Melda『MConvolutionMB』高性能&低価格 IRリバーブ

MConvolutionMBは、高性能なコンボリューションリバーブ、インパルスレスポンス(IR / Impulse Response)プラグインです。

IRリバーブで安価で高性能なプラグインを探している方は、チェックしてみると良いの思います。

(*MeldaProductionの製品は、生涯アップデート無料です。)

スポンサーリンク

MConvolutionMB

イージーモード画面
エディットモード画面。マルチバンドです。

MConvolutionMBは、マルチバンドで機能する(ゼロレイテンシーの)コンボリューション・プラグインです。

優れたオーディオ品質と柔軟性で、リアルなリバーブ、マイクやボックスのシミュレーション、さらには他のプラグインのシミュレーションを再現することができます。

また、フィルタージェネレーターと内蔵リバーブも搭載しています。

(マルチバンドとは、帯域別に全く異なる設定のFXをかけられる機能のことです。)    

サウンドのデモ(3分25秒):

紹介動画(5分・自動翻訳の日本語字幕可能):

MConvolutionMBを使用したリズミカルなリバーブを作成するデモ動画(8分・日本語字幕可能):

MConvolutionMBを使用したリズミカルなリバーブを作成するデモ動画(8分・日本語字幕可能):

「ギターキャビネットIRとMConvolutionMBの組み合わせ」デモ動画(12分・日本語字幕可能):

MConvolutionMBの詳細

MConvolutionMBは、記録された、または生成されたインパルス応答(IR)を処理するのに理想的な、ゼロレイテンシーの(待ち時間ゼロの)コンボリューションプラグインです。

ホール、部屋、ボックス、マイク、そしてその他のプラグインをシミュレートするのに最適です。

フィルタージェネレーターと内蔵リバーブも搭載しています。

自動ステッチ機能を備えたファイルマネージャ

統合ファイルマネージャは、内部IRライブラリまたはグローバルファイルシステムを探索して、独自のインパルス応答ライブラリから選択できます。

プラグインは、WAV、FLAC、およびMP3ファイルをロードし、マルチチャンネルのウェーブでも認識し、マルチチャンネルでの使用のために複数のファイルを組み合わせ、トゥルーステレオなどのいくつかのトポロジを使用します。

インパルス応答の長さはあなたの計算能力によってのみ制限されます。

統合されたリバーブとフィルタジェネレータ

IRをロードする以外に、プラグインはいくつかを生成することができます。これはいくつかの調整可能なパラメーターといくつかの技術的な操作に使用可能なフィルタージェネレーターを持つ数種類のリバーブをカバーします。

モジュレーション付きバンドごとに2つのインパルスレスポンス

各バンドは2つのIRジェネレーター、ファイル、リバーブ、またはフィルターを持つことができ、シンプルなスライダーを使ってこれら2つの間の比率をコントロールして非常にリアルなダイナミックリバーブを作成できます。

スライダーをモジュレーターの1つに取り付けることで、このプロセスを完全に自動化しながらも非常に用途の広いものにすることができます。

完全に調整可能なリミットと入力ゲインを備えた3つの完全に透明なクロスオーバーアルゴリズム(アナログ、リニアフェーズ、ハイブリッド)をベースにした1-6の完全に設定可能な独立バンド。すべてのバンドとマスターのためのピークメーターが含まれています。

4つのグローバルモジュレーター

それぞれの場合において、あなたは他のモジュレーターを含むパラメーターのセットをモジュレートできる最大4つのフル装備のモジュレーターを持つことができます!

このようにして、音を時間の経過とともに動かし、静電気を少なくし、より面白くすることができます。各モジュレーターは、LFO、フォロワー、MIDI /オーディオトリガーADSRエンベロープ、ピッチディテクター、さらには組み合わせとして機能します。

最大8チャンネルのサラウンド処理

当社のプラグインはモノラルおよびステレオ信号だ​​けでなく、最大8チャンネルのサラウンドオーディオも処理できるため、映画、ゲームなどのオーディオ制作に最適です。

非常に高度で使いやすいユーザーインターフェース

MeldaProductionの製品は常にワークフローを強化するように設計されています。

すべての値を簡単に変更したり、各コントロールをさまざまな方法で微調整したりできます。標準化されたGUIでの簡単な向き付け、テキスト編集、およびほぼ無制限のズームによるスムーズな視覚化は、すべてのプラグインで標準的です。

さらに私たちのプラグインは世界初(そして今でも唯一のもの)で、サイズ変更可能でスタイルの良いGUIをサポートしています。

ホストテンポへの自動同期 – プラグイン内のすべてのオシレータとモジュレータは自動的にホストと同期して、できるだけ自然なサウンドを提供しながら、他のトラックを妨害することはありません。

MIDI学習機能付きMIDIコントローラー – 任意のパラメーターを任意のMIDIコントローラーまたはMIDIキーボードにマッピングして、リアルタイムで制御したり、録音したり自動化したりできます。

64ビット処理と無制限のサンプリングレート、推奨最大値は384kHzです。

非常に高速で、SSEおよびSSE2プロセッサ用に最適化されています。

グローバルプリセット管理とオンラインプリセット交換

タイトルボタンを使ってあなたの設定を保存することができます(これはコンピュータ上で共有されます)ので、他の曲でこれらに簡単にアクセスすることができます。

さらに、すべてのプラグインはあなたのプリセットを自動的に共有し、他のユーザーのプリセットを私たちのサーバーからダウンロードすることができます(この機能が有効になっている場合)。

私たちはコミュニティを構築しています、そしてあなたはそれに参加することができます!

MConvolutionMBのユーザーインターフェース

イージーモード:

エキスパートモード:

システム要件

Windows

  • Windows Vista / 7/8/10(32ビットまたは64ビット)
  • VST / VST3 / AAX互換ホスト(32ビットまたは64ビット)
  • SSE2をサポートするIntel / AMDプロセッサ
  • 32ビットホストでは常に32ビットプラグインを使用するか、64ビットホストでは64ビットプラグインを使用してください。

オペレーティングシステムが64ビットであっても、64ビットプラグインは32ビットホストでは機能しません。 64ビットホストでは32ビットプラグインを使用しないでください。 それらはブリッジする必要があり、遅く不安定になる可能性があります。

Mac OS X

  • Mac OS X 10.9以降(64ビットのみ)
  • VST / VST3 / AU / AAX互換ホスト(64ビットのみ)
  • SSE2をサポートするIntel / AMDプロセッサまたはAppleSiliconプロセッサ

MConvolutionMBのセール情報

標準価格:54ドル

セール特価:27ドル(50%OFF)