*明日 10/1~10/3(月) 頃までに終了するセールが多くなっています。

Metering by Mastering The Mix『LEVELS』ミックス内の技術的な問題を特定してくれる便利ツール

最近人気のメーカー:Metering by Mastering The Mixの評判の良いメーター・プラグイン『LEVELS』。

ミックスの問題点を特定し、どのような環境で聴いても音楽が素晴らしいサウンドで聴こえるように手助けしてくれる問題解決ツールです。

2022年5月20日:『Mastering The Mix Summer Sale』で46%OFF

*セールは日本時間の7/13(水)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

ミックス内の技術的な問題を特定してくれるツール『LEVELS』

LEVELSの概要動画(1分):

Metering by Mastering The Mix『LEVELS』とは?

LEVELSは、音楽制作者が技術的に優れたミックスやマスターを手に入れるのを支援するメーター・プラグインです。

LEVELSはミックスの重要な要素をモニターし、技術的な問題がある場合には警告を発します。

LEVELSは、修正が必要な部分だけに注意を向けてくれるので、ミックスがうまくいかない理由を考える時間を減らし、クリエイティブな作業に時間を割くことができます。

LEVELSに備わる「6つのセクション」では、ミックスの問題点を素早く診断することができます(既存のメーター・プラグインのように混乱したり、直感的ではないビジュアルで創造的な流れを妨げることはありません)。

問題を発見した場合、LEVELSはその問題を解決し、ミックスを素晴らしいサウンドにするための実用的なアドバイスを提供します。

LEVELSには、CD、クラブ、ストリーミング、Youtubeなどのプリセットが用意されており、どこで聴いてもあなたの音楽が素晴らしいサウンドで聴けるようにしてくれます。

時間を節約し、理解しやすいプラグイン『LEVELS』には、必要な全てのミキシングとメーター・ツールが揃っています。

デモ動画

メーカーによる解説動画「LEVELS」でマスタリング(12分):

解説動画(7分):

オーバービュー動画(8:40):

デモ&レビュー(15:33):

これは、おそらく最も優れたオーディオ・メータリング・プラグインではないだろうか?

LEVELSの機能(LEVELSに搭載されている6つのセクション)

あなたの制作している音楽が「あれ?もっと良く聞こえるはずなのにおかしいなぁ」と感じたことはありませんか?

ミキシングやマスタリングの際には、技術的な詳細に注目しなければならないことが多く、ミスはよくあることです。

LEVELSには、CD、クラブ、ストリーミング、Youtubeなどのプリセットが用意されており、どこで聴いてもあなたの音楽が素晴らしいサウンドで聴けるようにしてくれます。

以下に紹介するLEVELSに備わる「6つのセクション」で、ミックスの問題点を素早く診断することができます。

ピーク

  • トゥルーピークメーター(16倍オーバーサンプリング)でマスターがクリップしないようにします。


  • 標準的なピークメーターです。完璧なファイナルミックスのために-6dB以下に抑えてください。

LUFS

EBU R128準拠の統合型短期LUFSメーター。知覚ラウドネスを分析する最も正確な方法です。

ステレオフィールド

  • ステレオ幅を視覚化するベクタースコープを搭載。


  • フェーズの問題をモニターする相関メーターを搭載。


  • ミックスのバランスを評価するための Left/Right メーターを搭載。


  • ローパスボタンは、300hz以下の低域をソロ化し、ステレオの幅を確認できます。

ダイナミックレンジ

  • 音楽が過圧縮されているかどうかを瞬時に確認できます。


  • 音楽がダイナミックな場合はオシロスコープが緑色に点灯します。


  • DR’ ダイナミックレンジは、信頼性の高い短期LUFSとピーク比に基づいて表示されます。

ラウドネスレンジ

EBU R128準拠のラウドネス・レンジ・メーターは、トラック内の様々なセクション間のラウドネスの差をモニターします。

バス・スペース

  • 不要な低域を出力しているチャンネルがあるかどうかを識別します。


  • ローエンドをクリーンアップし、トラックにパンチと透明感を与えます。


  • 40Hz、80Hz、120Hz、160Hzのレベルメーターを搭載。

機能

  • デザイン – Retina対応。スムーズで反応の良いユーザーインターフェース。


  • シンプル – 各セクションの直感的なビジュアルにより、問題を迅速に診断し、修正することができます。


  • 時間の節約 – LEVELSは問題に注意を向けるだけです。


  • パフォーマンス – CPUを非常に低く抑えています。多くのプラグインを使用しているセッションでは有利です。


  • 価格 – 音楽のキャリアのあらゆる段階のプロデューサーにとって手頃な価格です。


  • カスタマイズ – ニーズに合わせて設定を調整可能。


  • 利便性 – 1つのプラグインに7つの不可欠なミキシングとメータリングツールが搭載されています。


  • 学ぶ – 行き詰った時は、(?)をクリックして問題を解決する方法を学びましょう。

システム要件

Mac

  • macOS 10.10以降(macOS 11 Big Sur + Apple M1シリコンをサポート)
  • 64ビットのみ
  • AU、VST 2/3、AAX

Windows

  • Windows 7、8、10
  • 64ビットのみ
  • VST 2/3、AAXホスト

セール情報

通常価格:59.99ドル

セール特価:29ドル(51%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

この他にも10〜20%OFFのセールがあったと思います。

  • 2020年8月:59.99ドル→45ドル
  • 2021年3月:59.99ドル→45ドル
  • 2021年5月:Plugin Boutiqueの買い物客への進呈品
  • 2021年11月:59.99ドル→33ドル
  • 2021年12月:59.99ドル→29ドル
  • 2022年3月:59.99ドル→29ドル
  • 2022年5月:59.99ドル→29ドル