Insanity Samples『Folk Fiddle』(フォークとブルースのスワッガー用のルーシーバイオリン)

Kontakthubにて、バイオリン音源の『Folk Fiddle』が期間限定のセールになっています(2月4日まで)。

*使用にはKontaktフル版が必要です。

スポンサーリンク

Folk Fiddle

Folk Fiddleは、フォークとブルースのスワッガー用のルーシーバイオリン。(レガートパッチとダイナミクスを備えたKontakt音源です。)

Folk Fiddle – 2020 Teaser – Update to Kontakt Instrument

『Folk Fiddle』の概要

  • 刺激的で美しいインストゥルメント

  • ストレートツーポイントインターフェイスで使いやすい

  • Kontaktの魅惑的なルーツバイオリン・インストゥルメント

  •  小さなフォークを注入するのに最適で、ブルースはパレットに振り回されます!

ご注意:Kontakt 5.8.1のフルバージョンが必要です(Kontaktプレーヤーではありません)

Folk Fiddle – Walkthrough
Folk Fiddle – Violin Instrument for Kontakt – Product Walkthrough

『バージョン1.5』のアップデート時に更新されたこと:

サンプルの大規模なオーバーホール。ノートスタートの詳細な微調整や、ロジンベースのノートキーキーの修正が含まれます。

新しい「パフォーマンス」キースイッチが追加され、モノフォニック演奏が可能になりました。これには、より高速で強力な攻撃を重ねて、スタッカートとレガートの両方をよりパフォーマンスに優しい方法で使用することが含まれます。 高速ランや不鮮明なアルペジオに最適です。

V1.5アップデートには、完全に新しいファイルが含まれており、すべてがゼロから実行するために含まれています。 V1.1とV1.5の両方を同時にインストールすることを選択できます(購入には両方のバージョンが含まれます)

最新の『バージョン3.5.6』のアップデート時に更新されたこと:

  • GUIのオーバーホール

  • 新しいライブレコーディングされたTrue Legato機能

  • ダイナミッククロスフェードと表現力豊かなコントロール

  • より優れた制御と選択が可能なFX機能を追加

  • 楽器全体の新鮮な新しいミックス
FOLK FIDDLE – UPDATE WALKTHROUGH

『Folk Fiddle』の概要

FOLK FIDDLEは、Kontaktのフルバージョン用の、ストレート、ポイントツーパフォーマンスベースのフォーク、ルーツ/ブルースにインスパイアされたバイオリンライブラリです。

人間工学に基づいたKeySwitchingのデザインとレイアウトにより、ワークフローの創造性を最大限に高めます。

サンプルは、人間のパフォーマンスとキャラクターの感覚を保持するために、可能な限り磨かれていません。

楽器の全範囲が以下のアーティキュレーションでキャプチャされています。

キースイッチ:

  • 持続ロング-ダウン&アップボウ(C)

  • STACCATO(D)

  • ピジカート(E)

  • スラーダウン(C#)

  • スラーアップ(D#)

  • ターン-トーンツートーン(F)

  • ターン-セミトーンからトーン(F#)

  • サステインロング-ジャストダウンボウ(G)

  • サステインロング-ジャストアップボウ(G#)

セール情報

通常価格:50英国ポンド(約7,120円)

セール特価:37.5英国ポンド(約5,340円)

コメント