【半額】MeldaProduction『MTransformer』非常に強力なスペクトル変換プラグイン

MeldaProductionが開発している独創的なエフェクトプラグイン『MTransformer』が半額セールになっています。

ピッチシフト、フリケンシーシフト、デーモニックボイス、ロボットボイスなどサウンドを自由自在に変化させることができるサウンドデザインツールです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MTransformer:非常に強力なスペクトル変換プラグイン

MTransformerはユニークなスペクトルプロセッサです。

ピッチシフト、周波数シフト、デーモニックボイス、ロボットボイスなどなど、、あらゆる周波数を他の周波数に変換したり、レベルを変換したりすることができます。

MeldaProduction MTransformer teaser

MTransformerでギターのフェイクフィードバックを作成:

Fake Guitar Feedback with MTransformer

『先日、ある人から「DAWの中でギターのフィードバックを取る方法はないか」と聞かれました。私はこれを思いつきました。完璧ではないですが、この方法であなたの曲にクラシックロックの雰囲気を与えることができるでしょう。』

Projektorさんによるデモ動画シリーズ

MTransformerのSpectrum Flippingを使用してライザーとダウンリフターを作成する方法:

Making Risers & Downlifters using Spectrum Flipping in MTransformer

MTransformerを使用して単一のノコギリ波からクールな無調のアトモスフェリックサウンドを作成:

Making Cool Atonal Atmospheric Sounds from a Single Saw Wave with MTransformer!

MTransformerを使ってFMリードを塗り付ける方法:

How to make cool smearing FM Leads with Plugin Artifacts (MTransformer)

MTransformerの概要

任意の周波数を任意の他の周波数に変換

周波数シフトとピッチシフトは非常に異なるプロセスですが、それぞれの周波数を異なるものに変換するという同じコアを共有しています。

MTransformerを使えば、文字通り好きなように周波数を変更することができます。これは、あらゆる種類のオーディオ素材に役立つ、あらゆる種類の創造的な処理につながります。

各周波数のレベルを変換

どんなオーディオ素材にも、大きな周波数と小さな周波数があります。

それらが入れ替わったらどうなるか考えたことはありますか?

あるいは、無音のものが完全に取り除かれたらどうなるか?

今なら、それを知ることができます。

変調天国

あなたのサウンドにちょっとしたバリエーションをお探しですか?

豊富なモジュレーション・オプションが用意されています。

LFO、オーディオ・レベル・フォロワー、エンベロープ・ジェネレーター、ランダマイザー、ピッチ・ディテクターなどのソースから任意のパラメーターをモジュレーションできます。

あなたのサウンドはもう二度と静的なものではありません。

MeldaProduction Goodies

いつものようにMeldaProductionの標準的な機能を備えています。

16倍アップサンプリング、M/S、サラウンド、その他のチャンネルモード、比較を容易にするA-Hプリセット、使いやすい統合ヘルプシステムなどです。

MTransformerの特徴

市場で最も先進的なユーザーインターフェース – スタイリッシュ、サイズ変更、GPUアクセラレーション

  • 現代のユーザーインターフェースは、簡単で素早く使えるだけでなく、汎用性が高く、全体的な視覚的な外観があなたを鼓舞しなければなりません。

    MTransformerは、市場で最も先進的なGUIエンジンを搭載しています。これは、自由にサイズ変更ができ、スタイル変更が可能な最初で唯一のGUIエンジンです。また、ノブ、スライダー、ボタンの中から好きなものを選ぶことができます。


  • このプラグインは、あなたがオールドスクールなロック音楽に取り組んでいる場合、古代のビンテージギアのように見せることができます。

    また、現代の電子音楽を扱うならば、超近代的な未来的なデバイスにもなります。


  • ディスプレイの解像度が高くない場合は、プラグインを小さくすることができます。

    フォントが小さすぎる場合は、プラグインを大きくして、あなたの目を保護することができます。


  • すべてのグラフィックスは、あなたのGPUを使用して加速されます, グラフィックインターフェイス, 最終的に迅速な応答を提供し、オーディオに集中してあなたのCPUを維持します。

デュアルユーザーインターフェース、初心者のための簡単な画面、プロのための編集画面

簡易モード画面
  • MTransformerは、あなたがおそらく不可能だと思っていた機能を提供します。

    しかし、二重のグラフィカルユーザーインターフェースのおかげで、初心者でも使用することができます。


  • 最初に、いくつかの定義済みモードを備えたEasy画面がありますが、コントロールはわずかです。

    これにより、知識がなくてもすぐに簡単に始めることができます。

    あなたがする必要があるのは、あなたが望むものを選択し、いくつかのノブを使用するだけです。


  • そして、プラグインが持っているすべての素晴らしい機能を恐れていない人のために、編集画面があります。
プロのための編集画面

クラシックなメーターとタイムグラフを備えたユニークなビジュアライゼーションエンジン

  • あなたの耳が常に主な判断材料であるべきですが、スマートメータリングシステムはしばしば大きな助けになります。

    MTransformerは最先端のメータリングシステムを提供します。

    プラグインは、従来のメーターを使って関連するすべての値の測定値を表示したり、時間グラフを使って時間で表示したりすることもできます。

    すべては通常通りカスタマイズ可能です。

4つの非常に多機能なモジュレータ

  • MTransformerは、他のモジュレータを含むパラメータの任意のセットを制御することができる4つの完全な機能を備えたモジュレータを提供します。

    各モジュレーターは、LFO、レベルフォロワー、MIDI/オーディオトリガーADSRエンベロパー、ランダマイザーやピッチディテクター、あるいはそれらの組み合わせとして動作し、プラグインのサイドチェインを聞くことができます。


  • あなたは、音が時間内に移動するようにすることができますが、あまり静的ではなく、より興味深いものになります。

    入力(またはサイドチェイン)のレベルに応じて様々なパラメーターを変化させたり、入力ピッチを聞くこともできます。

オシレーターの形状を調整可能なテクノロジー

  • MTransformerのすべてのオシレーターは、市場で最も汎用性の高いオシレーター・アルゴリズムを使用しています。

    定義済みのオシレーター・シェイプ、MeldaProduction Envelope System (MES)を使用して編集されたカスタム波形、ステップ・シーケンサー、アルゴリズムによる後処理のためのいくつかの方法のミックスを提供します。


  • また、オシレーターの形状ではなく、高調波の内容をコントロールできるハーモニック・モードも用意されています。

    これは特に高周波数のオシレーターに便利です。

4 マルチパラメータ

  • MTransformerでは、1つのいわゆるマルチパラメータを使用して複数のパラメータを制御することができます。

    これは例えばオートメーションに便利なだけでなく、マルチパラメータは非常にスマートなユニットであり、例えば設定のバンク間でスマートにモーフィングするために使用することができます。

    すべては創造性という名のもとに!

M/S、シングルチャンネル、最大8チャンネルのサラウンド処理…

  • MTransformerはモノラル、ステレオ信号だけでなく、ステレオフィールド処理のためのミッド/サイドエンコード、左右チャンネルのセパレート、ミッド/サイド信号のセパレート、最大8チャンネルのサラウンド処理にも対応しています。


    音楽、映画、ゲームなどのオーディオ制作に最適です。

スマートランダム化

  • 創造的であることは時に複雑であり、インスピレーションを必要とすることがあります。

    ボタンを1つクリックするだけで、何十億もの可能性のある設定の中から自分に最適なものを見つけることができます。

    スマートなランダム化アルゴリズムが、音の良いパラメータの組み合わせを賢く選択します。

    モジュレーターのランダム化も可能です。それが面倒な場合は、ctrlを押したままにするだけで、MTransformerは既存の設定をわずかに変更します。

自動ゲイン補正 (AGC)

  • ほとんどのプラグインは出力オーディオのラウドネスを変えてしまうため、ランダム化はもちろんのこと、プリセットをブラウズするのにも不便です。

    MTransformerには自動ゲイン補正機能が搭載されており、現在の設定に素早く適応し、入力と同じくらいの音量で出力されるようにします。

    これにより、音量が大きいだけで何かが良い音に聞こえているような気がしないで済むようになります。

セイフティーリミッター

  • プラグインの中には、特定のオーディオ素材にさらされた場合、ゲインが激しく上昇するものがあります。

    MTransformerは安全ブリックウォールリミッターを提供し、出力が0dB以下にとどまるようにし、機器や耳が自動的に危険にさらされるのを防ぎます。

調整可能なアップサンプリング 1x-16x

  • デジタルオーディオは、昔のアナログ機器に比べて非常に優れた音質を提供しますが、問題もあります。

    主な問題は、圧縮やサチュレーションなどの非線形プロセスを使用した場合に目立ってしまうエイリアシングです。

    MTransformerは最小位相と高品質のリニア位相アップサンプリングアルゴリズムを搭載しており、エイリアシングを回避しています。

ホストテンポとの同期

  • プラグイン内のすべてのオシレータとモジュレータはホストに自動的に同期することができます。

    しかし、あなたが望むならば、もちろん同期しないようにすることもできます。

MIDIラーン付きのMIDIコントローラー

  • MTransformerには強力なMIDIプロセッサーが搭載されており、MIDIコントローラーやMIDIキーボードを聞き、リアルタイムで任意のパラメーターをコントロールすることができます。

極めて高速で、最新のAVX対応プロセッサに最適化されています

  • コンピュータは今では非常に高速になりましたが、アルゴリズムはより複雑になり、プロジェクトも大きくなっているため、処理能力を慎重に使う必要があります。

    MTransformerは、最速のアルゴリズムを使用し、最新のプロセッサ機能を利用し、GPUにグラフィックスをハングアップさせ、他のMeldaProductionプラグインとリソースを共有します。

    このプラグインは、市場で最も高速でありながら、可能な限り最高のオーディオ品質を提供します。

グローバルプリセット管理とオンラインプリセット交換

  • MTransformerのプリセットはシステムデータベースに慎重に保存されており、どのホストのどのプロジェクトからでも素早くアクセスすることができます。

    このプラグインは、あなたのプリセットを自動的に共有したり、私たちのサーバーから他のユーザーのプリセットをダウンロードしたりすることができます。私たちはコミュニティを構築しています。

VST, VST3, AU, AAXインターフェイスをサポートしています。

  • MTransformerは、両方のプラットフォームですべての主要なホストをサポートしています。

アクティベーションにドングルもインターネットアクセスも不要

  • USBドングルを何度忘れたことか。

    私たちは誠実な会社であり、お客様にも同じことを期待しています。

    私たちのソフトウェアは、ライセンスファイルを使用してソフトウェアをアクティベートします。

    そして、ライセンスは対人ですので、あなたがユーザーである限り、すべてのコンピュータでそれを使用することができます。

フリーフォーライフの更新

  • あなたがソフトウェアを購入すると、あなたは永遠に無料のアップデートを受ける権利があります。

    他の会社のようにメジャーアップグレードに無駄なお金を使うことはありません。

    そして、Meldaはソフトウェアをたくさんアップグレードしますよ!
MTransformer
MeldaProduction, professional audio processing software, VST / VST3 / AU / AAX plugins for mixing, mastering and creative music processing

MTransformer サウンドテスト

MTransform Test 1 – Overtone Singing
MTransform Spectral Beats
MTransform Piano Mangle

システム要件

Windows

  • Windows Vista / 7 / 8 / 10(32ビットまたは64ビット
  • VST/VST3/AAX互換ホスト(32ビットまたは64ビット
  • SSE2をサポートしたIntel/AMDプロセッサ
  • 32ビットホストでは常に32ビットプラグインを、64ビットホストでは64ビットプラグインを使用してください!

*64 ビットのプラグインは、オペレーティングシステムが 64 ビットであっても 32 ビットホストでは動作しません。64 ビットホストでは 32 ビットプラグインを使用しないでください。ブリッジ処理が必要になり、遅くなったり不安定になったりする可能性があります。

Mac OS X

  • Mac OS X (10.7以降、32ビットまたは64ビット)
  • VST/VST3/AU/AAX互換ホスト(32ビットまたは64ビット
  • SSE2をサポートしたIntel/AMDプロセッサ

セール情報

通常価格:76ドル

セール特価:38ドル(50%OFF)