MeldaProduction『MCharacter』ミキシング&サウンドデザインに便利な倍音制御ツール

MCharacterは他には無いユニークなツールで、モノフォニックオーディオ素材の倍音を直接コントロールできるプラグインです。

ボーカル、ベース、トランペット、サクソフォンなど様々なサウンドで、積極的なサウンド作りが可能です。また、ミキシングにも使用できます。

2021年3月22日 追記:半額のセールが来ています(一週間)。

MCharacterのセールページ(50%OFF)

2021年3月29日(月)18時59分まで。

スポンサーリンク

MCharacter

MCharacterは、あらゆるモノフォニックなオーディオ素材のハーモニクスを直接コントロールすることができるユニークなツールです。

ボーカル、ベース、トランペット、サックスなどに使用できます。ミキシングと創造の可能性を広げてくれるプラグインです。

紹介動画(5分30秒・日本語字幕可能):

MeldaProduction MCharacter teaser

楽器の倍音へ直接アクセスできる便利ツール:MCharacter


ほとんどのオーディオインストゥルメントには、ハーモニクスとフォルマントによって定義される独特の特徴があります。

フォルマントはスペクトルがほとんど静的であるため、イコライザーで直接変更できますが、ハーモニクスはピッチに追従するため、問題が多くなります。

MCharacterを使用すると、最初の32個のハーモニクス(高調波)のレベルを非常に簡単かつ効果的な方法でコントロールできます。

スペクトル領域で直接作業することにより、ピッチを検出するプラグインの能力は抜群であり、変更は即座に行われます。

ほぼすべての点で従来のイコライザーよりも優れています。

MCharacter
MCharacter, MCharacter plugin, buy MCharacter, download MCharacter trial, MeldaProduction MCharacter

Musicradarのレビュー

MeldaProduction MCharacter VST/AU plugin in action

MCharacterは、これまで見たこともないような方法で、ハーモニックシェーピングとシンセシスを修正およびクリエイティブなプラグインに統合します。

長所

  • シンプルでわかりやすいインターフェース。サウンドシェーピングへの革新的なアプローチ。柔軟な検出エンジン。シンセシスは創造的な可能性を追加します。

短所

  • 正確な検出設定にはスキルが必要です。クリアなモノフォニックソースに限定。
MeldaProduction MCharacter review
A key-tracking EQ and resynthesis superweapon?

システム要件

Windows

  • Windows Vista / 7 / 8 / 10(32ビットまたは64ビット)
  • VST/VST3/AAX対応ホスト(32ビットまたは64ビット)
  • SSE2をサポートするIntel/AMDプロセッサ
  • 32ビットのホストには32ビットのプラグインを、64ビットのホストには64ビットのプラグインを使用してください。

オペレーティングシステムが64ビットであっても、64ビットのプラグインは32ビットのホストでは動作しません。64 ビットのホストで 32 ビットのプラグインを使用しないでください。ブリッジングが必要となり、動作が遅くなったり、不安定になったりします。

Mac OS X

  • Mac OS X 10.9以降(64ビットのみ)
  • VST/VST3/AU/AAX対応ホスト(64ビットのみ)
  • SSE2に対応したインテル/AMDプロセッサーまたはアップルシリコンプロセッサー

注:詳細な情報やインストール方法については、製品のPDFドキュメントをご確認ください。

セール情報

通常価格:109ドル

セール特価:54.5ドル(50%OFF)

管理人メモ:過去の最安は2020年10月にPlugin Boutiqueで行われたイレギュラーな60%OFF(43.6ドル)でした。

おまけ情報(無料配布)

上記の製品を購入時に、『Wave Box』(49ドルのディストーション・プラグイン)が無料でプレゼントされます(3月いっぱい有効):

*MeldaProductionの製品は他にもいくつか半額になっています(3月29日夕方まで)。