを備えたプリセットブラウザ
  • サイズ:Mac 190 MB / PC 170 MB

マニュアルのダウンロード(.pdf)

 

 

システム要求

 

  • Windows XP SP2、7、8、10(32/64ビット)
  • Intel Core 2 DuoまたはAMD Athlon 64 X2、4 GB RAM
  • VST2またはAAX、32ビットまたは64ビットホスト
  • OS X 10.7-macOS 10.13
  • Intel Core 2 Duo、2 GB RAM
  • VST2、AU、またはAAX、32ビットまたは64ビットホスト

 

 

 

セール情報 

 

通常価格:65ユーロ(約7,793円)

セール特価:29ユーロ(約3,477円)

コメント